吉村明宏

2016/01/01更新

■吉村明宏(よしむら あきひろ)

 

□肩書き

 タレント 俳優

 

□本名

 吉村明宏

 

□生年

 1957(昭和32)12.22(射手座/A型)

 

□出身地

 神奈川県横浜市

 

□出身校

 逗子開成高校

 

□略歴(満年齢)

 75年(18歳)テレビ「ぎんざNOW!」に出演。

 88年(31歳)ドラマ「意外とシングルガール」に出演。

 91年(34歳)テレビ「吉村明宏のクイズランチ」に出演。 

 ※他の主な出演:

  ドラマ「ザ・刑事」「ゴーゴー!バカ大将」「和田アキ子殺人事件」

    テレビ「ぎんざNOW!」「アッコにおまかせ!」「歌のトップテン」

 

□趣味

 読書 映画観賞 ゴルフ ジョギング スキューバダイビング スキー

 

□特技

 柔道 水泳

 

□資格

 柔道初段

 

□特筆事項

・妻は飯村いづみ 

有名人データベース PASONICA JPN

■吉村明宏

 

□幼少時代〜

・ひとりっ子。

・小学校時代、学校で騒ぐのが大好きだった。

・小学校時代、夏休みを母親の実家がある山形で過ごした。

 山形で新聞配達のアルバイトをした。

・中学時代、水泳部。横浜市の水泳大会で優勝。

・高校時代、不良だった。

 暴走族に入っていた。

 「これ以上やったらヤバいな」という時は必ず逃げた。

 仲間がパトカーを倒して火炎瓶で火をつけた時には見物人のふりをした。

 バイクで転倒して大型車にひかれそうになったが偶然身体が車体の下に入って命拾いした。

 土曜の夜は仲間と伊勢崎町で女の子をナンパした。

 母親が何度も学校から呼び出されたが、パーマに関しては「クセっ毛なんです」、

 エナメルの靴に関しては「これは綺麗でいいでしょ?」と徹底してかばってくれた。

・学生時代、欲しいものがあるとアルバイトで頭金を稼ぎ、残りは親から借金した。

 母親がパートをしていた工場でペンキ塗りのアルバイトをした。

・受験勉強用に作ってもらった自宅の離れでモノマネの練習をした。

・3交代制勤務の父親とはすれ違い生活でほとんど会話がなかった。

・母親はきさくな性格だった。セックスに関してオープンに話をした。

 「女性は守ってあげなくちゃいけないよ。必ずゴムを使うんだよ」と言われた。

 「お前がよく行くホテルの部屋はどんな感じなの?」など。

・20歳になった時に父親と一緒に飲んで大騒ぎした。 

有名人データベース PASONICA JPN

■吉村明宏

 

□私生活

・好物…カレーライス。甘いもの(おはぎを肴に日本酒を飲む)。

・健康法…ジョギング(神宮外苑を毎晩10㎞、

 番組の企画でハーフマラソンに出場して3位になった事をきっかけに毎日走るようになった、

 地方に行く時はスポーツウェアとシューズを持って行く)。

・持病…腰痛。

・睡眠時間は4時間。

・好きな本…推理小説が好き。

・好きな映画…シュワルツェネッガーやスタローンのアクション映画。

・独身が長かったので掃除も洗濯も料理も苦にならない。

・通販が好き。

・ペット…犬2匹(=07.11現在)。

・住んでいる所…東京都渋谷区(一軒家、敷地面積約165㎥、3階建て、6LDK=07.11現在)。

・愛車…ベンツ(=07.11現在)。

・地方のスナックでスタッフと飲んでいた時にヤクザっぽい人にからまれてケンカした事がある。

・結婚前はギャラは全部両親に預けてそこから小遣いを貰っていた。

・父の日、母の日に両親に海外旅行をプレゼントする。

・お正月は家族と一緒にハワイで過ごす。

・家に人を呼ぶのが好き。鍋パーティーや焼肉パーティーをよくする。

*凡例:16.01現在=2016年1月現在