鈴木誠也

鈴木誠也

■鈴木誠也(すずき せいや)

 

□肩書き

 プロ野球選手

 

□所属

 広島東洋カープ(13年〜)

 

□生年

 1994(平成06)08.18(乙女座/A型)

 

□出身地

 東京都荒川区

 

□出身校

 二松學舍大附高校

 

□略歴(満年齢)

 13年(19歳)ドラフト2位で広島東洋カープに入団。

   16年(22歳)2試合連続サヨナラホームラン。

 19年(25歳)プレミア12MVP。

 ※入団は野球シーズン年度

 

□サイズ

 181㎝

 

□特筆事項

・妻は畠山愛理

■鈴木誠也

 

□幼少時代〜

・父親手作りの練習場でバットを振った。

・父親に「勉強するヒマがあったら走れ」と言われた(※要確認)。

・高校時代、投手として140㎞/h以上の球を投げていた。

■鈴木誠也

 

□人間関係

・上林誠知、内川聖一…一緒に自主トレする。

・鈴木誠也、中?翔太、大瀬良大地、菊池涼介、田中広輔、

 野村祐輔、ジョンソン、丸佳浩、前田健太、

 新井貴浩、黒田博樹、前田智徳、江藤智、緒方孝市、金本知憲、

 小早川毅彦、川口和久、北別府学、大野豊、達川光夫、

 江夏豊、衣笠祥雄、山本浩二、外木場義郎、古葉竹識、小鶴誠

 …広島カープ所属(移籍・引退・監督を含む)。

・早見あかり、島谷ひとみ、山根良顕、宇治原史規、田中卓志、

 徳井義実、戸田菜穂、有吉弘行、緒方かな子、谷原章介、

 大下容子、山本圭壱、吉川晃司、風見しんご、東ちづる、

 世良公則、舛添要一…広島カープファン。

・畠山愛理…元新体操選手。19.08.17入籍、19.12.07ハワイで挙式。

 同い年(誕生日が2日違い)。


■鈴木誠也

 

□エピソードなど

・タイミングを取るのが苦手なのでスローボールを打つ練習を繰り返す。

・2試合連続サヨナラホームランの翌日に決勝勝ち越しホームラン(=16年)。

 その活躍を「神ってる」と称された。

・セリーグ優勝を決めた試合でホームラン2本(=16年)。

・5打数5安打7打点(ホームラン2本=18.08.01ヤクルト戦)。

・球団最年少で通算100本塁打(24歳8ヵ月=19.05.05巨人戦)。

・プレミア12MVP(.444、3本、13打点で大会3冠王=19年)。

・球団史上初の5年連続打率.300以上(=16年〜20年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在