西野朗

西野朗


■西野朗(にしの あきら)

 

□肩書き

 サッカー選手(90年引退)

 サッカー指導者

 

□主な所属

 日立製作所(78年〜90年)

 柏レイソル(98年〜01年)※監督

 ガンバ大阪(02年〜11年)※監督

 

□生年

 1955(昭和30)04.07(牡羊座)

 

□出身地

 埼玉県浦和市

 

□出身校

 埼玉県立浦和西高校

 早稲田大学教育学部卒業

 

□略歴(満年齢)

 78年(23歳)日立製作所に入団。

 96年(41歳)アトランタ五輪日本代表監督。

 18年(63歳)日本代表監督。

 

□趣味

 寺社仏閣巡り ウォーキング

 

□サイズ

 182㎝

 

□特記事項

・アトランタ五輪でブラジルに勝利(マイアミの奇跡)

・W杯ロシア大会コロンビア戦に勝利


■西野朗

 

□幼少時代〜

・高校時代、サッカー番組「ダイヤモンドサッカー」のスパイクプレゼントに当選。

・学生時代から女性ファンが多かった。

 

□私生活

・好物…ごま(マイすりごま機を所有)。とろろ。

・飛行機が嫌い。

・地元のウォーキング会に所属。

 

□人間関係

・久米宏…遠い親戚。

・妻…?年結婚。

 ※初孫…17年5月誕生。

 

□エピソードなど

・ラジオ番組の余興で2回購入した馬券が2回とも万馬券だった。

・日本代表として国際Aマッチ12試合に出場(1ゴール)。

・ガンバ大阪の監督時代、契約更新年(奇数年)に好成績を残して毎回増額。

 就任当初6000万円の年俸が10年目は1億2500万円。

 「奇数年シーズンの西野」と呼ばれた。

・監督としてアトランタ五輪でブラジルに勝利(マイアミの奇跡=96年)。

・監督としてJリーグ最多勝利(270勝=18.04現在)。

・監督としてW杯ロシア大会コロンビア戦に勝利(アジア勢初の南米勢勝利=18年)。

・W杯ロシア大会ポーランド戦最終盤の攻撃しない戦術が賛否両論を呼んだ。

 セネガルの無得点に賭けて0-1の敗戦、フェアプレイポイントの差でGS突破。

・タイ代表監督に就任(フル代表監督とU23代表監督を兼任=19年)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在