長谷川初範

長谷川初範


■長谷川初範(はせがわ はつのり)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 長谷川初範

 

□旧芸名

 長谷川ショパン

 

□生年

 1955(昭和30)06.21(双子座/A型)

 

□出身地

 北海道紋別市

 

□出身校

 紋別市立紋別小学校

 北海道立紋別北高校

 横浜放送映画専門学校

 

□略歴

 78年(23歳)ドラマ「飢餓海峡」出演。

 80年(25歳)ドラマ「ウルトラマン80」主演。

 90年(35歳)ドラマ「101回目のプロポーズ」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「おもろい女」「近代能楽集」「銀河英雄伝説」

  映画 「幻の湖」「南極物語」「静かなるドン」

  ドラマ「翔ぶが如く」「ええにょぼ」「誰にも言えない」

  テレビ「誰だって波瀾爆笑」「秘密のケンミンSHOW」

 

□趣味

 音楽観賞 ピアノ ギター 英会話 日曜大工 写真 居合い

 ジェットスキー ボディボード スキー

 

□特技

 剣道3段 レスリング 

 

□サイズ

 173㎝


■長谷川初範


□幼少時代〜

・実家は北海道有数のスーパーマーケット。

 祖父が開業した食料品店を父親が事業拡大した。

・父親は地元の名士を言われていた。

・長男。4歳年下の弟がいる。

・子供の頃、虚弱体質だった。

 肋膜炎でしょっちゅう発熱した。

・子供の頃、いつも家の中で遊んでいた。

・小学校入学式の前夜に隣家の銀行が火事で全焼した。

 鎮火に朝までかかって一睡もせずに登校したので強烈に印象に残っている。

・小学校低学年の頃、運動が苦手でイジメられっ子だった。

・小学校時代、親に言われてジャケット姿で通学した。

・小学校時代、将来ケーキ屋さんになりたいと思っていた。

・小2の時、後頭部に水が溜まる持病の手術を受けた。

・小2の時、体を丈夫にする為に剣道をはじめた。

・小6の時、剣道の全国大会で最優秀個人賞を受賞。

・中学時代、洋楽に熱中してギターをはじめた。

・高校時代、交換留学生としてアメリカ・オレゴン州に1年間留学。

 筋トレでマッチョになってレスリング部で活躍。

 ベトナム帰還兵(友人の兄)に接して戦争について考えさせられた。

 「ジョン」と呼ばれていた。

・高校時代、ロックバンドをやっていた。

・高3の時、剣道でインターハイに出場。

・高3の時、受験勉強を放棄して、急行を乗り継いで鹿児島へ行き、沖縄を1ヵ月放浪。

・16歳から20歳まで同級生の岩井美知代さんと交際。

   紋別公園でよくデートした。紋別公園は紋別で唯一のデートスポット。

・19歳の時、両親が離婚。


■長谷川初範

 

