長嶋一茂

長嶋一茂

■長嶋一茂(ながしま かずしげ)

 

□肩書き

 プロ野球選手(96年引退)

 タレント 俳優 スポーツキャスター

 

□所属チーム

 ヤクルトスワローズ(88年〜92年)

 読売ジャイアンツ(93年〜96年)

 

□本名

 長嶋一茂

 

□生年

 1966(昭和41)01.26(水瓶座/B型)

 

□出身地

 東京都大田区田園調布

 

□出身校

 田園調布小学校

 田園調布中学校→白根開善学校中等部 

 立教高校

 立教大学卒業

 

□略歴(満年齢)

 88年(22歳)ドラフト1位でヤクルトスワローズに入団。

 93年(27歳)読売ジャイアンツに移籍。

 00年(34歳)朝ドラ「オードリー」出演。

 ※現役時代のの通算成績:

  384試合、.210、18本、82打点、8盗塁

 ※他の主な出演:

  映画 「男たちの大和」「ミスタールーキー」

  ドラマ「新・お水の花道」「ザ・ドクター」「なにさまっ」

  テレビ「さんまのスーパーからくりTV」「はぴひる」「独占スポーツ情報」

  CM    「クラシアン」「太田胃散」「三菱自動車」

 

□趣味

 テレビゲーム 格闘技観戦 不動産めぐり 旅行 自転車 ゴルフ スキー

 

□特技

 空手黒帯(極真空手松井派)

 

□サイズ

 181㎝ 85㎏

 

□特記事項

・父親は長嶋茂雄

・妹は長島三奈

■長嶋一茂

 

