麻木久仁子

麻木久仁子


■麻木久仁子(あさぎ くにこ)

 

□肩書き

 モデル タレント キャスター 女優

 

□本名(旧姓)

 田中久仁子

 

□生年

 1962(昭和37)11.12(蟹座/A型)

 

□出身地

 東京都大田区

 

□出身校

 都立国分寺高校

 学習院大学法学部中退

 

□略歴(満年齢)

 93年(31歳)テレビ「THE WEEK」司会。

 01年(39歳)テレビ「笑っていいとも!」出演。

 02年(40歳)テレビ「ザ! 情報ツウ」司会。

 ※他の主な出演:

  映画 「卒業プルーフ」「ALWAYS三丁目の夕日」「タイヨウのうた」

  ドラマ「陰の季節シリーズ」「赤かぶ検事シリーズ」

  テレビ「オールナイトフジ」「マジカル頭脳パワー!」「TVおじゃマンボウ」

  ラジオ「麻木久仁子のニッポン政策研究所」「アクセス」

  CM    「シュミテクト」「通販生活」「セサミンEプラス」

   

□趣味

 読書 マンガ テレビゲーム 万年筆収集 写真 ガーデニング

 

□資格・免許

 国際薬膳師

 

□特記事項

・元夫は山路徹

■麻木久仁子

 

□幼少時代〜

・妹と弟がいる。

・団地に住んでいた。

・習いごと…ピアノ(〜15歳)。

・小学校低学年の頃、無口で大人しかった。

 「トイレに行きたい」と言えずにおもらしをした事があった。

・小3の時、転校したのをきっかけに明るくなった。

・運動神経が鈍かった。

   走るのが遅かったので鬼ごっこで鬼をやらせて貰えなかった。

 自転車の補助輪が取れたのは中学に入ってからだった。

・中学時代、男子を口喧嘩で言いまかすのが好きだった。

 よく憎まれ口を聞いていたのであだなは「ニクコ」だった。

   将来弁護士になりたいと思っていた。

・中学〜高校時代、バドミントン部。

・15歳の時、両親が離婚して弟と一緒に母親にひきとられた。

 母親は昼間はOL、夜はスナックでアルバイト。

 母、妹、弟と10畳のワンルームマンションで暮らした。

・高校時代、乗り換えが順調に行っても通学時間は約2時間、遅刻の常習犯だった。

・高校時代、聖子ちゃんカットにしていた。

・高2の時、ファーストキス。

・1浪して大学に入学。

・大学時代、男の子に「お尻が大きい」と言われて食事を減らせて減量。

 一番増えた時の体重は55㎏。

 それをきっかにカロリーと料理に凝りはじめた。

・大学時代、宛名書き、歯科助手、ウェイトレス、プールバー、スナックなどのアルバイト。

・大学時代、奨学金を貰っていた。

・大学時代、留年して奨学金が打ち切られて中退した。


■麻木久仁子

 

□私生活①

・好物…オムライス。カップラーメン。メンチカツ。白酢豚。

 かわはぎの刺身。プリン(半冷凍させて食べる)。

   ファーストフード(長女の妊娠中につわりでファーストフードしか食べられなくなった)。

   中国茶。ジャスミンティー。カフェオレ。タイ料理。辛いもの。

・得意料理…和食。エスニック。薬膳料理。

・料理が得意。ほとんど外食しない。

 ※レシピ本「生命力を足すレシピ」を出版

 ※料理講座を開催

・酒が好き。好きな酒は日本酒、バーボン。

 自宅で飲んでいて酔うと包丁を研ぎたくなる。

 酔った勢いで自宅の冷蔵庫の中の手軽に食べられるものを全て食べてしまった事がある。

・健康法…薬膳料理(学校に通って勉強した)。

 半身浴(1時間)。

 スクワット(シャワーがお湯になるまでの間にやる)。

・初期の脳梗塞を患った(=10年)。

 右手と右脚が痺れる発作が1日に何度も起こって自分で受診した。

・両胸の初期乳がん手術を受けた(=12年)。

・普段は眼鏡を使用。

・花粉症。

・低血圧。90/60が基本。上が70しかない事がある。

・若い頃はバストがコンプレックスだった。

・長時間入浴する。

・身体がとても硬い(=11.11現在)。

・スポーツが苦手(学生時代体育の成績ははいつも「2」だった)。

 逆上がりできない。泳げない(=04.06現在)。

・掃除・洗濯が苦手。お掃除ロボットを持っている。


■麻木久仁子

 

□私生活②

・読書が大好き。蔵書1000冊。1ヵ月に20冊読む。

・好きなマンガ…「パタリロ」(全巻大人買いした)。

・クイズ番組が好き(子供の頃から好き)。

・通販が大好き。生活用品の殆どを通販で購入。

 健康グッズを多数購入。多い時は月60万円買う。

・乳がんを患ったのきっかけに断捨離した。

・ペットのウンチをトイレに流すつもりで逆の手に持っていた携帯を流してしまった。

・満月が好き。

 満月の夜はベランダで月光浴をする。

・大切に育てていたガーデニングの鉢にキノコが生えた事がある。

・自宅に約2畳の仕事部屋がある。

・万年筆が好き。手紙は万年筆で書く。

 万年筆を40本以上所有。高価なモノは15万円。

・Tシャツとジーパンが好き。

・ペット…犬(トイプードル、名前は小徹、牡13歳=19.06現在)。


■麻木久仁子

 

