あめくみちこ

あめくみちこ

■あめくみちこ

 

□肩書き

 女優

 

□本名・旧芸名

 天久美智子

 

□生年

 1963(昭和38)11.14(蠍座/B型)

 

□出身地

 沖縄県宜野湾市

 

□出身校

 玉川学園中学部

 神奈川県立生田高校

 

□略歴(満年齢)

 83年(20歳)劇団東京ヴォードヴィルショーに入団。

   93年(30歳)NHK朝の連続テレビ小説「かりん」に出演。

   99年(36歳)ドラマ「温泉へ行こう3」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「ライアーガール」「江戸の花嫁」「アパッチ砦の攻防」

  映画 「豚の報い」「明日があるさTHE MOVIE」「BERLIN」

  ドラマ「ポケベルが鳴らなくて」「冠婚葬祭部長」「風林火山」

  

□趣味

 読書 中国語(北京語) ドライブ

 

□特技

 ジャズダンス 水泳 

 

□資格・免許

 普通自動車免許

 

□サイズ

 161㎝

 

□特記事項

・夫は佐藤B作 


■あめくみちこ

 

□幼少時代〜

・妹がいる。

・子供の頃、おこづかいは1日5セント(沖縄の本土復帰前)。

・小2の時、沖縄から東京に引っ越した。

 父親に「来週東京に行くぞ」と言われて遊びに行くと思ったら引越だった。

・高校時代、友人に誘われて芝居を観て将来女優にになりたいと思った。

 

□私生活

・好物…沖縄ぜんざい。抹茶チョコサンド。

・酒が大好き。酒豪。毎晩夫婦で晩酌する。夫よりも強いらしい。

・急性肝炎で2週間入院(=05年)。

・足裏マッサージ器を愛用。

・足の指を器用に動かす事ができる。物をつかめる。人の身体をつねる事ができる。

・古着が好き。

・長男(夫の連れ子)と仲が良い。ふたりで映画に行く。

・やきもち焼き。時々夫のメールをチェックする。

・激しい夫婦喧嘩をする。

・夫がオナラをすると匂いを嗅ぐ。


■あめくみちこ

 

□人間関係

・石井愃一、山口良一…東京ヴォードヴィルショーの劇団員。

・柴田理恵、久本雅美…東京ヴォードヴィルショー出身。

・三谷幸喜…東京ヴォードヴィルショーの台本を多数執筆。

・レスリー・チャン…大好きな香港のスター。コンサートに行く。

   いつか実際に会う時の為に中国語を習っている(=00.11現在)。

・佐藤B作…俳優。東京ヴォードヴィルショーの先輩。01.08.15入籍。15歳年上。

 劇団仲間のサプライズで結婚式を挙げた。

   離婚歴4回(あめくは6番目の妻、5番目の妻は98年に事故で他界)。

・子供:

 長男…佐藤銀平。77.10.19誕生。俳優。夫の連れ子。

 

□エピソードなど

・舞台をたくさん観た中で一番勢いがあった東京ヴォードヴィルショーのオーディションを受けた。

・経験が全くなかったので東京ヴォードヴィルショーのオーディションで演技が出来ず、

 絶対に落ちたと思ったが何故か合格だった。

・劇団に入った当初、先輩によく怒られたので稽古に行くのが嫌でたまらなかった。

 「稽古場が火事になればいいのに」と思った事があった。

・新人時代のギャラは1本3000円。

 生活費を稼ぐ為に午後は印刷会社、夜はショーパブでウェートレスのアルバイト。

・木の実ナナ、薬師丸ひろ子のモノマネができる。

・テレビ「オレたちひょうきん族」で薬師丸ひろ子のモノマネをした(テレビ初出演、20歳の時)。

・若い頃、「有名になりたい、お金が欲しい」という欲は全くなく、

 「好きな芝居を続けられるなら一生フリーターでもいいか」と思っていた。

・初めて映像の仕事をした時、基本的な動きが全然判らなかった。

 カメラにお尻を向けた。りカメラに写るタイミングを外して台詞を言った。

・「あめひさ」「てんきゅう」などと呼ばれる事が多かったので芸名をひらがなにした。

 ※「雨久」は沖縄ではポピュラーな姓

・舞台やドラマの本番前にとても緊張する。

・舞台「竜馬の妻とその夫と愛人」のアメリカ・ニューヨーク公演に出演(=07年)。

凡例:17.01現在=2017年1月現在

関連項目:芸能人目次 女優 1963年誕生