Novak Đoković

Novak Đoković

■Novak Đoković(ノバク・ジョコビッチ)

 

□肩書き

 テニス選手

 

□本名

 Novak Đoković

 

□生年

 1987(昭和62)05.22(双子座)

 

□出身地

 セルビア ベオグラード

 

□略歴(満年齢)

 08年(21歳)全豪オープン優勝(4大大会初優勝)。

 11年(24歳)全豪オープン、ウィンブルドン、全米オープン優勝。

 16年(29歳)全仏オープン初優勝(キャリアグランドスラム達成)。

 

□サイズ

 188㎝ 

 

□特記事項

・ATP世界ランキング1位(最高位)

・キャリアグランドスラム

・4大大会15勝

・年収5580万ドル(16年フォーブス発表)


■Novak Đoković

 

□幼少時代〜

・担当コーチ(エレナ・ゲンジッチ)に「世界で勝つ為に感性を磨きなさい」と言われ、

 文学やクラシック音楽に親しむようになった。

 ※エレナ・ゲンジッチは13年他界

 

□私生活

・健康法…グルテンフリー。

・食べ物にアレルギーがある。

・喘息の持病があった。

・右肘の手術を受けた(=18年2月)。

・好きな音楽…チャイコフスキー「1812年」。

・弟はコーチとしてツアーに帯同。

 

□人間関係

・ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダル、アンディ・マレー、ノバク・ジョコビッチ

 …同時期に活躍。ライバル的存在。マレーとジョコビッチは同い年(誕生日が1週間違い)。

・エレナ…14年7月結婚。約8年交際して結婚。

・子供:

 長男…ステファン。14年10月誕生。

 

□エピソードなど

・フェデラー、ナダルに次ぐ「第3の男」と長く呼ばれていた。

・他のテニス選手のモノマネが得意。

・ユニクロとスポンサー契約。

・ツアー11勝(自己最多=15年)。

・年間優勝賞金2150万ドル(=15年)。

・ATPワールドツアーファイナル4連覇(史上初=15年)。

・15年全米から16年ウィンブルドンまで4大大会4連続優勝。

・マスターズ9大会全制覇(史上初=18年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在