糸井重里

糸井重里

■糸井重里(いとい しげさと)

□肩書き
 コピーライター

□生年
 1948(昭和23)11.10(蠍座/A型)

□出身地
 群馬県前橋市

□出身校
 群馬県立前橋高校

 法政大学文学部中退

□略歴(満年齢)
 71年(23歳)コピーライターとしてデビュー。
 82年(34歳)NHK教育「YOU」の司会を務める。
 88年(40歳)アニメ映画「となりのトトロ」に声優として出演。
 ※他の主な出演:
  映画 「月に沈む」「ノルウェイの森」
  ドラマ「あまちゃん」
  テレビ「カミングOUT!」「タモリのボキャブラ天国」「イトイ式」
  CM    「大塚製薬 ポカリスエット」

 

□趣味
 テレビゲーム 落語観賞 プロ野球観戦 格闘技観戦 ゴルフ 釣り トレーニング 

□特技
 モノポリー

□特記事項
・妻は樋口可南子


■糸井重里

□幼少時代〜
・両親が離婚。
・感情をストレートに表現できない子供だった。
・小学校時代、クラスの人気者だった。満票で学級委員に選ばれた。
・小学校時代、先生に反抗してよく叱られた。
・小学校時代、音楽の授業で前に出て歌わせられるのが大嫌いだった。
・高校時代、目立つ為に一本歯の高下駄をはいて登校。
・高校時代、ビートルズに憧れてバンド(ザ・ポップコーン)を結成、ボーカルを担当。
・学生時代、成績優秀だった。
・大学時代、学生運動に参加。
・将来漫画家になりたいと思っていた。

■糸井重里

 

□私生活

・好物…コロッケパン。鍋。甘するめ(通販で箱で買う)。海苔。

   メープルシロップ。コーヒー(スタバのスタンプカードを持っている)。

   ジャンクフード。甘いもの。

・嫌いな食べ物…カニ(アレルギー)。

・得意料理…カレーライス。煮込み系。

・数種類の自家製ジャムを作る。ジャムを作ると気分が肯定的になる。

・酒はあまり飲めない。

・02年に禁煙に成功。

・健康法…ショウガ(昔から研究している)。腕立て伏せ(毎日20回以上)。

 顔トレーニング。

・持病…喘息。

・全身麻酔で親しらずを抜いた。

・寒天ダイエットで3㎏減量(=06年)。

・朝晩の体重を紙のメモ帳に毎日書く。

・筋肉トレーニングで体重と筋肉が増えて体脂肪が減って持久力がついた。

・パジャマが好き。

・好きな歌手…綾戸智絵。

・寝る前に落語を聴く。

・3万円台のヘッドホンで音楽を聞く。

・日常生活でなくしがちなモノはなくさないようにあえて高いモノを買う。

 モンブランの高級ボールペン、高い傘、など。

・ペット…犬(ジャックラッセルテリア、名前はブイヨン=09.11現在)。

・住んでいる所…東京都港区青山(=05.03現在)。

・別荘がある所…京都府(=06.05現在)。

・いきつけ…

 「おひつ膳田んぼ」(渋谷区神宮前、全国のおいしい米を食べられる)。

 お好み焼き「甚六」(港区白金台)。

 お好み焼き「松浪」(人形町)

・スナックに毎日通ってた時期がある。

・コンビニが好き。

・「自分にとっての幸せ」を考えるのが好き。

・熱烈な巨人ファン。

 久米宏との賭けに負けて頭をボウズにしてふんどし一丁で六本木を走った(=86年)。

・モノポリーの世界大会に出場した事がある。

・54歳からゴルフをはじめた。パターが大好き。

・自分で撮影した写真をホームページで公開。

・景品にヨワい。ポイントを貯めるのが好き。

・社員旅行でバリ島に行く。

・自分の葬式の構成を若い頃から考えている。

・妻と長女と一緒によく旅行に行く。

・夫婦喧嘩はしない。


■糸井重里

 

