Anna Karina

Anna Karina


■Anna Karina(アンナ・カリーナ)

 

□肩書き 

 女優

 

□本名

 Hanne Karen Blarke Bayer

 

□生年

 1940(昭和15)09.22(乙女座)

 

□没年

 2019(平成30)12.14(享年79)

 

□出身地

 デンマーク コペンハーゲン

 

□略歴(満年齢)

 60年(20歳)映画「小さな兵隊」出演。

   61年(21歳)映画「女は女である」出演。

 65年(20歳)映画「気狂いピエロ」出演。

 ※他の主な出演:

  映画「女と男のいる舗道」「アルファヴィル」

 

□特筆事項

・元夫はジャン=リュック・ゴダール


■Anna Karina

 

□幼少時代〜

・里親や祖父母に育てられた。

 

□人間関係

・ココ・シャネル…芸名の名付け親。

・ジャン=リュック・ゴダール…映画監督。61年結婚、65年離婚。

 ゴダールが監督した映画に多数出演。

 

□エピソードなど

・17歳の頃、女優を夢見てヒッチハイクでパリに行った。

・フランスでモデルの仕事を始めた頃はフランス語が話せなかった。

・映画「アンナ」でセルジュ・ゲンスブールが作詞作曲した劇中歌「太陽の真下で」を歌った(=66年)。

・72年に設立したプロダクションでドラマを制作。

・ファッションアイコンとして世界各国で支持された。

・アルバム「アンナ・カリーナ 冒険する私」リリースを記念して18年ぶりに来日(=18年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在