関口宏

関口宏


■関口宏(せきぐち ひろし)

 

□肩書き

 司会者 俳優

 

□本名

 関口宏

 

□生年

 1943(昭和18)07.13(蟹座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 立教大学法学部卒業(=66年)

 

□略歴(満年齢)

 70年(27歳)テレビ「スター千一夜」司会。

 79年(36歳)テレビ「クイズ100人に聞きました」司会。

 87年(44歳)テレビ「サンデーモーニング」司会。

 ※他の主な出演:

  映画 「社長えんま帖」「霧の旗」

  ドラマ「青い山脈」「江戸を斬る」「野々村病院物語」

  テレビ「歌謡ドッキリ大放送」「わくわく動物ランド」「知ってるつもり!?」

 

□趣味

 パソコン カラオケ ゴルフ ドライブ

 

□特技

 ウクレレ

 

□サイズ

 170㎝ 68㎏

 

□特記事項

・父親は佐野周二

・長男は関口智宏


■関口宏

 

□幼少時代〜

・父親は俳優の佐野周二。※78年他界(享年66)

・弟がいる。

・家は下町の火消しだった。

・小学校時代、走るのが苦手で徒競走はいつもビリだった。

・学生時代、得意教科も不得意教科も特になかった。

・学生時代、バンドを組んでいた。

 

□私生活

・好物…菓子パン。

・酒が好き。毎晩飲む。好きな酒はワイン。

   酔って気が付くと知らない所で寝ていた事が何度もある。

・健康法…入浴(汗が出るまで入る)。

・好きな音楽…ハワイアン。

・髪の毛は実際はほとんど全部白髪だが微妙なバランスで白髪を残して染める。

・自宅にカラオケセットがある。

・春になると毎年沈丁花を生けて香りを楽しむ。

・年賀状に筆で干支のイラストを描く(1枚づつ100〜150枚描く)。

・いきつけ…日本料理「ざくろ」(東京・赤坂)。

・普段あまり荷物を持ち歩かない。

 旅行の時に必要最小限のモノだけを持って行く。

・クルマの運転が好き。

・若い頃に乗り過ぎて飛行機が嫌いになった。

・物事に固執しない。

・せっかちな性格(父親譲り)。

・子供と仲が良い。よく家に帰って来る。

・20代半ばの頃、太宰治を読んでいた若いホステスに影響を受けて、

 遊び呆ける生活を改めて勉強をはじめた。

・妻と交際開始後すぐに結婚してすぐに子供ができた。


■関口宏

 

□人間関係

・加山雄三…友人。大学時代からの仲。

・石坂浩二、西郷輝彦、竹脇無我、布施明…友人。

・張本勲…テレビ「サンデーモーニング」で共演。

・渡辺正行、ホンジャマカ…テレビ「東京フレンドパーク」で共演。

・三宅裕司…テレビ「どっちの料理ショー」「ニッポン旅旅ショー」で共演。

・生田智子…ドラマで親子役で共演(生田の子役時代)。

・関口知宏、中西哲生、フローラン・ダバディ、大桃美代子、

 高木希世子、宮田佳代子…関口宏事務所所属。

・小柳ルミ子…小柳のシングル「星の砂」を作詞。

 ※日本作詞大賞作品賞を受賞(=76年)

・徳光和夫、みのもんた、古舘伊知郎…立教大学出身。

・林隆三…立教高校の同級生。

・関根勤…関口のモノマネができる。

・関口守…弟。元俳優。

・西田佐知子…元タレント。71年結婚。5歳年上。

   お見合い番組「ラブラブショー」でカップリングされて仲良くなった。

・子供:

 長男…関口智宏。72.07.01誕生。俳優。


■関口宏

 

□エピソードなど

・大学2年の時、父親の縁でドラマ「お嬢さん乾杯!」に出演。

・映画「四つの恋の物語」に出演(映画初出演=65年)。

・司会の仕事を始めた当時、「役者がそんな仕事をしてはいけない」と

 よく役者仲間に言われた。

・自分では「役者には向いていない」と思っている。

・結婚数年後、番組が同時に終了して暇になった時期があった。

・関口宏事務所を設立(=76年)。

・テレビ「オレたちひょうきん族」にゲスト出演。

・「輝く!日本レコード大賞」司会(=87年、88年)。

・新番組の司会を担当する時は企画の段階から参加する。

・裏方の仕事をやってみたいと思っている(プロデュース、台本執筆など)。

・ハワイのCD&ブック「ALOHA AGAIN」をプロデュース(=03年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在