マルシア

マルシア

■マルシア

 

□肩書き

 歌手 女優

 

□本名

 西家一枝マルシア

 

□生年

 1969(昭和44)02.14(水瓶座/B型)

 

□出身地

 ブラジル モジダスクルーゼス市

 

□学歴

 私立ポリクルーソス高校

 モジダスクルーゼス大学

 

□略歴(満年齢)

 89年(20歳)「ふりむけばヨコハマ」でデビュー。

 90年(21歳)NHK紅白歌合戦に初出場。

 01年(32歳)舞台「ジキル&ハイド」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「レ・ミゼラブル」「アイーダ」

  ドラマ「オレたちのオーレ!」

  テレビ「THE夜もヒッパレ」「おしゃれカンケイ」「ひるおび!」

 ※他の主なシングル:

  「抱きしめて」「待ちわびて哀愁」

 

□趣味

 読書 映画観賞 パソコン 釣り バレーボール

 

□特技

 ポルトガル語 作詞 作曲 ピアノ サンバ フラメンコ

 

□資格

 2階建て住宅建築士

 

□サイズ

 154㎝

 

□特記事項

・ブラジル出身

・元夫は大鶴義丹


■マルシア


□幼少時代〜

・実家は肉の卸売業。

・ブラジル生まれの日系3世。

 父方は静岡県富士宮市から移住。母方は高知県から移住。

 祖父母は4人とも日本人なので血は100%日本人。

 家に天皇陛下の写真が飾ってあった。

・母親が美空ひばりの大ファンだったので美空ひばりの本名の「和枝」から「一枝」と命名。

・妹がいる。

・日系人が多い街に住んでいた。

・家族との会話は日本語とポルトガル語が入り混じってた。

 「いただきます」は常に日本語だった(同じ意味のポルトガル語は存在しない)。

・朝晩大きなステーキを食べていた。

・習いごと…ピアノ。クラシックバレエ。バレーボール。空手。水泳。

・祖父のすすめで日本人学校に行っていた。

・小学校時代、日本人の貧弱な体がコンプレックスだった。

・12歳の頃からクルマを運転した(母親にクルマの運転を教えて貰った)。

・中学時代、新聞を食べた事があった。

・中学時代、子供にピアノを教えていた。

・高校時代、バレーボールチームの6人全員が「マルシア」という名前だった。

 ※「マルシア」はブラジルではメジャーな名前

・15歳まで生理が来なかった。

 「神様、お願いですから今年中に来て下さい」と祈ったらクリスマスの朝に来た。

・「カー」と呼ばれていた。

・高校時代、日系人の青年会のカラオケ大会であみんの「待つわ」を歌って優勝。

・高校時代、建築家を志していた。

・10代の頃は豊満な体型だった。

■マルシア

 

