RIKACO

RIKACO

■RIKACO(りかこ)

 

□肩書き

 モデル 女優 タレント 

 

□所属

 シャワー(グループ)

 

□本名

 吉川莉加子

 

□別名

 村上里佳子

 

□生年

 1966(昭和41)03.30(牡羊座/A型)

 

□出身地

 神奈川県横浜市

 

□出身校

 東京都立日比谷高校定時制中退

 

□略歴

 87年(21歳)映画「トットチャンネル」に出演。

 00年(34歳)舞台「パーフェクト・デイス」に主演。

 01年(35歳)ドラマ「別れさせ屋」に主演。

 ※他の主な出演:

  映画 「山田村ワルツ」「六本木バナナボーイズ」「バカヤロー3」

  ドラマ「同級生は13歳」「ひとつ屋根の下」「バーチャルガール」

  テレビ「伊東家の食卓」「体育王国」「ロンドンハーツ」

  CM  「エルセーヌ」「アサヒビール アサヒ極旨」

 

□趣味

 料理 生け花 バッチフラワー 花栽培 写真 体操 ジャズダンス 

 ゴルフ サーフィン 水泳

 

□特技

 デザイン

 

□資格・免許

 オーガニックアドバイザー

 スーパーフードマイスター

 

□サイズ

 167㎝

 

□特記事項

・元夫は渡部篤郎 

■RIKACO


□幼少時代〜

・父親はパン屋と喫茶店を経営。

・父親は地元のヤクザや暴走族から一目置かれる元不良だった。

・母親は資生堂の美容部員だった。

・4歳年上の姉がいる。

・中学時代、コートの前を開けると中は全裸で釣り糸を使ってチ○ポを動かすチカンに遭遇。

・中学時代、50年代の音楽とファッションが大好きだった。原宿のホコ天に通っていた。

・中学時代、学校をサボってゲームセンターで遊ぶ不良だった。

・中学時代、校門まで暴走族のバイクやクルマが迎えに来ていた。

・中学を卒業する頃まではペチャパイだった。

・姉と一緒に毎週ディスコで遊んでいたので同級生は子供に思えた。

・16歳の時、両親が離婚。母親に引き取られた。

 両親が離婚後も定期的に父親と会っていた。

・16歳の頃、3歳年上の男性と交際。

 16歳の誕生日に抱え切れない程の量のバラの花束を貰った。 

■RIKACO

 