□人間関係

・石坂浩二…友人。若い頃近所に住んでいた。石坂の自宅に遊びに行った事がある。 

・矢沢永吉…友人。釣り仲間。もともと矢沢のファンだった。コンサートに行く。

 矢沢の著書「成りあがり」の取材・構成を担当。

・木村拓哉…友人。釣りの師匠。

・小泉今日子…友人。釣りの弟子。

・渡辺満里奈…友人。釣り友達。 

・立川志の輔、中沢新一、清原和博…友人。

・高阪剛…高阪が考案した独特な運動をする。

・ケビン山崎…担当トレーナー。

 ・天海祐希、イッセー尾形、篠原勝之、清水ミチコ、鳥越俊太郎

 …糸井が主宰するネットメディア「ほぼ日刊イトイ新聞」にノーギャラで寄稿。

・沢田研二…沢田のヒット曲「TOKIO」を作詞(=79年)。 

・前川清…糸井重里作詞・坂本龍一作曲で「KIYOSHI」をリリ ース(=82年)。

 ・萩本欽一…茨城ゴールデンゴールズのセネラルアドバイザーを務めた

 (球団名を命名、チームキャラクターをプロデュース)。

・大和田漠&岡江久美子…子供が同じ小学校で同じクラブだった。

・仲畑貴志…コピーライター仲間。親友。

・田中泰二郎…ゴルフの先生。

・松本小雪…元AV女優。交際を噂された。

・元妻…?年結婚、?年離婚。

・樋口可南子…女優。93年結婚。

・子供:

 長女…20歳(=02.03現在)。母親は前妻。芝居の裏方志望。

■糸井重里

 

□エピソードなど

・鳶職のアルバイトをした事がある。

 ・大学を中退した20歳の時、友達に金を借りる為の電話をかける10円さえない事があった。

 ・前職…広告プロダクション。 

・若い頃、お金にとらわれない為の訓練として松茸をお腹いっぱいになるまで食べた。

 友人と数万円づつ出し合って松茸を大量購入して実行。「松茸退治」と称していた。

・若い頃、「コピー1行1000万円」と大ボラを吹いていた。 

・コピーライターとして「不思議、大好き。」「おいしい生活」「君にクラクラ」

 「イン テリげんちゃんの夏 休み」「くうねるあそぶ。」などの名コピーを生んだ。

・糸井重里事務所を設立(=79年)。

・マンガ「情熱のペンギンごはん」の原作を担当(=80年)。 

・ドラマ「たとえばこんなメロドラマ」に主演(=85年)。

・CM「大塚製薬 ポカリスエット」で森高千里と共演(=86年)。 

・テレビ「元気がでるテレビ」の企画で徳川家埋蔵金を探した(=90年)。

 赤城山麓をブルトー ザーで掘り起こしたが発見できなかった。

・司会を務めた深夜番組「カミングOUT!」の第1回のテーマは「オナニー」。 

・脚本、エッセイ、CMソングや歌謡曲の作詞、マンガの原作などもてがける。

・テレビゲームソフト「マザー」「糸井重里のバス釣りNO.1」を開発。 

・おしゃれな腹巻きをプロデュース。 

・野菜・果物の宅配サービス「SKIP」をプロデュース。

 永田農法に基づいておいしい野菜を作っている農家を探して日本中を取材した。

・宮崎駿監督映画、ジブリ映画のコピーを担当。

 宮崎駿監督映画の場合は映画完成前に打ち合わせだけでコピーを考えた。

・台詞を考えるのが好き。小説は台詞以外の部分を書くのがしんどい。

・テレビ番組で段取り通りに行動するのが苦手(段取りを覚えられない)。

・典型的な裏方気質。俳優をしていてもどうしても役柄に没頭できない。 

・インパク(インターネット博覧会)の編集長を務めた(=01年)。 

・ニンニクとビタミンCを豊富に含んだカップラーメンを共同プ ロデュース(=03年)。

 ※「ほぼ日公式ラーメン サルのおせっかい」

・自宅を「情報ツウ」で公開(=04年12月14日放送分)。

 ・ホームページ「ほぼ日刊イトイ新聞」を主宰

 (毎日更新、購読料無料、1日約150万PV=12年現在)。

・株式会社ほぼ日が株式上場(=17年)。

凡例:17.01現在=2017年1月現在