遠野なぎこ

遠野なぎこ


■遠野なぎこ(とおの なぎこ)

 

□肩書き

 女優

 

□本名・旧芸名

 青木秋美

 

□旧芸名

 遠野凪子

 

□生年

 1979(昭和54)11.22(蠍座/O型)

 

□出身地

 神奈川県

 

□出身校

 川崎市立中野島中学校

 

□略歴(満年齢)

 95年(16歳)ドラマ「未成年」出演。

 99年(20歳)朝ドラ「すずらん」主演。

 02年(23歳)映画「海は見ていた」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「あかさたな」「細雪」「花かんざし」 

  映画 「お引越し」「日本の黒い夏 冤罪」「海は見ていた」

  ドラマ「八代将軍吉宗」「冬の輪舞」「麗わしき鬼」

  テレビ「ロンドンハーツ」「アウト×デラックス」「ダウンタウンなう」

 

□趣味

 料理 読書 猫と遊ぶ


■遠野なぎこ


□幼少時代〜

・母親は高校時代になぎこを身ごもって青森から東京に駆け落ちした。

 実の父親との結婚生活は長く続かなかった。

・4人きょうだいの長女。弟、妹がいる。

・子供の頃、自転車の手放し運転に失敗して転倒して血だらけになった。

・小学校時代の習い事はどれも長続きしなかった(習字、ピアノ、クラシックバレエ、学習塾)。

・小学校時代、友達と話すのが苦手で登校拒否だった。

・小学校時代、母親は育児放棄して男と遊び歩いていた。

 母親のかわりに妹や弟の面倒を見た。

・小学校時代、よく母親から顔や体に関する悪口を延々言われた。

・小学生高学年の頃、母親に再婚相手と一緒にお風呂に入るように強要された。

・母親から母親の彼氏の男性器の写真を見せられた。

・母親とケンカしてよく家出をした。

 初めて家出したのは11歳の時。家出して野宿した事があった。

・中学時代、よく学校をサボってひとりで多摩川の河川敷に行った。 

・学生時代、いじめを受けた。


■遠野なぎこ

 

□私生活①

・好物…酒盗のお茶漬け。

 辛いもの(サラダに唐辛子を一瓶かけて激辛にして食べる)。

・毎日料理をする。

・自宅にぬか床がある(=14.12現在)。

・酒が大好き。

 好きな酒はビール、ワイン、焼酎。

 一晩で焼酎ならボトル1本、ワインならボトル2本以上空ける。

 つまみなしで酒だけを飲む。

 完全な空きっ腹で飲むのが好き。

 仕事終わりにコンビニで買ったビールを飲みながら帰る。

 毎晩最低5〜6時間飲む。

 休日前は夕方から翌日の昼まで飲む。

 24時間飲み続けた事がある。

 飲むと毎晩記憶がなくなる。

 自宅で飲んで酔うとほぼ毎回メイクを落とさずに床で寝てしまう。

 寄って転倒して6回骨折(鼻2回、肋骨2回、尾てい骨2回)。

 酔って自宅の階段を転落して骨折した事がある。

 酔って外で寝た事がある。

 酔って飲み屋で知り合った人と仲良くなってキスした事がある。

・健康法…酵素ドリンク。豆乳。青汁。トマトジュース。デトックスティー。

 加圧トレーニング。キックボクシング。

・15歳の頃から摂食障害と過食嘔吐を患っている。

 母親に「太らないように」と指を喉に入れて嘔吐するやり方を教えて貰った。

 主治医に「一生治らない」と言われた事がある。

 夫と出会ったその日から摂食障害と過食嘔吐が治まった(その後時々ぶり返した)。

・摂食障害、強迫性障害、醜形恐怖症で希死念慮が強くなった事が何度もある。

 無料電話相談サービスを何度も利用した。

・12年にテレビの企画で「このままでは余命7年」と言われて健康に気を使い始めた。

・高所恐怖症。

 自宅(10階)のベランダに出られない(=12.01現在)。

・家事が大好き。

・好きな歌手…山崎まさよし(大ファン)。

・ホラー映画、B級映画が大好き。休日に朝から続けて何本も見る。

・好きなドラマ…「Sex and the City」。

・モノマネタレントが大好き。

・ネットショッピングが大好き。酔った勢いでよく衝動買いする。

・ストレスが溜まるとモノを捨てる。

・仕事の愚痴や嫌いな人(実名)の悪口を手帳に書く(通称デスノート)。

・部屋のカーテンは常に閉めっぱなし。

・古着が好き。

・猫が大好き。

・ペット…猫(メインクーン、名前は悠、8歳以上=17.11現在)。

・住んでいる所…1LDK(=17.11現在)。

・引っ越しが好き。嫌な事があると引っ越しをする。

 16歳でひとり暮らしを始めてから10回以上引っ越した。

 1年未満で引っ越した事がある。

・初めてひとり暮らしをした時の家賃は6万円。


■遠野なぎこ

 

