鈴木浩介

鈴木浩介

■鈴木浩介(すずき こうすけ)

 

□肩書き

 俳優

 

□所属

 劇団青年座(97年〜04年)

 

□本名

 鈴木浩介

 

□生年

 1974(昭和49)11.29(射手座/AB型)

 

□出身地

 福岡県北九州市八幡西区

 

□出身校

 北九州市立浅川中学校

 西南学院高校

 青山学院大学経営学部経営学科卒業

 

□略歴

 07年(33歳)ドラマ「LIAR GAME」出演。

 12年(38歳)ドラマ「ドクターX 外科医 大門未知子」出演。

 14年(40歳)ドラマ「昼顔」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「どん底」「美女で野獣」「ガラスの動物園」

  映画 「ALWAYS 三丁目の夕日」「それでもボクはやってない」「赤い糸」

  ドラマ「恋におちたら」「今週、妻が浮気します」「交渉人」

  テレビ「ネプリーグ」「笑っていいとも!」「徹子の部屋」

  CM    「三菱UFJニコス」「サントリー」

 

□趣味

 料理

 

□特技

 ゴルフ 陸上短距離 水泳

 

□資格・免許

 普通自動車免許

 

□サイズ

 179㎝

 

□特記事項

・妻は大塚千弘


■鈴木浩介

 

□幼少時代〜

・母親はスナックを経営。

・3歳年下の妹がいる。

・3歳から12歳まで水泳をやっていた。

・おしゃべりな子供だった。

・時々妹を激しいケンカをした。

 2段ベッドの上から飛び降りて妹にエルボーを食らわせた。

・子供の頃、駄菓子を食べるとアレルギーで体がかゆくなった。

・小学校時代、漁師だった祖父と一緒にイカ釣り漁に行った。

・小学校時代、ドラマ「池中玄太80キロ」を再放送で見て西田敏行に憧れた。

・小学校低学年の頃、上級生の女の子にモテた。

・小6の時、友人とふたりでカナダに海外旅行に行った。

・中学時代、サッカー部(1年で挫折)。

・中学時代、プロゴルファーを志して1年間毎日打ちっぱなしで1000発打った。

・中1の時、両親が離婚して母親に引き取られた。

・高校は県下有数の進学校(男子校)。

・高校時代、陸上部。短距離をやっていた。

 当時のベストタイムは100m11秒2。

 高3の時に4×100mリレー(アンカー)でインターハイに出場、

 トップでバトンを貰ったが2人に抜かれて3位(予選敗退)。

 ※インターハイの映像現存(「誰だって波瀾爆笑」18年6月10日放送分)

・18歳の時、当時交際中の彼女と大濠公園でファーストキス。

・1年浪人して大学に進学。

・上京初日のモノレールで眼の前に立川談志が座っていた。

・上京初日に九州の方言を使うのをやめた。

・大学時代、毎週週末にクラブに行った。

・大学1年の時、髪を伸ばして眉毛を抜いてピアスを開けて日焼けサロンで焼いていた。

・大学を7年かけて卒業した。

・サッカーをやっていた。


■鈴木浩介

 

