タケカワユキヒデ

タケカワユキヒデ


■タケカワユキヒデ

 

□肩書き

 歌手 作曲家 

 

□所属グループ

 ゴダイゴ(76年結成)

 

□本名

 武川行秀

 

□生年

 1952(昭和27)10.22(天秤座/B型)

 

□出身地

 埼玉県浦和市

 

□出身校

 横浜国立大学中退

 東京外国語大学英米語学科卒業

 

□略歴

 78年(26歳)ゴダイゴ「ガンダーラ」「モンキー・マジック」がヒット。

 89年(37歳)アルバム「I LOVE YOU」で本格的ソロデビュー。

 ※ゴダイゴの他の主な楽曲:

  「銀河鉄道999」「ビューテフルネーム」「ホーリー&ブライト」

 ※主な出演:

  テレビ「午後は○○おもいッきりテレビ」「地球と生きる」

 

□趣味

 料理 マンガ雑誌収集 海外旅行

 

□特技

 英語

 

□サイズ

 172㎝

 

□特記事項

・子供5人

・四女は武川アイ

■タケカワユキヒデ

 

□幼少時代〜

・習いごと…バイオリン。

・中学時代、生徒会長。

・中学時代、エレキバンドを結成。

 

□私生活

・得意料理…中華料理。

・民族音楽に詳しい。

・好きなアーティスト…ビートルズ(大ファン)。

・マンガが大好き。

 別荘に週刊少年マンガ雑誌専用の別棟がある

 (1975年から収集、6000冊以上=07.06現在)。

・別荘がある所…山梨県北多摩郡(築33年、敷地面積400坪、6LDK、

 年10回ペースで行く、囲炉裏がある、水道水はミネラルウォーター、

 妻の実家の別荘=07.06現在)。

・西南アジア、シルクロード方面に何度も行った事がある。

・おしゃべりが好き。家族全員が話好き。


■タケカワユキヒデ

 

□人間関係

・酒井法子、中森明菜、松田聖子、光GENJI…曲を提供。

・藤田朋子…中学時代、ゴダイゴの大ファンだった。

・シモ(チン☆パラ)…ゴダイゴのファン。

・奈良橋陽子…ゴダイゴの曲を作詞。

・敦子…?年結婚。婿養子。

・子供:

 長男…暁(ぎょう)。24歳(=03.09現在)。

 長女…唯。23歳(=03.09現在)。

 次女…誓(せい)。21歳(=03.09現在)。

 三女…基(もとい)。17歳(=03.09現在)。

 四女…武川アイ。88.09.04誕生。歌手。

 ※孫…4人(=12.03現在)。


■タケカワユキヒデ

 

□エピソードなど

・ゴダイゴ結成前にアルバム「走りさるロマン」で歌手デビュー(=75年)。

 ※日本人初の全曲英語のオリジナル

・デヴュー当時、「少年ジャンプ」に小さな紹介記事が出て大喜び。

・詞を読んだ瞬間にその場でメロディが浮かんで曲ができる事がある。

・「ガンダーラ」がヒットしなかったらゴダイゴは解散する予定だった。

・ガンダーラは奈良橋が作詞した英語の詞にタケカワがメロディーをつけて

 それを別の作詞家が日本語に訳した。

・「モンキー・マジック」は日本語版がある。

・マンガが好きだったので映画「銀河鉄道999」の主題歌の話が来た時は狂喜乱舞。

 詞を貰った翌日がレコーディングだったので12時間で作曲して9時間でアレンジした。

・80年以降、ネパール、中国、アメリカ、オーストラリア等でコンサート。

・作曲家として数々のアーティストへ楽曲を提供。

・テレビ「おもいっきりテレビ」コメンテーター。

・ヒット曲メドレー「ガンダーラ伝説」が若者の間で話題になる(=94年)。

・ダイワハウスのCMソング「僕たちの愛」は隠れたロングセラー。

・世界柔道選手権大会の音楽を作曲・プロデュース(=95.11)。

・絵本(原作のみ)を出す(=95年)。

・三女、四女と親子共演でシングル「ねえマザーテレサ」をリリース(=98年)。

 マザー・テレサ追悼曲、収益の一部をインドのマザー・テレサ修道会に寄付

・14年ぶりにゴダイゴを再結成して全国ツアー(=99年)。

・7年ぶりにゴダイゴを恒久的に再々結成、

 新曲「MONKEY MAGIC2006」をリリース(=06年)。

・別荘を「2時っチャオ」で公開(=07年6月22日放送分)

・著書…

 小説「サラダな家族」「元総理探偵・霧島幸四郎シリーズ」

 エッセイ集「タケカワユキヒデのコンピュータ・ミュージックだぞ」

 エッセイ集「娘を持つ父親のための本」(集英社=01年)

凡例:19.01現在=2019年1月現在