須藤凜々花

須藤凜々花

関連項目:NMB48 AKB48グループ

■須藤凜々花(すとう りりか)

 

□肩書き

 歌手 タレント

 

□所属グループ

 NMB48(17年卒業)

 

□愛称

 りりぽん

 

□生年

 1996(平成08)11.23(射手座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□略歴(満年齢)

 13年(17歳)第1回AKB48グループドラフト会議で1巡目指名でNMB48に加入。

 15年(19歳)シングル「ドリアン少年」で初センター。

 ※他の主な出演:

  テレビ「今夜くらべてみました」「踊る!さんま御殿!!」「ダウンタウンDX」

 

□趣味

 読書 茶道 48グループのDVDを観ること 麻雀

 

□特技

 百人一首

 

□サイズ

 157㎝

 

□特記事項

・AKB48ドラフト1期生

・哲学

・結婚宣言


■須藤凜々花

 

□幼少時代〜

・父親は会社社長。

・母親が20歳の時に産まれた。

・弟がいる。

・子供の頃、母親の喘ぎ声を聞いて喘ぎ声アレルギーになった。

・小学校低学年の頃、両親が離婚して母親に引き取られ、4畳半のアパートで暮らした。

 両親が離婚するまでは裕福だった。

・よく弟の面倒を見た。

・中学時代、成績優秀だった。

・中学時代、バトミントン部。

・中学時代、エロアニメから性知識を得た。

 二次元キャラの喘ぎ声は受け入れられた。

・高校は偏差値67の進学校。

・高校時代、成績優秀だった(クラスで1位)。

・公園でブランコで頭を打って気絶した事がある。

■須藤凜々花

 

□私生活

・好物…ライチ。プリン。

・得意料理…焼きそば。白和え。

・網膜剥離で芸能活動を約3週間休止(=15年)。

・小さなバストがコンプレックス。

 バストが大きくなると言われている食べ物を色々試す。

 ※「ドリアン少年」のPVはパッドを2枚入れていた

・常に鏡を見て自分の表情をチェックする。

・哲学が好き。ニーチェの哲学書を愛読。

 哲学者になりたいと思っている。

・日本語ラップが好き。

・麻雀を勉強中(=15.08現在)。

 14年秋に麻雀マンガで研究をはじめた。

 得意な手はオープンリーチ。四暗刻単騎(役満)を上がったことがある。

・自宅で風呂あがりに転んで頭を打って裸で気絶して気がついたら朝だった事がある。

・母親は飲食店勤務。

・母親は子宮頸がんを患っている(=16.06現在)。

・観覧車でディープキスをした事があるらしい。

・新婚のマンネリ防止の為に水着・ナース服・メイド服をローテーションで着る。


■須藤凜々花

 

□人間関係

・市川美織、梅田彩佳、藤江れいな、山本彩、渡辺美優紀…NMB48の主なメンバー。

・夫…医療関係の仕事。18.04.13入籍。

 母親の誕生パーティーで知り合った。初恋・初交際の相手。

 

□エピソードなど

・第1回AKB48グループドラフト会議で1巡目最多指名を受けてNMB48に加入(=13年)。

・麻雀番組「りりぽんのトップ目とったんで!」で冠レギュラー初出演(=15年)。

 秋元康に「先生と麻雀がしたいです」と直訴した事をきっかけに企画された。

・ライブのリハーサルで舞台から落ちて股間を負傷した(=15年)。

・ファンとの交流が大好き。DMでファンと会話。

・哲学書「人生を危険にさらせ!」を上梓(=16年)。

・第9回AKB48選抜総選挙のスピーチで「結婚します」と宣言(=17年)。

・結婚宣言を応援してくれたファンの割合は0.5%程度。

・最後の握手会は酒を飲んで臨んだ。

・19年1月31日で芸能活動を終了する事を発表(=19.01.21)。

関連項目:NMB48 AKB48グループ