□幼少時代〜

・父親は元プロ野球選手の長嶋茂雄。

 「ミスタープロ野球」と呼ばれた。

 現役引退後に読売ジャイアンツの監督を長年務めた。

・長男。妹が2人、弟が1人いる。

・生後4日の映像が残っている(「誰だって波瀾爆笑」17年3月5日放送分)。

・0歳の時、カルピスの新聞広告写真モデルを父親と一緒にやった。

・上北沢の自宅の庭でタケノコが採れた。

・上北沢から田園調布に引っ越した。

・上北沢の家はその後に中曽根康弘が住んでいた。

・自宅の庭に後楽園球場と同時期に人工芝が敷かれた。

・自宅の庭に二宮金次郎像があった。

・子供の頃、ブルース・リーに憧れた。

・子供の頃、自宅のベランダに水を溜めてコイを泳がせた。

・子供の頃、実家の庭にあった桜の木に登って枝を折った。

・子供の頃、父親とすれ違いの毎日でほとんど話をした事がなかった。

・子供の頃、5歳年下の弟としょちゅうケンカした。

・子供の頃から「将来はプロ野球選手になる」と決めていた。

・習いごと…ピアノ。

・小学校時代、授業の邪魔をしてよく廊下に立たされた。

・小学校時代、勉強が大嫌いだった。家庭教師に宿題をやって貰った。

・小学校時代、いきつけの寿司屋のカウンターで好きなネタを好きだなだけ食べた。

・小学校時代、調理実習の時に自宅から肉を5㎏を持って行った。

・小学校時代、運動会に父親が来て騒然となって競技が中断。

・小学校時代、当時現役だった父親に後楽園球場に連れて行って貰ったが、

 父親は連れてきた事を忘れて置いて帰ってしまった。

・小学校時代、約50人から1人1万円のお年玉を貰った。

・小学校低学年の頃、野球、サッカー、空手をやっていた。

・小4の時、リトルリーグで野球をはじめた(目黒東クリッパーズ)。

 最初は左バッターだった。

 強制的に背番号90番(当時の父親の背番号)でサードを守らされた。

 マスコミに取材されて友達から孤立するのが嫌で約1年半で辞めた。

・中学時代、よく放課後に渋谷で映画を観た。

・中学時代、よくファーストフード店に行った。

・中学時代、硬球のボールをぶつけて父親の盆栽を全て壊した。

・中学時代、毎日塾に通って日曜日は家庭教師に来て貰っていた。

・中学時代、陸上大会の時だけ陸上部に在籍して短距離に出場した。

 100m走で大田区決勝に進出。

・中学時代、田園調布の中華料理店でデート。

・中1の時、親の教育方針で1年間群馬県で過ごした。

・中3の時、塾で知り合った女の子と初デートで横浜に行った。

 初デートで全く会話が弾まなかった。

 大学時代に再会してプロ2年目まで交際した。

・高校時代、1日6〜7食食べていた。1日に肉を2㎏食べた事があった。

・高校時代、荒木大輔に憧れて甲子園出場を目指してふたたび野球を始めた。

 左肘を痛めて1年2年はずっと球拾い。

 高3の時に甲子園の予選で県大会準優勝(自分でエラーで負けた)。

・高校時代、寮の食堂のドアが毎年7月15日に自然に開いた。

 7月15日に亡くなった食堂のおじさんが帰ってきた、と言い伝えられていた。

・高校〜大学時代、母親が常に口座残高を100万円に補充してくれていた。

 金額を気にしないで外食して、友人や後輩に常におごっていた。

 寮生活だったので外食費以外には殆ど使わなかった。

 プロ入り時の契約金8000万円を全額母親に渡した。

・大学時代、滅多に大学に行かなかった。

 英語の授業で「THE」を「テヘ」と読んだ。

・大学時代、野球部(かつて父親も所属していた立教大学野球部)。

 大学1年の時、初出場試合でトンネル。

 大学4年の時、主将を務め、春のシーズンでベストナイン。

 大学通算成績は打率.225、ホームラン11本。

・大学4年の時、秋のシーズンで優勝をかけた最後の試合でチャンスで打てなかった。

 試合後に当時交際中の彼女の父親から何気ないなぎらいの言葉をかけて貰った瞬間、

 なぜか急に涙が溢れて約30分泣いてしまった(消したい過去)。

・大学時代、日本学生選抜の4番としてアジア選手権に出場、中国戦でホームラン。

・大学時代、野球部員全員で運送のアルバイトをして遠征用のクルマを買った。


■長嶋一茂

 

