豊ノ島大樹

豊ノ島大樹


■豊ノ島大樹(とよのしま だいき)

 

□肩書き

 大相撲力士(20年引退)

 

□本名

 梶原大樹

 

□年寄名

 井筒

 

□生年

 1983(昭和58)06.26(蟹座/A型)

 

□出身地

  高知県宿毛市

 

□出身校

 宿毛小学校

 片島中学校

 宿毛高校

 

□略歴(満年齢)

 02年(19歳)1月場所で初土俵。

 04年(21歳)9月場所で新入幕。

 08年(25歳)9月場所で新関脇。

 ※通算成績:

  703勝641敗68休、殊勲賞3回、敢闘賞3回、技能賞4回、金星4個

 ※主な出演:

  テレビ「かえれま10」「行列のできる法律相談所」

 

□趣味

 音楽鑑賞 映画観賞 カラオケ フットサル

 

□サイズ

 168㎝154㎏


■豊ノ島大樹

 

□幼少時代〜

・実家は豆腐店「梶原食品」。

・長男。姉、妹、弟がいる。

・生後7ヵ月から豆乳を飲んで育った。

・小1から小3まで相撲と並行してサッカーもやっていた。

・サッカーと相撲の大会が重なった時に相撲を選んだ。

・宿毛少年相撲クラブに入っていた。

・小5の時、クラスで問題が起きた際に担任の先生からクラスメイトのつなぎ役に指名された。

・中3の時、全国都道府県中学相撲大会で個人・団体優勝。

・中3の時、全日本相撲選手権大会で中学生として史上初勝利。

・高校時代、国体で団体優勝。

・高2の時、いじめが原因で登校拒否になったクラスメイトを説得して再登校させた。

 

□私生活

・好物…おにぎり。

・食べる事が好き。

・生ものはあまり食べない。

・酒は飲めない。

・サウナ入浴中にぎっくり腰になった事がある。

・正夢をよく見る。

・映画やドラマを見てよく泣く。映画館で号泣する。

・いきつけ…

 「うなぎの角金」(愛知県小牧市=15.07現在)。

 アジア系多国籍料理「彩亜人(さいあじん)」。

・明るい性格。

・ブログをやっている(=16.01現在)。


■豊ノ島大樹

 

□人間関係

・琴奨菊…親友。中学時代からのライバル。同期入門。

 相撲の調子を崩した時に琴奨菊から超長文メールを貰った。

・雅山…友人。ふたりだけで青山に買物に行った事がある。

・普天王…友人。

・稀勢の里…同年入門。

・佐藤寿人、佐藤勇人…友人。

・土佐ノ海…高校の相撲部の恩師が土佐ノ海の弟。

・沙帆…11年2月結婚。

・子供:

 長女…希歩。7歳(=20.01現在)。

 

□エピソードなど

・父親の知人が後援会長をしていた縁で時津風部屋に入門した。

・得意技…左四つ。下手投げ。

・第二検査受検合格者初の関取。

・好きな言葉…「三年先の稽古」(小学校時代の相撲の監督に言われた言葉)。

・14日目まで優勝争いに加わって12勝3敗、敢闘賞と技能賞を初受賞(=07年1月場所)。

・幕内で一番身長が低い(=13.10現在)。

・ビートたけし、平泉成のモノマネができる。

・腹話術ができる。

・18年11月場所で十両復帰(13場所場所ぶりの再十両)。

・19年3月場所で幕内復帰(16場所ぶりの再入幕)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在