□私生活

・好物…タイ風カレー。石鍋チゲ。シュラスコ。うなぎ(大好物)。

 おはぎ(大好物)。みたらし団子。和菓子(大好物)。

・嫌いな食べ物…赤飯。鶏肉。

・得意料理…ブラジル料理。イタリア料理。

・食べる量が減ると体重が落ちやすい体質。

 来日当初は太目だったが肉中心の食事を和食・サラダ・卵料理中心に変えてダイエットした。

・長女の妊娠中に食べ過ぎで20㎏太った。

・酒が好き。底無しの酒豪らしい。いいちこのCCレモンシャーベット割りが好き。

・健康法…ハチミツ(数種類を用途で使い分ける、殺菌作用が強いモノを顔面パックに使う)。

 アボカドジュース(毎朝飲む)。足ツボ。ストレッチをしながら掃除をする。ジョギング。

・41歳の頃にうつ病を患った。

 外出もままならなくて芸能界引退を覚悟、約1年半歌の仕事をしなかった。

・毎日顔面パックをする。

・極度の冷え性。首にホカロンを貼って寝る。

・毎日朝晩お風呂に長時間入る。

 朝は熱め、寝る前はゆるめのお湯につかる。

 その日の気分で入浴剤を選ぶ。

 照明は使わずにキャンドルの明かりだけで入る。

・肩と腰が凝りやすい。

・潔癖性。・ひとつの鍋を各々の箸でつつく事が出来ない。

   1回使ったモノは必ず洗濯する。毎日最低4回洗濯する。

・高所恐怖症。観覧車でおしっこちびった事がある。

・掃除が大好き。お掃除グッズを多数所有。

・好きな映画…「釣りバカ日誌」。

・好きな俳優…アントニオ・バンデラス。キアヌ・リーブス。ジョニー・デップ。

・映画のディスクを多数所有。

・天使グッズが大好き。

・自分で撮った写真をパソコンで加工してポストカードを作る。

・日本とブラジルがサッカーで対戦する時は攻めている方を応援する。

・インドア派。

・誕生日がバレンタインデイ。

・暖かい季節はノーパンで寝る。

・Tバックの下着、ミニスカートなど露出が多い服が好き。下着はTバックしかはかない。

・ノーメイクで外出する事がある。

・収集…ジッポのライター。

・ペット…

 犬(ミニチュアダックスフンド、名前はリリー、牝4歳=09.07現在)。

   犬(名前はシュッシャ=07.06現在)。

 猫3匹(名前はウク、スノー、トト=09.07現在)。

 モルモット(名前はクチュ=09.07現在)。

 金魚(31匹=08.02現在)。

・風水に基づいて家を建てた。

・いきつけ…

 タイ料理「イム アロイ」(中目黒、ひとりで行く=13.09現在)。

 タイ料理「ライステラス」(西麻布)。

 レストラン「オステリア」(六本木)。

 「キョウダイマーケット」(五反田駅そば、ブラジルの食材を買う=13.06現在)。

・スポーツカーが好き。

・愛車はポルシェ(=01.10現在)。

・ショッピングが好き。靴やバッグを衝動買いする。

 仕事が忙しくなるとつい買い過ぎてしまう。

・真冬に家の鍵を忘れてでかけてしまい犬小屋で犬と一緒に寝た事がある。

・海でUFOと宇宙人の親子を目撃した事がある。

・ホテルの部屋で深夜にノックされてドアを開けると誰もいなくて白い煙のようなモノが

 入ってきて窓から出ていった事がある。

・自腹でフラメンコ教室に通っている(=99年〜)。

・海が大好き。疲れた時は海にドライブに行く。

・現金を持たずに出かけてしまう事がよくある。

 高速代がなくて料金所の人からお金を借りた事がある。

・好奇心旺盛。

・落ち込みやすい。

・言葉の言い間違いが多い。

・ブラジル凱旋公演の直前に父親が心不全で他界(=90年)。

 ※反抗期に来日して仲直りできないままだった

・母親はとても好奇心旺盛で活動的。友人がたくさんいる。

・母親がブラジルの自宅の前でピストルをつきつけられて誘拐された(無事保護された)

・離婚した時に母親がブラジルから日本に来て10年間同居した。

・妹がブラジルでレストランを経営(=08.10現在)。

・長女と仲が良い。一緒に買物、カラオケに行く。

・長女と敬語で話す。長女から「母親」と呼ばれる。

・長女からよく仕事に関してダメ出しされる。

 長女を相手に台本の読み合わせをする。

・長女に「再婚しろ」とよく言われる。

・男性にフラれたことはほとんどない。

・好きな男性には徹底的に尽くす。相手の好みややり方に全てをあわせる。

・ドラマ「オレたちのオーレ!」で元夫(大鶴義丹)と恋人役で共演、結婚式のシーンがあった。

・「あなたの人生は狂わせたくないけど大好きなんです」と告白した。

・ブラジルのおまじないをしたらその5分後にプロポーズされた

 (相手の顔についているまつげ指先にとり相手の指先と重ねて願いごとをする)。

・新婚旅行で東南アジアに行って1泊400円で水洗トイレがない部屋に泊まった。

・自宅で元夫の浮気相手と鉢合わせした。

・元夫が涙ながらに復縁を求める記者会見(=04年)。

・離婚後も子供関係のイベントに一緒に参加する。


■マルシア

 