□私生活

・好物…カレーライス(大好物、南インドのカレーが好き)。

 チャーハン(10年間で960店食べ歩いた)。

 そば。瓦そば。唐揚げ。実山椒(大好物)。

 南インド料理(現地を訪問)。

・オリジナル手羽元スープでそば用のつけ汁を作る。

・酒が好き。好きな酒は緑茶ハイ。

・タバコを吸う(=15.04現在)。

・禁煙に挑戦した事がある。

・健康法…ヨガ。

 ジョギング(ジョギングを始めてから食事の量が増えて体重が4㎏増えた)。

・視力が悪い(両眼0.1以下)。

 ドラマでかけている眼鏡は殆ど自前。メガネをたくさん持っている。

 コンタクトレンズが苦手。

・ヒゲが濃い。

・両手利き。

 箸、絵を描く時、スローイングは左。

 字を書く時、バッテイング、ゴルフは右。

・好きな映画…「E.T.」「STAR WARS」。

 STAR WARSグッズを多数愛用。

・招き猫が好き。毎年豪徳寺に使っていた招き猫を納めて新品を買う。

・帽子、メガネをたくさん持っている。

 ※自前のメガネでドラマに出る

・好きなブランド…OVERTHESTRiPES。

・経堂の辺りに住んでいる(=09.03現在)。

・ひとり暮らしをした事がある。

・いきつけ…「天下一品 恵比寿店」(多い時は週2回、唐揚げ定食が好き=16.08現在)。

・散歩して銭湯に行くのがストレス解消法。

・パチンコで3万円負けてショックで吐いた事がある。

・カラオケの十八番…玉置浩二「メロディー」。

・モットーは「流れに任せる」(祖父に言われた言葉)。

・人からよく「意外と背が高い」と言われる。

・父親が他界(=14年)。

・母親と仲が良い。よく電話で話す。

・好きなタイプ…優しい女性。笑顔が素敵な女性。

・妻との初デートで銭湯に行った。

・妻の30歳の誕生日にサプライズをした。

・妻が作ってくれるお弁当を現場に持って行く。

・些細な事が原因でよく小さな夫婦喧嘩をする。


■鈴木浩介

 

□人間関係

・大倉孝二…親友。カレーの師匠。

・安田顕…親友。飲み友達。手を繋いで歩く。

 鈴木の自宅に遊びに来た事がある。

・岡田将生…友人。よく一緒に飲む。

・桐谷健太…友人。よく一緒に飲む。タメグチで話しかけられる。

・勝村政信…友人。飲み友達。

・蟹江一平…友人。銭湯仲間。一緒にジョギングする。

・西田敏行…友人。よく一緒に食事。劇団青年座の先輩。

 西田に憧れて劇団青年座を受けた。

 初めて同じ現場で共演した時に耳鳴りがして意識が薄れてまともに演技ができなかった。

・戸田恵子…友人。

・深津絵里…仕事でキスシーン。

・石丸謙二郎、緒形直人、小林正寛、竹中直人、

 鈴木浩介、西田敏行、林家正蔵、

 岩崎良美、大島蓉子、かとうかず子、杉田かおる、高畑淳子

 …劇団青年座出身(現所属を含む)。

・山下リオ…義理の妹。

 新婚当初の激しい夫婦喧嘩を山下が仲裁。

・藤谷美紀…約5年間の交際(半同棲)を噂された。

・蒼井優…双方の所属事務所が交際を認める(=12年)。

 公式サイトで1年足らずでの交際解消を発表(=13年)。

 舞台「その妹」で共演(=11年)。

・大塚千弘…女優。15.10.07入籍。12歳年下。


■鈴木浩介

 

□エピソードなど

・大学1年の時、本格的な演技経験一切なしで劇団青年座研究所の試験を受けて合格。

 大学を休学して劇団青年座研究所に通った。

・青年座の合格倍率は約150倍。研究生は300人中60人、2年後の本入団は60人中2人。

・劇団時代、ホテルの警備員と焼肉屋のホールのアルバイトをかけもちでやっていた。

 警備員で家賃分を稼いで焼肉屋の賄いで食費を節約していた。

 警備員のアルバイト中に新宿の空を見て絶望を感じた事があった。

 他に、地下鉄内壁補修工事の助手のアルバイトをした。

・バイプレイヤーとして様々な役柄を演じている。

・ドラマ「危険なアネキ」で伊東美咲が務めるキャバクラ店店長を好演。

・アドリブが好き。

・仕事の時に緊張しやすい。一番緊張するのが写真撮影。

・いじられる過ぎるとパニクるらしい。

・普段の変装用にドラマ「LIAR GAME」で使ったカツラを買い取ったが、

 役が有名になりすぎたので私生活で使っていない(=12.03現在)。

・基本的にオファーを断らない。

・恋愛シーンを演じるのが苦手。

凡例:19.01現在=2019年1月現在