□私生活②

・ブログで読者に寄せられたお悩み相談に答えている(=14.05現在)。

・母親と連絡を断っている(=13.03現在)。

・好きな男性に自分から連絡先を渡してアプローチする。

 男性を落とすのが好き。落とすまでが楽しい。

 落とすと興味がなくなって自分から捨てる。男性からアプローチされるのは苦手。

・別れる時は自分からふる。

・男性の方からしつこくされるのが大嫌い。

・デートはしたいが長く付き合いたいとは思わない。

 2〜3回デートをすると飽きる(=12.05現在)。

・最初のデートで最後まで行く事が多いらしい。

・後腐れなく遊べるので彼女がいる男性が大好き。

・彼女がいる男性の部屋に遊びに行った時に彼女が帰って来て修羅場になりかけた事がある。

・25歳の頃から約3年間、20歳以上年上の彼氏と同棲していた(ほとんどヒモだった)。

・プロポーズされた事が5回ある(=12.02現在)。

・過去の交際中に必ず自分が浮気した(=12.03現在)。

・7股交際をした事がある。

・女性1男性5の飲み会をやった事がある。

・サプライズをされるのが大嫌い。

・無職の男性を養った事がある。

・ドラマの共演者と交際した事が何度かある。

・芸能人と交際した事がある。

・お笑い芸人と交際した事がある。

・外国人と交際した事がある。

・おなべの女性と交際した事がある。

・好きな男性に尽くし過ぎてしまう。

・結婚を意識して交際していた彼氏にフラれた(=13年)。

   人生で初めてフラれた。結婚に向けて婚前契約書を作成済みだった。

・独占欲が強い。彼氏・夫の浮気は絶対に許せない。

   電話番号交換、メール交換は浮気とみなす。


■遠野なぎこ

 

□人間関係

・大渕愛子…友人。大渕に婚前契約書を作成して貰った。

・国生さゆり…友人。ふたりで長時間一緒に飲んだ事がある。

・ヒロシ…本気で大好きな芸能人。ぴあでチケットを取って舞台を観に行った。

 ※「踊る! さんま御殿!!」で共演して告白(=11年11月21日放送分)

・いしだ壱成…ドラマ「未成年」で共演してキスシーン(人生のファーストキス)。

・山崎まさよし…好きな歌手。ファンクラブに入っている。

・柳沢慎吾…憧れている芸能人。YouTubeでよくチェックする。

・元夫…会社員。09.05.13入籍、09年7月離婚。2歳年下。

 出会って半年で入籍、72日間で離婚。

 結婚する時に「多分離婚すると思うよ」と言っておいた。

 同居していたのは1ヵ月。72日で離婚。

・元夫…飲食店経営、元プロボクサー。14.05.05入籍、14.06.28離婚。

 出会って2ヵ月で入籍、55日で離婚(芸能界最速記録と言われている)。

 結婚中は口うるさい教育ママのようになってしまった。

 離婚後は恋人関係に戻って一時は毎日一緒に過ごしていた。


■遠野なぎこ

 

□エピソードなど

・6歳の時、母親のすすめで劇団に入って子役の仕事を始めた。

・子役時代のギャラは親が管理していた。

・子役時代の主な出演作品:

 映画「おこげ」(=92年)。映画「お引っ越し」(=93年)。

・16歳の時、摂食障害に悩んだ末に睡眠薬による自殺未遂を計った。

 その事件をきかっけに3年間仕事を休養した。

 ※ドラマ「未成年」の過激な演技で精神的に不安定になった事が理由とされていた

・オーディションに合格して朝ドラ「すずらん」に主演。

 オーディションに落ちたら女優の仕事を辞めるつもりだった。

・映画「海は見ていた」でヌードを披露(=02年)。

・芸名を「遠野なきご」に改名(=10年)。

・小説「一度も愛してくれなかった母へ、一度も愛せなかった男たちへ」を出版(=13年)。

・バラエティ番組の仕事が大好き。

 出演番組を最低30回見て自分にダメ出しする(自分が話している時の周囲の反応を見る)。

・副業…電話相談「こころの電話」(女性限定、1回3000円で20分間=15.10現在)。

・自宅を「ロンドンハーツ」で公開(=17年11月17日放送分)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在