SAM(TRF)

SAM


■SAM(さむ)

 

□肩書き

 ダンサー 振付師 

 

□所属グループ

 TRF

 

□本名

 丸山正温(まるやま まさはる)

 

□生年

 1962(昭和37)01.13(山羊座/B型)

 

□出身地

 埼玉県さいたま市岩槻区

 

□出身校

 独協中学校

 独協高校

 

□略歴(満年齢)

 93年(31歳)「GOING 2 DANCE」でTRFとしてデビュー。

 94年(32歳)紅白歌合戦初出場。

 95年(33歳)「Overnaight Sensation」で日本レコード大賞。

   ※主な出演:

  テレビ「DANCE DANCE DANCE」「Gパラダイス」「テレビスポーツ教室」

  楽曲「EZ DO DANCE」「寒い夜だから…」「CRAZY GONNA CRAZY」 

 *楽曲はTRF

 

□サイズ

 177㎝ 60㎏

 

□特記事項

・元妻は安室奈美恵

・日本レコード大賞(TRF)

・シングル5作連続ミリオンセラー(TRF)

■SAM

 

□幼少時代〜

・父親は産婦人科医。埼玉県内で病院を経営。

・祖父は医者だった。

・5人きょうだい(4男1女)の次男。

・子供の頃から医者になるようにと育てられた。

 小学校時代から塾に通って私立中学校に入学。

 中学卒業の頃までは医者になるつもりだった。

・小学校時代、スケボーにハマった。

・中学時代、朝6:00に起きて1時間半かけて通学。

・中学時代、剣道部。

・15歳の時、本格的にダンスを始めた。

・高校時代、ラグビー部。

・高校時代、髪型をリーゼントにしていた。

・高校時代、仲間でアマチュアのダンスチームを組んでいた。

・16歳の頃、2歳年上の女の子と交際。

・学生時代、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」の世界に憧れてディスコに通った。

   アメリカのダンス番組「ソウル・トレイン」を毎週欠かさずに見てステップを勉強した。

・学生時代、親にアルバイトを禁止されていて小遣いも少なかったのでいつもお金に困っていた。

・学生時代、警察のお世話になった事がある。


■SAM

 

□私生活

・禁煙に成功(=05年)。

 以前は1日2〜3箱のヘビースモーカーだった。

・アキレス腱周囲炎でコンサートをキャンセル(=99年)。

・食べてもなかなか太らない体質。

・洗濯が大好き。

・カマキリが大の苦手。

・孫の手を愛用。

・ぜいたくをする事にあまり興味がない。

・サイ(動物)が大好き。サイグッズを多数所有。

 サイ好きの友人と動画を交換する。

・ペット…犬(牡、名前はベティ=07.02現在)。

・中野の6畳のアパートに住んでいた(風呂トイレ付きで家賃45000円)。

・よく鼻歌を歌う。

・デジカメを常時携帯。

・父親が他界(=98年)。

・好きなタイプ…後頭部が丸い女性。


■SAM

 

□人間関係

・YU-KI、KOO、CHIHARU、ETSU…TRFのメンバー。

・小室哲哉…TRFのプロデューサー。

・森本太郎…「リフラフ」のプロデューサー。

・ドン・カツモト…ダンスの師匠。全国ディスコ協会の創始者。

・マイケル(元振付師、芸人)…ダンスの弟子。

 バックダンサーなのにステージ前方に出て行ったマイケルを叱った事がある。

・マライア・キャリー…来日コンサートで日本人唯一のゲストダンサーに招かれた(=96年)。

・工藤静香、郷ひろみ、SMAP、野猿、鈴木亜美…振り付けを担当。

・和央ようか…宝塚歌劇団宙組のトップのお披露目公演の振り付けを担当。

・KABAちゃん.…デビュー当時に同じダンススタジオで働いていた。

・小室哲哉…TRFのプロデューサー。

・菅原一秀(参議院議員)…若い頃のダンス仲間。

・兄…歯科医。

・弟…産婦人科医。

・弟…整形外科医。

・安室奈美恵…97.10.22入籍。02.07.10離婚。

 安室からプロポーズされた。離婚後も同じマンションの別フロアに住んでいた。

・妻…一般女性。?年結婚。

・子供:

 長男…温大(はると)。98.05.19誕生。

■SAM

 

□エピソードなど

・家を出て大宮の飲食店でアルバイト、店のバックヤードに寝泊まり(10代後半?)。

・若い頃、パブディスコでアルバイト。

・エアコンも暖房器具もないアパートに住んでいた若い頃、

 冬場は体が暖まるまで腕立て伏せをした。

・お金がなくて服が買えず、いつも寒そうにしていたので

 アルバイト先の店長に「SAM」というニックネームをつけられた。

・19歳の時、全日本フラッシュダンスコンテスト優勝。

・20歳の時にダンスで食って行く事を決意した。

・ダンスユニット「ロッキー」として活動。

・4人組アイドルグループ・リフラフの一員として歌手デビュー(=84年)。

 シングルを3枚リリースしたが売れなかった。

 遊園地の屋上のキャラクターショーの前座に出演。

 リフラフとしてデビューする時に年齢を2歳若くサバ読みしていた。

 リフラフのキャッチコピーは「日本製外国人」。

・24歳の時、ニューヨークにダンス留学。

 留学中にクラシックバレエを2年半みっちり習った。

・若い頃は仕事がない時は区民センターでトレーニング。

・もともとはリズム感は良い方ではなかったが練習しているうちに身についた。

・TRFコンサートのステージ構成を担当。

・TRFのコンサートのMCでギャグを連発。

・クラブのイベントでDJとのかけあいで即興で踊るのが好き。

・厚生省の少子化・夫の子育て対策ポスターとCMに長男とともに出演(=99年)。

・鳥居ユキファッションショーのモデルを努める(=99年)。

・NHKのダンス講座番組に講師役で出演。

・自宅を「自分電視台」で公開(=02年)。

・「ポンキッキーズ」のキッズユニット・シスターラビッツの振付けを担当。

・尚美学園大学の客員教授に就任(=07年)。

・ダンススクール「ソウルアンドモーション」主宰(週に1回自ら教える=07.02現在)。

・日本工学院ダンス講師(=12.10現在)。

・著書「いつまでも動ける。」出版(=22年)。