□人間関係

・森口博子…友人。「ひろぴー」「まるぴー」と呼びあう。

・由紀さおり…友人。仕事の相談をする。

・青木さやか…事務所の後輩。ミュージカル「世界は二人のために」で共演(=05年)。

・香田晋、幕末塾、田村英里子、島崎和歌子、細川直美…歌手デビュー同期生。

・定岡正二…「とんねるずの生ダラ」の企画でペアを組んでフラメンコに挑戦(=99年)。

・知念里奈…ミュージカル「ジキル&ハイド」で共演。

・古舘伊知郎…トーク番組「おしゃれカンケイ」で共演。

・猪俣公章…作曲家。※故人

 デビュー前に猪俣家で2年間内弟子生活を送って日本語や日本の作法を学んだ。

・坂本冬美…友人。内弟子時代の先輩。

 若い頃によく一緒に六本木のディスコに行った。

 内弟子時代に家出して坂本の家に3日間泊めて貰った事があった。

・松田聖子…大好きな歌手。全曲歌える。

・西田敏行…憧れている芸能人。

・大鶴義丹…俳優。94.12.26入籍、04.09.24離婚。

 ドラマ「オレたちのオーレ!」で共演して交際、交際1ヵ月で結婚を決意した。

 大鶴が自宅に泊めた女性をマルシアが目撃した事をきっかけに離婚。

 慰謝料なし、長女の養育費は大鶴、学費は折半。

・子供:

 長女…弥安(びあん)。97.10.16誕生。※離婚後の親権はマルシア

   「びあん」はポルトガル語で「白」を意味する「ビアンカ」から。

■マルシア

 

□エピソードなど

・ブラジルではポップスばかり歌っていた。 

・テレビ東京「決定! 外国人歌謡大賞」でブラジル代表として松田聖子を歌った(=86年)。

 この番組で審査員をしていた猪俣公章にスカウトされた(ブラジルまで説得に来た)。

・日本で歌手を目指す事を父親に大反対された。

・日本に行く当日、祖父に「成功するまで帰って来るな」と言われた。

・内弟子時代、少女漫画で日本語を勉強した。当初は敬語に苦労。

・内弟子時代、掃除・洗濯など何でもやらされ、猪俣のパンツも洗った。

   朝から夜中までする事があったのでトイレに入った時に10分座って休憩していた。

・初めて和式トイレを使った時に方法が判らなくて金かくしを背にして座った。

・内弟子時代、「デビューはいつ?」と訊くと「半年後」と何度も言われた。

・ブラジルでは初対面でも挨拶としてキスをする。

・ブラジルでは日焼けしているほど美人なので日本に来て色白だとほめられて嬉しかった。

・デビュー曲「ふりむけばヨコハマ」はドキュメンタリー番組の企画で生まれた曲。

 オンエア後の問い合わせが多かったのでレコード発売。

・デビュー曲「ふりむけばヨコハマ」で日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。

・バラエティ番組で売り出した頃に「ございますデス」などの独特の日本語を使っていた。

 当初は自分に敬語を使っていた。

・チャップリン、ドナルド(声)のモノマネができる。

・鳥居ユキ着物コレクションのモデルを務める(=98年)。

・サッカーの日本対ブラジルの試合でブラジル国歌をアカペラで歌った(=99年)。

・初エッセイ集「だいじょうぶ」を上梓(集英社=99年)。

・コンサートでフラメンコを披露する為に練習しすぎて肩が炎症になった。

・パソコンで作曲をする。

・ミュージカル「ジキル&ハイド」の台詞のアクセントは音階をイメージして覚えた。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=03年)。

・日本国籍を取得(=03年)。

・台本は一度ノートに書き写して覚える。

・スタッフや長女に日本語の発音のダメ出しをして貰う。

・バラエティ番組で常にキレる事を要求された時期があった。

・仕事に悩んで約1年半仕事を休養した。

・10年ぶりの新曲「Yours」をリリース(=08年)。

・ライブの最中にヌーブラが落ちた事がある。

・母(セシリア・ヨシコ)が「ウチくる!?」に出演(=13年9月8日放送分)。

・ミュージカルに多数出演。

凡例:18.01現在=2018年1月現在