□私生活

・好物…そば(日本酒をかけて食べる)。煮込み。餃子。

   あぶりトロ。うなぎのキモ焼き。イカの塩辛。

 エビチリ。タコ(大好物)。数の子。

   納豆(大好物)。だし巻き玉子。ピータン(大好物)。

 キムチ。ショウガ(大好物、味噌汁に入れる)。

   栗ようかん。ショートケーキ。中華料理。甘いもの。辛いもの。

・嫌いな食べ物…とんかつ。鯉のあらい。ゆでたまご。

・おいしいものを食べる事が大好き。

・食べるペースが遅い。

・自宅で食事をする時はテレビをつけず姿勢を正して食事に集中する。

・自宅に寿司職人を呼んで握って貰う事がある。

・ワインが大好き。

・健康法…ニンニク生姜ドリンク。サプリメント(50種類以上)。

 格闘技。クロスフィット。水中ウォーキング。散歩。

・持病…腰痛。不整脈。パニック障害(激しい目眩、過呼吸など)。

・現役時代に痛風を患った。

・ホタテにあたった事がある。

・毎年春先に自殺願望が1ヵ月出る。

・運動をさぼるとすぐに腰痛が出る。

・親知らずを2日間で4本抜いて顔がパンパンに腫れた。

・髪の毛の量が異常に多い。

・ハワイでビキニの女性を眺めると視力が回復する気がする。

・冷え性。夏場にクーラーを使わない。

・花粉症。

・早寝早起き。

 予定がなければ21:00〜22:00に寝て5:00に起きる。

 19:30に寝て23:30に目が覚めてしまった事が何度かある。

・隣に人がいると眠れない。

・入浴法にこだわりがある。高めの温度のお湯で半身浴する。

・入浴中に息が続かなくなる限界ギリギリまで潜水する。

・自宅に檜風呂がある。

・几帳面。

 服の干し方・畳み方、リモコンの並べ方にうるさい。

 妻の財布や洋服を無断で整理する事がある。

・飛行機やエレベーターなど狭い空間が苦手(パニック障害が出やすい)。

   飛行機は広い空間を感じられるようにファーストクラスの一番後ろの窓際の席を取る。

 飛行機に搭乗する時はスウェットに着替えて精神安定剤を飲む。

 新幹線で行ける所は新幹線で行く。

 エレベーターの扉が開かなかったのでパニックになってガンガン扉を蹴った事がある

   (実は両側に扉があるタイプだった)。

・高所恐怖症。飛行機、ジェットコースターが苦手。

・冬の寒さが苦手。

・掃除が好き。

 水まわりの掃除が大好き(トイレ、洗面台、風呂など)。

 自宅だけでなくスポーツクラブの洗面台も掃除する。

・好きなマンガ…「空手バカ一代」「ゴルゴ13」。

・好きなアーティスト…JUJU(大ファン、詞を自己分析する)。

・テレビゲームが大好き。

・毎朝野生動物に襲われて食われて死ぬ事を数分間想像してから行動を開始する。

・30歳の頃から独学で投資をしている。

・「ノストラダムスの大予言」を信じていた。

 予言が実現しなかったら99年9月に結婚しようと思っていて実際に結婚した。

・もの忘れが激しい。

・自分の嫌な部分、直したい所を筆で紙に書いて、毎朝ゴミ箱に捨てる。

・自宅の自分の居場所と動線にだけ床暖房を設置した。

・キリスト教徒(カトリック)。洗礼名はパウロ。

・洋服を収納しない(収納するとどこにあるか判らなくなる)。

・ジャージが好き。銀座にジャージで行く。

・トランクス派。

・ペット…犬(トイプードル、名前はキラ、10歳=19.03現在)。

・住んでいる所…東京都・五反田(=18.02現在)。

・11年落成の一軒家に住んでいる(=12.02現在)。

・別荘がある所…ハワイ(=18.12現在)。

・いきつけ…

 温泉宿「エクシブ湯河原離宮」(湯河原、会員権3800万円=19.05現在)。

 「炭火やきとり 狼煙」(渋谷区東=18.06現在)。

 「割烹 たきぐち」(銀座=17.12現在)。

 「すし なかのや」(五反田=17.12現在)。

 イタリアン「リストランテ コージ コルディアーレ」(南品川=17.12現在)。

 そば「東白庵かりべ」(神楽坂、10年以上通っている=17.03現在)。

 焼肉「三幸園」(麻布十番、豆腐チゲ=15.12現在)。

 日本料理「La BOMANCE」(西麻布=12.04現在)。

 レストラン「キッチン・ボン」(恵比寿、子供の頃から通っている=12.02現在)。

 寿司「すし匠まさ」(西麻布、家族で6年通っている=12.02現在)。

 中華「豪華飯店」(世田谷区奥沢)。

 寿司屋「かねいし」(目黒区、元プロ野球の金石昭人が経営)。

 焼鳥「鳥えい」(田園調布、父親もいきつけ、子供の頃から通っている)。

 花屋「第一フラワー総本店」(品川、散歩の途中で寄る=12.02現在)。