□私生活

・好物…カツサンド。ハンバーグ。タン塩。サザエの壷焼き。ウニ(大好物)。

 オイキムチ。たこ焼き。九十九餅。和菓子。

 自家製バター(「伊東家の食卓」で覚えて以来市販のバターを食べられなくなった)。

 チーズケーキ。ハーブティー。コナコーヒー。

・嫌いな食べ物…鮒寿司。馬刺し。

・得意料理…パスタ。

・酒が好き。好きな酒はバーボン、テキーラ。

 二日酔いで仕事場に行った事が何度かある。

 無茶な飲み方をして何度も急性胃炎で倒れて病院に運ばれた。

・禁煙中(=04.05現在)。

・健康法…水(1日1〜2ℓ飲む、体調にあわせて軟水と硬水を飲みわける)。

 野菜と果物のジュース。酵素玄米。

 アロマテラピー。腕立て。腹筋。ピラティス。ヨガ(週1〜2回)。

 スポーツジム(トータルワークアウト、週1〜2回)。

 キックボクシング。ウォーキング。ジョギング(毎朝30分)。

・肩凝り。腰痛。冷え性。

・18歳の時から48㎏の体重をキープしている(=06.04現在)。

・トイレでコーヒーを飲むと尿意をもよおす。

・自宅のバスルームにジャクジーとサウナがある(=13.11現在)。

・好きな俳優…オーランド・ブルーム。

・暇な時は和洋問わず多数のファッション誌をチェックする。

・23歳までブラジャーをつけなかった。

・ジーンズ、トレンチコートが大好き。

・ペット…

   犬(トイプードル、名前はノア=13.11現在)。

   犬(トイプードル、名前はグリー、0歳=13.11現在)。

・自宅に薪を燃やす暖炉がある。

・住んでいる所…東京都世田谷区(一軒家=13.11現在)。

・自宅のバルコニーでローズマリーを栽培(=16.09現在)。

・自宅の庭に大きな揉みの木がある(クリスマスにライトアップする=11.06現在)。

・自宅の庭でバラを栽培している(=11.06現在)。

・自宅の広いウッドデッキでバーベキューをする。

・いきつけ…

 「トムスサンドイッチ」(代官山、高校時代から通っている、マスターは相談相手)。

 和食「倖多」(代官山、モデル時代からの友人が経営)。

 もんじゃ焼き「27MCM」(代官山、オーナーが昔からの親友)。

 焼肉「虎の穴」(塩ハラミがおいしい)。

 鉄板焼「JINROKU」(白金)。

 バー「ティティー・ツイスター」(西麻布)。

 リサイクルショップ「ガルボ」(代官山)。

・愛車…トヨタ FJクルーザー(殆ど原型をとどめない程カスタマイズ=11.10現在)。

・マザーテレサを尊敬している。

・お尻の穴は誰にも見られたくない。極度の腹痛で病院に行った時も浣腸を断固拒否した。

・若い頃は相当派手に遊んでいた。ディスコはどの店も顔パスだった。

・クラブで夜遊びするのが好き。お立ち台で踊る事もある。週末は朝まで飲むらしい。

・毎年誕生日パーティーでケーキに顔を突っ込む。

・ホームパーティーが好き。自宅の庭でバーベキューをする。

・ハワイが大好き。数えきれない程行った(100回以上?)。

 毎年夏の2ヵ月を子供と一緒にハワイで過ごした。

・両親が離婚後に母親の生活の面倒を見てあげた。

 自分が離婚後は同居していた。

・母親は77歳で他界(=15年)。

   自宅で母親が倒れているのを発見した時、気が動顛して自分の住所が出てこなくなった。 

・長男を出産した時は楽に元の体型に戻ったが、

 次男を出産した時は腰まわりの脂肪を落とすのにとても苦労した。

・長男はインターナショナルスクールに通っていた。

・長男が反抗期で暴れた時に長男以上に暴れた。

・帰宅が遅いと次男が心配して電話をかけてきた。

・長男と同居中(=18.06現在)。

・好きなタイプ…母性本能をくすぐられる男性。

・若い時は気になった男性に自分からアプローチしてすぐに自宅に呼んだ。

・元夫(渡部篤郎)とドラマで共演して知り合い、

   打ち上げで初めて話をして1週間後にプロポーズされた。

 知り合った時に5年間交際していて結婚を考えていた彼氏がいたが渡部を選んだ。

・渡部は結婚した頃は俳優としてほとんど無名だったが「絶対にこの人は伸びる」と直感した。

・長男が生まれた頃、渡部はブレイク前で自分も仕事をしていなかったので生活が大変だった。

・渡部はわがままな性格だったのでよく夫婦喧嘩をした。

 渡部が仕事に没頭しすぎて家庭の事をないがしろにすると「ちゃんと両方やって」と怒った。

 夫婦喧嘩で渡部の携帯電話を叩き割った事があった。

・渡部が出ているドラマはほとんど見なかった。

・渡部が初プロデュースした映画「ヒート・アフター・ダーク」に全面協力した。

・渡部と離婚後も連絡を取り合っている。


■RIKACO

 

