鈴木拓

鈴木拓

関連項目:芸能人目次 芸人 1975年誕生

関連項目:ドランクドラゴン


■鈴木拓(すずき たく)

 

□肩書き

 芸人 タレント 

 

□所属コンビ

 ドランクドラゴン

 

□本名

 鈴木拓

 

□生年

 1975(昭和50)12.07(射手座/O型)

 

□出身地

 神奈川県綾瀬市

 

□出身校

 神奈川県立綾瀬西高校

 上武大学中退

 

□略歴(満年齢)

 96年(21歳)ドランクドラゴンを結成。 

 01年(26歳)テレビ「はねるのトびら」に出演。

 04年(29歳)テレビ「ドラゴン&ボールアワー」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「甲虫王者ムシキング」「真夏のオリオン」「アバター」

  ドラマ「あいくるしい」「崖っぷちのエリ」「終電バイバイ」

  テレビ「エンタの神様」「内村プロデュース」「フットンダ」

  ラジオ「ドランクドラゴンのドラゴンアワー」「オールナイトニッポン」

  CM    「赤いきつねと緑のたぬき」「アサヒ飲料 ワンダモーニングショット」

 

□趣味

 サバイバルゲーム 釣り カヤック

 

□特技

 格闘技(グレイシー柔術)

 

□サイズ

 167㎝ B86W63H90 靴のサイズ25.5㎝


■鈴木拓
    
□幼少時代〜
・実家は居酒屋「黒兵衛」。※12.08現在営業中
・4歳まで歩けなかった。
・愛想が良くて近所で評判の子供だった。
・柔道をやっていた。
・小5の時、女の子にとてもモテた。バレンタインに手作りチョコを16個貰った。
・中学〜高校時代、サッカー部。
 早朝から夜遅くまで誰よりも長時間練習したがずっと補欠だった。
・勉強が嫌いだった。
・21歳の時、女性と初交際。

■鈴木拓

 

□私生活

・酒に酔って記憶がなくなる事がよくある。

 居酒屋から他人の上着や靴を身に付けて帰って来た事が何度かある。

・タバコを吸わない。

・持病…痔(脱肛)。ヘルニア。

・大腸ポリープの手術を受けた(ついでに痔も取って貰った=17年)。

・A型だと思っていた血液型がO型だった事が判明(=14年)。

・後頭部が薄くなりつつある(育毛剤を使っている)。

・胃腸が弱い。

・涙もろい。

・好きなミュージシャン…ケツメイシ(ケツメイシの「東京」を聞くと必ず泣ける)。

・動くものを見る癖がある。

・下半身に見に付けているものを素早く脱ぐのが得意。

・家族は神奈川県、自分は東京に住んでいる(週に数日家族が住む家に帰る=15.10現在)。

・いきつけ…九州料理「シゲル」(赤坂、もつ鍋がおいしい)。

・総合格闘技を20年やっている(=14.08現在)。

 得意技はチョークスリーパー。パンクラスの道場に通っている(=05.02現在)。

・犬に咬まれた事が何度もある。

・自動ドアやタッチパネルが反応してくれない事がよくある。

・釣り(ルアーフィッシング)が子供の頃から大好き。

 魚群探知機を持っている。

 所有する釣り具の総額は約300万円(竿30本、リール10個、ルアー300個=10.10現在)。

 87㎝のスズキを釣った(=08年)。

・サバイバルゲームを塚地と一緒にやる。

・物忘れが激しい。よくネタを忘れる。嫌な事があってもすぐに忘れる。

 弁当屋に財布と買った唐揚げ弁当を忘れた事がある。

 腰を骨折したのを忘れて普通に歩いた事がある(塚地に指摘されたら急に痛み出した)。

・超天然。

 ざるそばを延々フーフーしながら食べた事がある。

 ファーストフード店で「店内でお召し上がりですか、お持ち帰りですか」と訊かれて

 「どっちでもいいです」と答えた事がある。

 道端で鳥に見とれて片足がどぶに落ちた衝撃で腰の一部を骨折した事がある。

 言い間違い、覚え間違いが多い。

・初対面の人と距離を縮めたい時はあえて「先月のギャラいくらですか?」と訊く。

・大人になった後で中学生にカツアゲされた事がある。

・両親が米軍基地で働いている(=12.08現在)。

・両親が離婚した。

・母親が居酒屋「黒兵衛」を経営(=14.08現在)。

・祖母、母親はギャンブルが好き。

・ドM。女性から邪険に扱われるのが好き。

・結婚する事を塚地にも内緒にしていた。

・女性の顔を見て話をするのが苦手。

・恐妻家。妻に頭が上がらない。

 妻に「あなたとの結婚はボランティア」と言われた。

・妻以外の女性とつきあった事がない(セックスをした事がある女性は妻だけ=06.05現在)。



■鈴木拓

 

□人間関係

・山本博(ロバート)、田中卓志(アンガールズ)

 …友人。遊び仲間(山本会)。一緒に城巡りに行く。

 ユニット・悲愴感を期間限定で結成してシングル「悲愴感」をリリース(=08年)。

・田村亮(オリエンタルラジオ)、高橋健一(キングオブコメディ)…友人。釣り仲間。

・井ノ原快彦(V6)…友人。

・塚地武雅…ドランクドラゴンの相方。

 スクールJCA(人力舎の養成所)の同期生(第5期生)。

・さかなクン…中学校・高校の同級生(同じクラス)。

・長野博(V6)…高校の先輩。

・三浦葵(モデル)…親戚(三浦の母親と鈴木がいとこ)。

・妻…03年結婚。

・子供:

 長男…04.05.27誕生。

 次男…6歳(=18.02現在)。

■鈴木拓

 

□エピソードなど

・コネで必ず受かる筈だった消防士の試験に落ちた。

・高校卒業後約2年間、仕事もアルバイトもせずに毎日釣りをしていた。

・就職できなかったので仕方なくお笑いをはじめた。

・ひとりだけスーツ姿で養成所に通っていた。

・養成所時代、課題を全く覚える事ができなくてよく怒られた。

・当初は男3女1のカルテットで活動していた。

・クイズ番組のパネラーになりたくて芸能界に入った。

・ネタを単語カードに書いて覚える(塚地のボケの裏に自分のツッコミを書く)。

 時々1枚飛ばして先のツッコミを言ってしまう事がある。

・自分のミスでネタが受けなくても一切気にしない。

・番組の本番中にウンコを漏らした事がある。

・「ニートになりそうな芸能人第1位」に選ばれた。

・遅刻が多い。

・牝ロバに発情された事がある。

・映画やドラマ出演の大半は塚地のバーター。

・キン肉マンのものまねができる。

・父・信雄、母・夕美子が「ウチくる!?」に出演(=11年10月9日放送分)。

・毋・夕美子が「踊る!さんま御殿!!」に出演(親子共演=14年3月25日放送分)。

・毋・夕美子が「メレンゲの気持ち」に出演(=14年8月23日放送分)。

・将来の夢…釣具店経営。

凡例:18.01現在=2018年1月現在

関連項目:芸能人目次 芸人 1975年誕生

関連項目:ドランクドラゴン