 「麻布かまど せんのはな」(麻布十番=12.03現在)。

・よくスーパーマーケットに食材の買物に行く。

・ベンチプレスで胸の上に降ろした170㎏のバーベルを動かせなくなって死にかけた事がある。

・プロ野球選手最後の年の9月30日に極真空手の道場に入門。

・極真空手の大会に何度も出場。

 国際親善空手道選手権(50歳以上+80㎏の部)でメダルを獲得(=19年)。

・自転車が好き。自転車選手用の超軽量&超高級自転車を愛用。

・パワースポットが好き。年間30ヵ所のパワースポットに行く。

・ハワイが大好き。年に7回行く事がある。

 ハワイに行くと最低2週間滞在する。

 ハワイに行くと朝から晩まで何もせずにひたすらボーッとする。

 ハワイで離岸流につかまって溺れかけた事がある。

 ハワイに母親の墓がある。

 将来ハワイに住みたいと思っている。

・グアムで強烈なタイフーンに遭遇して風で犬が30m飛ばされるのを見た事がある。

・48歳からひとり旅にハマった。

 14年〜15年の1年間で月2回ペースでひとり旅に行った。

・座右の銘…人生六分。

・ガラケーを愛用(=13.10現在)。

・25歳頃まで家族名義のクレジットカードを使っていた。

・クリスマスに実家に家族と親戚が集まって食事する(子供の頃から恒例)。

・父親が脳梗塞で倒れて緊急入院(=04年)。

・母親の月命日に母親が好きだった赤いバラを毎月家に飾る。

・子供は双子だが二卵性なので血液型も性格も違う。

・子供はふたりとも陸上(短距離)をやっている(=16年現在)。

・子供や妻に毎日のように「愛してる」と言う。

・中学時代に知り合った女の子とプロ2年目まで交際していた。

 「あなたがプロになったら別れる」と言われていたのが本当にそうなった。

・22歳の頃、超金持ちの女の子と交際してクルマや服の面倒を見て貰っていた。

・二股をかけていた女性ふたりが自宅で鉢合わせして、

 激怒した片方に包丁を床に突き立てられて土下座して謝罪した事がある。

・彼女に結婚の相談をされて「このゲームが終わったら」と答えて破局した事があるらしい。

・妻と知り合う直前に5年間同棲していた彼女と別れた。

・妻は元バレーボール選手で国体に出場。

・妻は鹿児島出身で酒が強い。

・妻は元銀座のナンバーワンホステス。

・妻はショートスリーパー。


■長嶋一茂

 

□人間関係

・市川染五郎、中山秀征…家族ぐるみのつきあい。

 よく3家族で食事する。子供が同じ小学校。

・木梨憲武&安田成美…家族ぐるみのつきあい。

 お互いに朝型なので朝7:00に連絡を取ってホテルの朝食バイキングを食べる。

 お互い家族連れで焼肉屋に行って30分で食事を終えて解散した事がある。

 ハワイで一緒に年越しする。

・勝俣州和…家族ぐるみのつきあい。毎年夏と正月にお互いの家族と一緒に食事。

・ヒロミ…家族ぐるみのつきあい。「カズ」と呼ばれる。

 ハワイでお互いの家族連れで一緒に食事。

・元木大介…親友。父親が仲人を務めた。現役時代によく一緒に飲みに行った。

・石原良純、高嶋ちさ子…友人。石原とテレビ番組で多数共演。

 高嶋と同じマンションの隣の部屋に住んでいた。

 テレビ「ザワつく! 一茂 良純 時々 ちさ子の会」で共演。

・宮本和知…友人。現役時代によく一緒に飲みに行った。

・定岡正二…友人。子供の頃から仲良し。サダキチと呼ぶ。

・ユンソナ…友人。02年W杯の特別番組で共演。

 自宅に遊びに来た事がある。妻とも仲が良い。

・水野雄仁…友人。同い年。

・羽鳥慎一…友人。自宅に遊びに来た事がある。

・浅田美代子…友人。自宅に遊びに来た事がある。

・周富徳、ピーター、田中律子…友人。

・福留功男、柴俊夫、薬丸裕英、中尾ミエ…同じスポーツクラブ。

・香川恵美子…元TBSアナウンサー。大学の同期生。

・せんだみつお…女の子の電話番号をせんだに聞いて貰った事がある。

・落合博満…現役時代に「銀河水」という体に良い水を手土産に落合の自宅に遊びに行った。

・松井秀喜…一茂がジャイアンツに移籍した93年シーズンに入団。

・岡本綾…ドラマ「オードリー」で共演。

 キスシーンで岡本の笑いがとまらなくなり、リハもカメリハも飛ばして本番1回勝負で収録。

・浅野温子…ドラマ「玉蘭」で共演して濃厚なラブシーン(=07年)。

・魔裟斗…テレビ番組の企画でスパーリングをして一茂が失神KO。

・中村江里子…「プロ野球ニュース」で共演。大学の後輩。

・泉ピン子…長嶋一茂のファン。

・真樹日佐夫…極真空手の師匠。

・黒須陽一郎、高柴弟、山中亨…立教高校・立教大学野球部のチームメイト。

 ※「ウチくる!?」に出演(=12年3月18日放送分)

