クリス・ペプラー

クリス・ペプラー


■クリス・ペプラー

 

□肩書き

 タレント ナレーター

 

□本名

 Christopher Daniel Peppler

 

□生年

 1957(昭和32)10.22(天秤座)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 セントメリーインターナショナルスクール

 

□略歴(満年齢)

 88年(31歳)ラジオ「TOKIO HOT 100」出演。

 06年(49歳)テレビ「英語でしゃべらナイト」出演。

   09年(52歳)ドラマ「風に舞いあがるビニールシート」出演。

 ※他の主な出演:

  ドラマ「朝ドラ殺人事件」

  テレビ「世界 ふしぎ発見!」「タモリ倶楽部」「ダウンタウンDX」

  ラジオ「ROCK ALIVE!」「J'S CALLING」

 

□趣味

 映画観賞 SF小説執筆 ベースギター 作曲 

   水泳 ハイドロフライト フライボード スキー 

 

□特記事項

・父親はドイツ系アメリカ人

・妻は君嶋ゆかり

■クリス・ペプラー

 

□幼少時代〜

・父親はドイツ系アメリカ人。船会社の東京マネージャー。

・母親は日本人。元モデル、元ミス鎌倉。日本の女性モデルのはしりだった。

・母方の祖母の先祖は明智光秀。

・3歳年下の妹、5歳年下の弟がいる。

・家族全員声が低い。

・怖いもの知らずのやんちゃな子供だった。

 高い所から傘を広げて飛び降りて怪我をした事があった。

・幼稚園からインターナショナルスクールに通った。

・7歳の時から3年間、原宿に住んでいた。

・小学校時代、毎年夏休みに父親の親戚がいたアメリカ・ミシガン州に遊びに行った。

 地元の新聞に「ペプラー一家、日本から来訪」といった記事が掲載された。

・音楽大好きのロック少年だった。

 なけなしのこづかいをはたいてアルバムを買った。

 ディープ・パープルやレッド・ツェッペリンのライブに行った。

・高校時代、ロックバンドを結成(ベース担当)。

 ※バンドのギタリストが後にゴダイゴのベーシストになった

・高校時代、よくモデルとしてスカウトされた。

・高校時代、友達の家に泊まりに行くと親に嘘をついて夜遊びする不良だった。

 ディスコを2軒ハシゴした後でビリヤードをして翌日の昼まで遊んだ。

・高校時代、タバコを吸っているのが親にバレて怒られた。

・小学校から高校まで1学年40人でずっと同じ顔ぶれだった(男子校)。

・大学時代、父親が他界(享年49)。

・アメリカ・サンディエゴの州立大学を卒業。


■クリス・ペプラー

 

□私生活

・好物…寿司(旬のネタを食べる)。

 イタリアンそば(めんつゆにオリーブオイルを入れる)。

 ゴーヤチャンプル。チリ(大好物)。焼鳥(週1〜2回)。

 胡椒せんべい。エスニック料理。辛いもの。

・得意料理…パスタ。チリコンカルネ。メキシコ料理。

・辛口の日本酒が好き。

・1日2食が基本。

 朝食はパン、ヨーグルト、コーヒーが基本。

・太りやすい体質。夜はなるべく炭水化物を摂らない。

・健康法…サプリメント。スポーツジムム(週3回)。

 タバタ式(高付加の有酸素運動)。

 水泳(区民プールで1日おきに1㎞泳ぐ)。

・急性虫垂炎の手術を受けた(=08年)。

・パソコンが苦手。

・整理整頓が苦手。

・好きな音楽…70年代のロック。

・好きなミュージシャン…森進一。青江美奈。

 カーペンターズ。ディープ・パープル。レッド・ツェッペリン。

・好きな映画…ゴジラ映画。

・インテリアに徹底的に凝る。

 プロのデザイナーに「プロの仕事だ」とほめられた事がある。

 バリ風テイストのインテリアでまとめている(=07.11現在)。

・照明が大好き。

 照明デザイナーになりたいと思っている。

 何十本もの照明をつけたり消したりしてベストセッティングを探す。

・住んでいる所…東京都渋谷区広尾(=07.11現在)。

・いきつけ…

 「意な寿し処阿部 六本木店」(=19.11現在)

 焼鳥・おでん「しょうみん」(西麻布=19.11現在)。

 ライブバー「GIGABAR TOKYO」(南青山=19.11現在)。

・いきつけのバーでベースを演奏する。

・ハワイのレストランで料理にコキブリが入っていた事がある。

・ひとりで体を動かしているいる時にアイディアが湧く。

・カラオケの十八番…森進一。

・アマチュアバンドでベースを担当。

・妻の両親に結婚の挨拶をした時の事を緊張であまり覚えていない。

・妻(22歳年下)と一緒にいる時に年齢差を意識しない。

・フライボードは妻と共通の趣味。


■クリス・ペプラー

 

□人間関係

・杏里…友人。昔のガールフレンドが杏里の友人だった。

 杏里のFM東京の番組に代打で出演した時にJ-WAVEのDJに誘われた。

・CHAR…友人。10代の頃からの知り合い。

・松本人志…同じスポーツジム(=15.09現在)。

・トム・クルーズ…プライベートで一緒にカラオケをした事がある。

・ジェームス・ブラウン、ロバート・デ・ニーロ、ジョディ・フォスター…

   インタビューした事がある有名人。

・アランJ(DJ、ナレーター)…弟。電話で家族が間違える程声が似ている。

・君嶋ゆかり…タレント(元ワンギャル)。06年秋入籍。22歳年下。

 02年から2年間「TOKIO HOT 100」のアシスタントをやっていた。

 

□エピソードなど

・前職…翻訳業。広告プロダクション勤務(海外向けの広告コピーを担当)。

・内職で企業VPのナレーションをやったのをきっかけに声の仕事をやりはじめた。

・ストップウォッチなしでジャストの秒数で曲に紹介コメントを付ける事を得意とする。

・寝坊してJ-WAVE「TOKIO HOT 100」の生本番に遅刻した事が2回ある(=15.09現在)。 

 1回目に遅刻した時にクルマでスタジオに向かいながら携帯をつないで

 「天気が良いのでスタジオを飛び出してドライブをしています」と放送した。

 その半年後にもう1回遅刻した。

・風邪で声が出なくなって喉に直接注射を打って収録にのぞんだ事がある。

・司会、ジュエリーデザイン、イベントの企画などの仕事もやっている。

凡例:19.01現在=2019年1月現在