中野浩一

2016/05/12更新

■中野浩一(なかの こういち)

 

□肩書き

 元競輪選手 タレント

 

□本名

 中野浩一

 

□生年

 1955(昭和30)11.14(射手座/B型)

 

□出身地

 福岡県久留米市

 

□出身校

 八女工業高校

 

□略歴

 75年(20歳)久留米競輪でデビュー。

 77年(22歳)世界選手権プロスプリントで初優勝(→86年まで10連覇)。

 92年(37歳)現役引退。

 ※競輪通算成績:

  1236走、1着666回、2着221回、3着101回、4着以下248回

 ※主な出演:

  テレビ「スタジオパークからこんにちは」「ごきげんよう」「日めくりタイムトラベル」

  ラジオ「中野浩一のフリートーク」

  CM    「アートネイチャー」「日本公共広告機構」

 

□趣味

 テレビゲーム 麻雀 競艇 ゴルフ

 

□サイズ

 172㎝ 靴のサイズ25.5㎝

 

□特記事項

・妻は小久保尚美

・世界選手権個人スプリント10連覇

有名人データベース PASONICA JPN

■中野浩一

 

□幼少時代〜

・父親は元競輪選手。

・参観日に母親が来ると普段より積極的に発言した。

・小5の時、学校で怪我をさせてしまった友人にお見舞い金をあげるために新聞配達をした。

・小学校〜中学時代、成績は常にトップクラス。

・小学校時代、ソフトボール部。

・中学〜高校時代、陸上部。

・高校は陸上の名門校。

・高2の時、インターハイ400mリレーで全国優勝。

・高3の時、右足を痛めて陸上競技を断念。

 

□私生活

・好物…麺類。

・食事はもっぱら外食か出前。

・イビキがうるさいので妻と別々に寝る事が多い。

・自宅に全自動麻雀宅がある。

・ペット…犬2匹(=04.10現在)。

・住んでいる所…東京都港区元麻布(04年購入、超高級マンション、約200㎥、4LDK=05.05現在)。

・いきつけ…

 ラーメン屋「赤のれん」(西麻布、ザーサイメンマラーメン)。

 雀荘「みた」(世田谷区深沢)。