・杉浦夏樹、角田真宏…親友。小学校・中学校の同級生。

 ※「ウチくる!?」に出演(=17年12月3日放送分)

・深山典久…個人事務所(ナガシマ企画)代表。

・長島三奈…妹。スポーツキャスター。長野五輪でコンビを組んでキャスターを務めた。

・長嶋正興…弟。カーレーサー。

・八木美香…女優。交際&同棲するが自然消滅と報じられた。

・猪野仁子…元マネージャー。99.09.26入籍、99.12.03挙式。

 宮本和知に連れて行って貰った飲食店で知り合った。結婚前に3年間同棲。

・子供:

 長女…04.06.16誕生。

 次女…04.06.16誕生。


■長嶋一茂

 

□エピソードなど

・契約金8000万円は当時の最高額。

・プロ入りが決まってから自宅地下室で初めて父親から本格的な野球の指導を受けた。

・プロ初安打はバックスクリーンへのホームラン(=88.04.27ジャイアンツ戦)

 ピッチャーは元大リーガーのガリクソン。

・2軍の試合で1イニングで3人連続でサードゴロが来て3回ともエラーした。

・ミーティングで野村監督の話を聞かずにノートにマンガを描いていた。

 真面目にノートを取っていた選手の多くは引退後に指導者として大成した。

・バントのゴロを後逸した。

・ファールフライをグラブにかすりもせずに取りそこねた。

・最低500本ホームランを打って50歳まで現役を続けるつもりだったがすぐに諦めた。

・2年目で「プロでは通用しない」と自覚したが、取材に対しては虚勢を張っていた。

・ジャイアンツ移籍と同時に父親が監督に復帰(=93年)。

・セリーグ通算3万号のホームラン(阪神戦=93年)。

・ジャイアンツからの戦力外通告は父親から直接言い渡された。

・現役時代、高校時代に痛めた右肘の痛みにずっと悩まされた。

 朝起きると暖めて、試合後は冷やして、寝る前に薬を塗っていた。

・現役引退の年はパニック障害で満足に練習ができなかった。

・父親から戦力外通告を言い渡された。

・引退後の初仕事はエルメスのショーモデル。

・引退1年目、テレビ朝日と5000万円で契約したが他局の番組にも出演、

 野球選手としての最高年俸は1800万円だったが、引退1年目の収入は1億円以上。

・ドラマ「坊さんがゆく」に出演(=98年)。

・長野五輪聖火ランナー(=98年)。

・ドラマ「オードリー」の役作りの為に運動と食事療法で約10㎏ダイエット。

・日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

・日本テレビのリポーターとして松岡修造とともにソルトレイク五輪を熱血応援。

 スケルトンを応援する姿が国際映像のカメラに捕えられた。

 松岡は一茂の台詞も書いた台本を自分で用意。

 現地に滞在中に気圧と低い湿度でしょっちゅう鼻血が出た。

・エッセイ集「三流」を出版(=01年)。

・トーク番組「わたしはあきらめない」の司会を務める(=02年)。

・バイオイオンブレスレットなどの広告に無断で写真を掲載されたとして

 販売会社に対して損害賠償を求める民事訴訟を起こした(=03年)。

・アテネ五輪の聖火ランナーを務めた(=04年)。

・テレビ「はぴひる」の司会を務めた(=04年)。

・読売ジャイアンツの代表特別補佐に就任(=04年)。

・映画「ポストマン」で製作総指揮&主演(=08年)。

 小学校時代に「ロッキー」を観て以来の夢だった映画製作が実現。

 コストを抑える為に自分の出演料を削った。

・アニメ映画「崖の上のポニョ」に声優として出演(=08年)。

・ワイドショーで司会者からコメントを求められて「パス」と答えた事がある。

凡例:19.01現在=2019年1月現在