鶴竜力三郎

鶴竜力三郎

■鶴竜力三郎(かくりゅう りきさぶろう)

 

□肩書き

 大相撲力士 第71代横綱

 

□所属

 井筒部屋

 

□本名

   マンガルジャラビーン・アナンド

 

□生年

 1985(昭和60)08.10(獅子座/A型)

 

□出身地

 モンゴル・ウランバートル

  

□略歴(満年齢)

 01年(16歳)11月場所で初土俵。

 06年(21歳)11月場所で新入幕。

 12年(27歳)5月場所で新大関。

 14年(29歳)3月場所後に第71代横綱に昇進。

 ※通算成績(16年3月場所終了時):

  625勝425敗33休、優勝2回、殊勲賞2回、技能賞7回

 

□趣味

 サッカー観戦

  

□特技

 英語 ロシア語 サッカー バスケットボール

 

□サイズ

 186㎝ 155㎏

 

□特記事項

・モンゴル出身

・第71代横綱


■鶴竜力三郎

 

□幼少時代〜

・父親はモンゴル国立科学技術大学の学部長。

・姉がいる。

・NBAのマイケル・ジョーダンの大ファンだった。

 

□私生活

・好物…焼肉(ハラミが大好物)。

・来日当初は寿司(生魚)を食べられなかったが体重を増やす為に克服した。

 実際に食べてみたらすぐに好物になり、それから体重が本格的に増え始めた。

・カラオケの十八番…村田英雄「王将」。

・姉はアメリカ・シカゴに住んでいる(=14.03現在)。

 

□人間関係

・朝青龍、白鵬、日馬富士、旭天鵬、時天空、朝赤龍、旭鷲山…モンゴル出身の主な力士。

・旭鷲山…来日した時に成田空港に迎えに来て貰った。

 大関昇進後に旭鷲山の浴衣を泥着におろした。

・玉鷲…モンゴル出身。弟分。ふたりだけの時は「カクチャン」と呼ぶのを許している。

・ムンフザヤ…?年結婚。

・子供:

 長女…アニルラン。15.05.29誕生。出産に立ち会った。


□エピソードなど

・大相撲入門を希望する手紙(日本語で書いた)を日本の関係者に送付して井筒部屋を紹介された。

 手紙の文章作成を父親の知人(モンゴル国立科学技術大学日本語学科の先生)に助けて貰った。

 手紙に「179㎝78㎏」と書いたが実際は「174㎝72㎏」だった。

・カラオケとふりがな付きのテレビ番組で日本語を覚えた。

・来日当初はたくさん食べられなかった。

・体重105㎏の壁をなかなか超えられなくて序二段と三段目を往復していた時期があった。

・炭酸を飲んで胃を活性化させてから食べる方法を実践、

 そrまで3杯だったご飯を6杯食べられるようになった。

・横綱昇進前の1年間、筋トレで相撲に必要な筋肉を10㎏増量した。

凡例:17.01現在=2017年1月現在