2016年

7月

08日

立花理佐

立花理佐

2016/07/01更新

■立花理佐(たちばな りさ)

 

□肩書き

 歌手 女優

 

□本名

 橘理佐

 

□生年

 1971(昭和46)10.19(天秤座/A型)

 

□出身地

 阪府大阪市西成区

 

□出身校

 明大付属中野高学校定時制中退

 

□略歴(満年齢)

 87年(16歳)映画「ドン松五郎の大冒険」に主演。

 87年(16歳)ドラマ「毎度おさわがせしますIII」に主演。

 87年(16歳)シングル「疑問」で歌手デビュー。

 ※他の主な出演:

  映画 「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭」

  ドラマ「ヨーシいくぞ!」「CAT'S EYE」「カッ飛び!ヤンヤン姫」

  テレビ「ヨソで言わんとい亭」

  CM  「ロッテ」「エースコック」「東芝」

  楽曲 「大人はわかってくれない」「キミはどんとくらい」「サヨナラを言わせないで」

有名人データベース PASONICA JPN

■立花理佐

 

□私生活

・ドアを全開でトイレで用を足す癖がある。

・痛がって泣き叫ぶ長男に座薬を入れようとして警察に通報された事がある。

・激しい夫婦喧嘩で警察に通報された事がある。

・夫が「手打ち蕎麦 松永」を経営(原宿、開店して3時間で売り切れる=13.02現在)。

 夫の両親がやっていた小料理屋を引き継いでそば屋にした。

・夫と一緒にお風呂に入る。

 

□人間関係

・石塚英彦…歌番組で立花のバックダンサーを務めた。

・松永信之…元読者モデル。?年ハワイで挙式。同い年。

 20歳の頃に飲み会で知り合って一目惚れして自分からアプローチした。

・子供:

 長男…慎之介。04年誕生。

 

□エピソードなど

・ドラマ「毎度おさわがせしますIII」に下着姿のシーンは毎回嫌々やっていた。

 ブラは毎回自前だった。

・ドラマ「毎度おさわがせしますIII」の性に関する言葉は意味も判らずに読んでいた。

 「真性包茎」を「ましょうほうけい」と読んだ。

・アイドル時代は超多忙だった。ヘリコプターで移動した事があった。

・1年目のギャラは月5万円だった。

・長男・慎之介が「おしゃれism」に出演(親子共演=12年7月22日放送分)。

・長男・慎之介が「誰だって波瀾爆笑」に出演(親子共演=13年2月10日放送分)。

・ウクレレバンドをやっている(=16.03現在)。

凡例:16.01現在=2016年1月現在