なべおさみ

なべおさみ

2016/10/18更新

■なべおさみ

 

□肩書き

 放送作家 タレント 俳優

 

□本名

 渡辺修三

 

□生年

 1939(昭和14)05.02(牡牛座)

 

□出身地

 東京市大森区大森町

 

□出身校

 鯉淵国民学校→大田区立六郷小学校 

 大田区立第八中学校

 都立大森高校 

 明治大学文学部演劇学科卒業(=62年)

 

□略歴(満年齢)

 64年(25歳)テレビ「シャボン玉ホリデー」に出演。

 68年(29歳)映画「吹けば飛ぶよな男だが」に出演。

   00年(61歳)NHK大河ドラマ「葵 徳川三代」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台「たいこどんどん」

  映画「トラック野郎 爆走一番星」「キネマの天地」「帰ってきた若大将」

 

□趣味

 映画鑑賞 映画のパンフレット収集

 

□特記事項

・妻は笹るみ子

・長男はなべやかん

有名人データベース PASONICA.JAPAN

■なべおさみ

 

□幼少時代〜

・実家は煙突工場。

・父親は左翼の短歌作家として有名だった。

・4歳年上の兄と姉がいる。次男。

・4歳の時、東茨城郡鯉淵村に疎開。終戦後に父親だけが工場再建の為に東京に戻った。

・小学校の入学式でなめられないように一番体が大きい奴を殴った。

・父親はとても厳しかった。

 おもちゃをねだると労働の尊さを説教されて必ず家の手伝いをさせられた。

・小学校時代、しょっちゅう銀座で喜劇映画を観て、喜劇役者になる事を夢見ていた。

 お気に入りのコメディアンは多々良純。

・高校時代、ラグビー部。

 練習中に打撲して片方の睾丸破裂の大怪我、

 医者に「将来、子供が出来ないかもしれない」と言われた。

・学生時代、父親と顔をあわせたくないように、朝早く登校して夜遅く帰宅した。

・映画が大好きだった。多い時は年間300本観た。

 

□私生活

・搭乗した日航機124便がハイジャックされた(=74年)。

 8時間閉じ込められた。客室を仕切って避難を誘導した。

・脇見運転で前を走っていたトラックに追突(後部バンパーがへこんだ程度=01年)。

・子供をスパルタ教育で育てた。

 長男(なべやかん)との会話で長男は敬語を使う。