□私生活③

・いきつけ…

 ショッピングセンター「ガーデンアイランド」(二子玉川)。

 寿司「井乃上」(世田谷区用賀、よく家族で行く、出前を取る)。

・月に2回薬膳学校に通っている(=15.10現在)。

・生活雑貨の店をひとりででうろつくのがストレス解消法。

・気にいったものは色違いで2個買う(バッグ、靴、箸など)。

・カラオケの十八番…「涙そうそう」「なごり雪」「シルエット・ロマンス」。

・体を動かす時に「よいしょ」と言ってしまう。

・おしゃべりが好き。

・母親、長女と同居中(=20.10現在)。

 母親が掃除と洗濯、自分が炊事を担当。

・長女を妊娠した時、助産婦さんに付き添って貰って出産2週間前まで仕事を続けた。

・長女の幼稚園の送り迎えを電動自転車でやっていた。

・長女はとてもしっかりしている。

 小1の時から事務所のスタッフに「母がいつもお世話になっています」と挨拶。

・長女は大手広告会社勤務(=20.01現在)。

・長女と洋服を貸し借りする。

・長女と一緒に入浴する。

・若い頃に電車の中でよくチカンにあった。

 触ってくるチカンの手をつねった事がある。

・下半身を露出するチカンにあった事がある。

・男性の手のしぐさや指の動きに魅力を感じる。

・元夫(松本)は子供の頃の遊び仲間だった。

 20歳の時に再会してから年に1回くらい電話で話すようになった。

 共通の友人の結婚祝いを選ぶ為に初めてふたりだけで会った時に男性として意識した。

・元夫(松本)に「人の話を最後まで聞け」とよくキレられた。

・元夫(松本)と離婚後数年で元の友人関係に戻った。

 元夫(松本)の妻と仲が良い。

 元夫(松本)の妻に長女の子育ての相談をした。

 長女の高校の卒業式に元夫(松本)と元夫(松本)の妻と一緒に出席した。


■麻木久仁子

 

□人間関係

・風見しんご…家族ぐるみのつきあい。子供が同じ幼稚園。

・青木さやか…友人。お互いに女子アナ嫌いで気が合う。

・小比類巻かほる…友人。

   「ライブの写真を撮って」と頼まれて、軽い気持ちで撮った写真の1枚が

 小比類巻のシングル「いい子を抱いて眠りなよ」のジャケットに使われた。

 それをきっかけに本格的に写真に凝り始めた。

・三上博史…友人。ドラマ「それが答えだ!」で共演。

・哀川翔…家が近所。

・六角精児…学習院大学の同級生(同年入学、同年中退)。

・中山秀征…テレビ「TVおじゃマンボウ」の司会で共演。

・峰竜太…ワイドショー「ザ! 情報ツウ」の司会で共演。

・鶴見辰吾…映画「卒業プルーフ」の監督。

・高田純次…所属事務所社長。

・浅野忠信、中村獅童、松本潤…憧れている芸能人。

・松本晃彦…音楽家。94年結婚、06年離婚。

 中学校の同級生(同じ塾に通っていた)。 

   ドラマ「踊る大捜査線」のテーマ音楽を作曲。

・山路徹…?年入籍、10年10月離婚。

 05年頃から交際、交際当初は不倫交際だった。

・子供:

 長女…賀奈子。94年11月誕生。帝王切開で出産。


■麻木久仁子

 

□エピソードなど

・大学中退後、知人の紹介でアルバイトの延長でモデル事務所に入った。

・売れない頃、家賃6万円、駅から20分の6畳1間のアパートに住んでいた。

 青山のゴミ置き場から拾ってきた家具を使っていた。

・モデル時代、スーパーのチラシのモデルをやった。

・リポーターの仕事をやっていた頃は自分に自信が持てなかった。

・テレビ「オールナイトフジ」のメイン司会に大抜擢されたが、

 緊張で「コマーシャルです」の一言も言えなくて3ヵ月でクビになった。

・20代後半まで売れなかった。

・クイズ番組で何度も優勝。

・クイズ番組「ウィーケストリンク」で賞金300万円を獲得。

・朝の生番組「ザ! 情報ツウ」の司会をしていた時、

 23:30就寝で3:30起床、昼間に1時間昼寝。

 少しでも睡眠時間を確保する為にメイクを薄くした。

・年齢を2歳若くサバ読みしていた。

・自宅を「メントレG」で公開(=06年6月23日放送分)。

・自宅を「今夜くらべてみました」で公開(=13年10月13日放送分)。

・月1ペースで料理教室を開催(=19.08現在)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在