□人間関係

・清水圭&香坂みゆき…家族ぐるみのつきあい。子供服を貸し借りする。

・哀川翔…家族ぐるみのつきあい。子供同士も仲良し。家が隣(=12.03現在)。

 行き来しやすいように段差部分にハシゴを付けた。

・岩城滉一…家族ぐるみのつきあい。20年来の友人。家がすぐ近所(=06.04現在)。

 芸能界引退を考えていた20代前半の頃に仕事や住む所の面倒を見て貰った恩人。

・ピーター…家族ぐるみのつきあい。老後の面倒を見てあげる約束をしている。

・陣内恵理子(旧芸名・秋山絵梨子、陣内貴則の妻)…友人。同じ事務所(モデル仲間)。

 シャワーのメンバーだった(歌う仕事に興味がなかった秋山は常に不満を口にしていた)。

・鈴木一真…友人。渡部と一緒に自主映画を製作(=97年) 。

・中田英寿…友人。自宅に遊びに来た事がある。

・HIRO(EXILE)…友人。若い頃からの仲。

・ラモス瑠偉…友人。20代半ばからの仲。

・泉谷しげる…飲み仲間。自宅に遊びに来た事がある。

 渡部がプロデュースした自主映画にノーギャラで出演。

・相島一之、北沢豪、東山紀之、保阪尚希、魔裟斗、片桐はいり、高岡早紀、

 広田レオナ、三浦知良&りさ子…友人。

・有森也実、今井美樹…雑誌「mc sister」の専属モデルの同期生。

・川原亜矢子、黒谷友香、高見恭子、田丸麻紀、はな…雑誌「mc sister」の専属モデル出身。

・岡田美里、高樹沙耶…雑誌モデル時代の仲間。

・伊東四朗、五月みどり、布施博、三宅健…バラエティ「伊東家の食卓」で共演。

・袴田吉彦…ジュノンスーパーボーイコンテストで審査員のRIKACOが強硬にゴリ押しして

 袴田がグランプリになった(他の審査員は袴田以外の候補をグランプリに選んでいた)。

・川島永嗣…憧れている人。

・姉…歯科衛生士。

・渡部篤郎…俳優。94.03挙式、05.12.19離婚。2歳年下。

・子供:

 長男…樹(みき)。94.11誕生(日付不詳)。無痛分娩で出産。小説家志望。

 次男…蓮(れん)。99.03.06誕生。サッカーをやっている(=12.05現在)。

 ※長男と次男の離婚後の親権・養育権はRIKACO

■RIKACO

 

□エピソードなど

・13歳の時、モデルの仕事をはじめた。

・雑誌「mc sister」の専属モデルを務めた。

・パリコレに出たかったが身長が低いのであきらめた。

・シャワーとしてシングル「あっ! という間にビーチ・ラブ」をリリース(=82年)。

 センターポジションで歌っていた。

 シャワーは人気モデル7人で結成されたグループ、

 本気で歌手活動をしたいと思っているメンバーはひとりもいなかった。

・ドラマに出ると「背が高すぎる」と文句を言われた。

・テレビ「11PM」のカバーガールを務める(=86年)。

・シングル「JinJinJin」をリリース(プロデュースがCHAR=86年)。

・21歳の時、急性肝炎で旅先のオーストラリアで倒れて3ヵ月入院。

 退院後半年間仕事を休養してオーストラリアでボーッと海を見て過ごした。

 休養に際して所属事務所を辞めてマンションも引き払っていたので 

 帰国後しばらくはウィークリーマンションで生活した。

・ヌード写真集「RICAKO」を出す(竹書房=92年)。

・両親が離婚後、母親の生活の面倒を見てあげた。

・NHK教育「みんな生きている」に出演(=97年)。

・副業…

 カラオケ店経営(六本木、23歳の頃)。

 オリジナルブランド「n&m works」(97年開業、友人と一緒にプロデュース、

 自分でデザイン、代官山にショップがある)。

 子供用美容室「Barba kids」(自由が丘=05.12現在)。

 オーガニックショップをプロデュース(中目黒、09年開店=10.06現在)。

 オーガニックフードを開発(=16.09現在)。

 通販カタログのプロデューサー(=16.09現在)。

 ヨガやピラティスのスタジオ「be my self STUDIO」を展開(=16.09現在)。

・長男・樹が生後10ヵ月で映画「静かな生活」に出演(渡部と親子共演)。

・長男・樹とCM「カルピス」で親子共演(=98年)。

・テレビ「24時間テレビ」パーソナリティー(=00年)。

・オリジナルのタータンチェックをデザイン(「リカコ・チェック」として認定された)。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=04年10月4日放送分)。

・自宅を「天才! 志村どうぶつ園」で公開(=07年6月17日放送分)。

・自宅を「いつみても波瀾万丈」で公開(=09年6月28日放送分)。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=11年6月18日放送分)。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=11年10月29日放送分)。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(本人撮影=13年11月9日放送分)。

・自宅を「火曜サプライズ」で公開(=18年1月30日放送分)。

・フードマイスターの資格取得講座を主宰。

凡例:18.01現在=2018年1月現在