□私生活

・好物…卵焼き。ロールケーキ。アイスクリーム。和菓子。甘いもの。

・得意料理…パンケーキ。

・朝食は自分で作ってしっかり摂る。

・プロ用の卵焼き機を愛用。

・酒は飲めないがカラオケは大好きでまっさきにマイクを握って盛り上がる。

 飲んでないのに「ずいぶん飲んでましたね」とよく言われる。

・健康法…サプリメント。トレーニング(ストレッチ、腕立て伏せ30回、腹筋30回、

 スクワット30回、ゴムチューブを使ったトレーニングなどを毎日)。

 犬と一緒に毎日5㎞散歩。

・25歳で発病した喘息が30歳の頃に悪化して数年間仕事を休んでいた。

 45歳の時にステロイド療法を始めて以降発作が出ていない(=15.05現在)。

・子供の頃から運動をしていたせいか心臓が人より大きい。

・発熱した気がしてもあまり熱を計らない。

・アレルギー体質。顔を洗う時に一緒に目も洗う。

・天然パーマ。

・感激屋。いい映画を観るとその瞬間「世界が終わりになってもいい」と思う。

・番組の企画でスカイダイビングをやったのをきっかけに高所恐怖症になった。

・普段は気付いた時しか家事をしないが別荘にいる時は一切の家事をやる。

・好きな音楽…クラシック。オペラ。ロック。

・20代後半にピアノをはじめて独学でマスター。

 ※ドラマ「101回目のプロポーズ」の演奏シーンを自分で弾いた

・剣道、レスリング、空手、シュートボクシングの経験がある。

・ボディボードを家族全員でやっている。

・ペット…犬(ワイヤーフォックステリア、名前はベリー=11.05現在)。

・住んでいる所…神奈川県川崎市(=04.05現在)。

・別荘がある所…山梨県山中湖忍野村(00年落成、1年の約1/3を過ごす=15.05現在)。

   自分で設計した隠れ家的な山小屋。門柱・外階段などを自作。壁を自分で塗装した。

 水道から富士山の天然水が出る。デンマーク製の薪ストーブがある(値段は100万円)。

 火を見ながら音楽を聴いたり読書をしたりする。テレビは置いていない。

 屋根裏にハンモックがある。庭でラベンダーやハーブを栽培。

 富士山が目の前に見える。チェーンソーで切った木を自分で割って薪を作る、

 仲間を集めてウッドデッキでバーベキューをする。熊・猪・鹿が出る。

 ひとりで行く事が多い。

・いきつけ…

 「寿司割烹 福寿司」(田園調布)。

 焼肉「田園」(田園調布)。

・40歳を過ぎてから長男と一緒に剣道を再開した。

 高校時代の仲間と北海道の大会に出場して3位。

・居合いを習っている(剣道と同じ師匠)。

・目立ちたがり屋。

・写真、ボディボードは家族共通の趣味。

・長男と仲が良い。

・若い頃に複数の外国人女性と交際した(アメリカ人、イギリス人、フランス人、カナダ人)。

 よく六本木でナンパをした。

・電車(山手線)で男性のチカンにあった事がある。

・妻は同じ北海道出身で最初から何となく気があった。

・長男誕生に際して妻と一緒にラマーズ法の練習をしすぎて倒れた。

・ちょっとした事でよく夫婦喧嘩をする。

・妻はドライフラワー教室をやっている(=08.03現在)。

・妻はクラシックバレエを習っている(=15.09現在)。

・妻はアフリカンダンスを習っていた。

・妻は野生の狼が大好き。


■長谷川初範

 

□人間関係

・渡辺裕之…友人。同い年。ハリウッド映画で共演。

・CHAGE…友人。別荘に遊びに来た事がある。

 CHAGEが撮った短編映画「missing pages」に主演(=15年)。

・浅野温子…ドラマ「101回目のプロポーズ」で恋人役で共演。

・今村昌平…横浜映画放送専門学校校長。

   20歳の頃に「お前は40歳からが勝負だ」と言われた。※故人

・内村光良、南原清隆、出川哲朗、入江雅人…横浜映画放送専門学校の後輩。

・山崎努…憧れている俳優。

・アントニオ猪木…憧れている人。猪木入場のテーマ曲を聞くと泣ける。

・中村福助…長谷川の長男が中村福助のファン。

・安田美沙子…安田の母親が長谷川の小学校の同級生だった。

・シルク…妻がシルクの大ファン。

・佐山聡…佐山の道場に通ってスクワットを続けたら半年間で体力が戻って喘息が軽減。

・千葉先生…剣道の先生。

・聖子…84年結婚。1歳年上。ダンスが好きで浅草サンバカーニバルに出演。

・子供:

 長男…太論(たいろん)。85年誕生。グラフィックデザイナー志望。


■長谷川初範

 

□エピソードなど

・高校卒業後、アルバイトをしながら将来の道を模索。

・20歳の時、実家のスーパーマーケットが倒産。

・横浜放送映画専門学校の1期生。

・当初はドキュメンタリーの監督志望だった。

・20代の頃、仲間と作ったフィルムを外国に売り込みに行った。

・アルバイト歴…

 河川敷の整備。トラックの運転手。マンションの配管工。

 お見合いイベントや結婚式の司会。

 ※結婚式の司会で盛り上がってくると感動してよく泣いてしまった

・事務所の不払いやマネージャーの横領で約2年間ギャラを一銭も貰えなかった。

 電気ガス水道を止められて寝袋で寝た時期があった。

・「ウルトラマン80」からドラマ「101回目のプロポーズ」まで約10年売れなかった。

・シングル「笑って!」をリリース(=81年)。

・ドラマ「101回目のプロポーズ」出演後は俳優の仕事だけで食べられるようになった。

・ふたつの仕事をかけもちする時は移動する車の中で聴く音楽を変えて気分を変える。

・もともと泳げなかったが、テレビ番組の企画で水泳教室に通って克服して琵琶湖横断に挑戦。

・サントリー「健康系カテキン式」のCMでカエルのかぶりものに挑戦(=04年)。

・長男・太論が「情報ツウ」にVTR出演(=04年11月5日放送分)。

・「2時っチャオ」で別荘公開(=08年7月25日放送分)

・自宅を「情報ツウ」で公開(=04年11月5日放送分)。

・別荘を「誰だって波瀾爆笑」で公開(=15年5月31日放送分)。

・将来の夢…アメリカ映画出演。

凡例:19.01現在=2019年1月現在