山崎裕太

山崎裕太


■山崎裕太(やまざき ゆうた)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 秋山裕太

 

□生年

 1981(昭和56)03.08(魚座/AB型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 堀越高校

 

□略歴(満年齢)

 00年(19歳)朝ドラ「私の青空」出演。

 01年(20歳)舞台「大江戸ロケット」主演。

 02年(21歳)映画「青い春」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「スタンド・バイ・ミー」「奇跡の人」「サロメ」

  映画 「かあちゃん」「ブリスター!」「イキガミ」

  ドラマ「毛利元就」「GTO」「「江 姫たちの戦国」

 

□趣味

 プラモデル ギター コルネット 釣り サッカー スキー

 

□サイズ

 168㎝


■山崎裕太

 

□幼少時代〜

・弟と妹がいる。

・母親が水商売をしていたので、食事、洗濯、弟の世話をした。

・小5の時、母親が再婚。

・焼酎の梅干し割りを飲む父親を真似てサイダーの梅干し割りを作って飲んだ。

・中学時代、美術の成績が3年間「5」だった。

・中3の時、初めてひとり部屋を持たせて貰えた。

・中学時代、同級生と一緒にビデオカメラを使ってクイズやドラマを作った。


■山崎裕太

 

□私生活

・好物…梅干し。

・健康法…ジョギング(2ヵ月に1回20㎞走る=00.08現在)。

・新型コロナウイルス陽性診断で入院(倦怠感・発熱・味覚障害=20年7月)。

・ベッドで寝て目が覚めたらなぜかトイレにいた事がある。

・サッカー雑誌を愛読。

・徳川家康が好き。

・収集…フィギュア。 

・Twitterをやっている(=12.02現在)。

・誰とでもすぐに仲良くなれる。芸能界の友人が多い。

 携帯のメモリーに1000人の連絡先が入っている(=09.08現在)。

・妹・芽論(めろん)の名付け親。

・子供の頃から綺麗な女優を数多く見ているので女性に一目惚れはしない。

・合コンに参加した事がない(=09.01現在)。


■山崎裕太

 

□人間関係

・井ノ原快彦…友人。兄貴分。一緒に食事。

 井ノ原の自宅に遊びに行った事がある。

・松岡昌宏…友人。兄貴分。

・岡田准一…友人。山崎の自宅に遊びに来た事がある。

・中尾明慶…友人。事務所の後輩。

・藤原紀香…友人。一緒に食事する。

・和田アキ子…友人。マンツーマンで一緒に飲んだ事がある。

・松坂慶子…映画「グッバイ・ママ」で共演。

・内山信二、山崎裕太、前田愛、有田気恵

 …「あっぱれさんま大先生」の子役。

・明石家さんま…尊敬している芸能人。

 「あっぱれさんま大先生」で7年半共演。

・松田優作、的場浩司…憧れている芸能人。


■山崎裕太

 

□エピソードなど

・3歳の時、偶然知り合った人に誘われて事務所に入った。

 迷子になった時に助けてくれた人がたまたま芸能関係の人だった。

・子役の仕事は嫌いだったが離婚した母親を経済的に助ける為に続けた。

 母親に「あなたが働かないと弟は幼稚園にも行けないのよ」と脅かされた。

・ものごころつく前に松田聖子と一緒にファッションショーに出演。

・子役時代の主な出演作品:

 テレビ「あっぱれさんま大先生」

 映画「グッバイ・ママ」「REX 恐竜物語」

・小5の時にドラマでキスシーン。

・いしだ壱成の代役として舞台「大江戸ロ ケット」出演(=01年)。

・友人と結成したバンドでCD「ORIGINAL」をリリース(=03年)。

・バンドの曲を作詞する。

・ミュージカルに多数出演。

・晴れ男。ドラマのロケは必ず晴れる。

凡例:20.01現在=2020年1月現在