鈴木杏樹

鈴木杏樹

プロフィール詳細版はこちら


■鈴木杏樹(すずき あんじゅ)

 

□肩書き

 歌手 俳優

 

□本名

 鈴木香公子

 

□旧芸名

 KAKKO

 

□生年

 1969(昭和44)09.23(天秤座/AB型)

 

□出身地

 大阪府箕面市→兵庫県神戸市

 

□出身校

 マリスト国際学校高等部→東京都立上野高校

 

□略歴(満年齢)

 93年(25歳)ドラマ「あすなろ白書」出演。

 95年(27歳)テレビ「MUSIC FAIR」司会。

 15年(47歳)映画「ライアの祈り」主演。

 ※他の主な出演:

  映画 「高校教師」「バースデイプレゼント」「ワラライフ!!」

  ドラマ「十年愛」「若者のすべて」「コーチ」

  テレビ「OH!エルくらぶ」「Jリーグ A GOGO!!」「ZIP!」「ZIP!」

 

□趣味

 読書 パソコン アロマテラピー 自転車 水泳

 

□特技

 英会話

 

□サイズ

 161㎝ B81W57H86

 

■鈴木杏樹

 

□幼少時代〜

・弟が1人いる。

・子供の頃、人見知りが激しかった。

・アメリカンスクール時代、歌手を目指して地元の音楽学院に通った。

 

□私生活

・好物…うどん(大好物、讃岐にうどんの修行に行った事がある)。

・餅を食べるのが苦手。

・腸閉塞の緊急手術を受けた(=98年)。

・ドラマのクランクインが近づくと胃が痛くなる。

・好きな歌手…松田聖子(初めて買ったCDは松田の曲)。

・水泳が得意。4泳法全て泳げる。

 

□人間関係

・坂井真紀…親友。ふたりで旅行に行った事がある。

・石田ひかり、鈴木杏樹、木村拓哉、筒井道隆、西島秀俊

 …ドラマ「あすなろ白書」出演者。

・恵俊彰…テレビ「ミュージックフェア」の司会で共演。

・山形基夫…外科医。98.06.01結婚。※13年他界(享年57)

 

□エピソードなど

・KAKKOとして「We should be dancing」でイギリスで歌手デビュー(=90年)。

・初出演ドラマ「十年愛」でNGを連発。

・テレビの企画でトカゲを食べた事がある。