谷啓

谷啓


■谷啓(たに けい)

 

□肩書き

 芸人 タレント 俳優 トロンボーン奏者 

 

□所属グループ

 ハナ肇とクレイジーキャッツ

 

□本名

 渡辺泰雄

 

□生年

 1932(昭和07)02.22(魚座/O型)

 

□没年

 2010(平成22)09.11(享年78)脳挫傷

 

□出身地

 東京府荏原郡調布町

 

□出身校

 逗子開成中学校

 中央大学経済学部中退

 

□略歴(満年齢)

 61年(29歳)ハナ肇とクレージーキャッツ「スーダラ節」がヒット。

 62年(30歳)映画「ニッポン無責任時代」出演。

 00年(68歳)映画「川の流れのように」出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「釣りバカ日誌シリーズ」「会社物語」「彼女が水着にきがえたら」

  ドラマ「独眼竜政宗」「時間ですよ たびたび」「江戸の用心棒」

  テレビ「おとなの漫画」「シャボン玉ホリデー」「なるほど・ザ・ワールド」

 ※ハナ肇とクレージーキャッツの他の主なシングル:

  「ハイそれまでヨ」「ホンダラ行進曲」「ゴマスリ行進曲」

 

□趣味

 料理 音楽観賞 クロスワードパズル ケーナ

 ホラー映画のキャラクター・マスク収集 

 虫の飼育(アリ、かぶと虫) 麻雀


■谷啓

 

□幼少時代〜

・父親は日本製鋼勤務のサラリーマン。

・弟がいる。

・父親の転勤で東京→広島→東京と引っ越した。

・広島にいた時、家の前の川端に寝そべっていて自転車に轢かれた。

・子供の頃、お手伝いさんをびっくりさせる為に道端の犬のフンを口に入れた。

・子供の頃、幻覚と幻聴に約5年間悩まされた。

 月が2つ見えた。

 夜に布団に入っていると天井が膨れてどんどん下りてきて圧迫感で苦しかった。

 夜中に誰もいない筈の廊下でゴム鞠をつく音が聞こえた。

・ひとりで遊ぶのが好きだった。

 空き地に掘った穴に入って顔だけ出して空を眺めて遊んだ。

・中学校の入学式でブラスバンド行進を見てトロンボーンに惹かれて音楽部に入部。

・中学時代、探偵小説が大好きだった。

 将来作家になりたいと思っていた。

 中1の時に「第二宇宙」というSF小説を書いた。

・軍事教練での先輩のシゴキに嫌気がさして終戦前の数ヵ月は中学校に行かなかった。

・中学時代、キャバレーのバンドマンのアルバイト。

 進駐軍のキャンプでトロンボーンを吹いた。

・アメリカの喜劇映画の影響で人を笑わせる事に興味を持ち、

 足でトロンボーン演奏をマスターした。

・大学在学中、スカウトされて原信夫とシャープス&フラッツに入団。

・授業料支払いの長い行列に並ぶのが嫌だったのでそのまま大学を退学した。


■谷啓

 

□私生活

・好物…オムライス。麺類(大好物)。豚の角煮。

 シャコの佃煮。伊勢海老のお造り。たくあん(大好物)。

・嫌いな食べ物…カラスミ。

・パンを自分で焼く。

・健康法…散歩。

・好きな音楽…ジャズ。

・好きな映画…ホラー映画。

・片付け、ゴミの分別が好き。

・自宅でいろいろな楽器を演奏してレコーダーに多重録音、

 自分でDJを担当してラジオ番組風に仕上げる。

・メモ帳、文房具、軍手などをたくさん買い置きする。

・きちんと計画を立てるのが好き。

・住んでいる所…東京都三鷹市(一軒家=02.01現在)。

・いきつけ…そば「時雨茶屋」(深大寺)。

・ボウリングにはまってマイボウル・マイシューズを揃えてプロにコーチして貰った。

・64年東京五輪の時、選手に憧れて赤いブレザーを着てサングラスをして選手村をうろついた。

・新築の自宅が火事で全焼した時に見舞客を驚かせる為に焼跡で麻雀をしていたらしい。

 ※「自宅が火事で全焼」は事実

・クルマのヘッドライトが故障したので懐中電灯で道を照らして運転した。

・クルマのスピード違反で何度も捕まった。

・好奇心旺盛。

・シャイな性格。

 若い頃は食べるのを見られるのが恥ずかしくては手で口元を隠して食事。

 トイレで大をする時はメンバーに会わないように遠いトイレを使った。

・人に恐い話をするのが好き。

・妻はペギー葉山の付き人だった。

・妻と交際中、当時は高級品だった携帯ラジオで、

 22:00から放送していたムードミュージックの番組を聞きながら丸の内を歩いた。


■谷啓

 

□人間関係

・小野ヤスシ…友人。若い頃に連日麻雀をした。

・小松政夫…友人。合宿と称して旅館に泊まって一緒に変なネタを考えた。

・安部譲二、川地民夫、吉村明宏…逗子開成高校の後輩。

・古谷一行…ドラマ「金田一シリーズ」で共演。

・安田伸、谷啓、ハナ肇、犬塚弘、石橋エータロー、植木等、桜井センリ

 …ハナ肇とクレージーキャッツのメンバー(年齢順)。

 各々の担当楽器は安田がサックス、谷がトロンボーン、ハナがドラム、

 犬塚がベース、石橋がピアノ。植木がギター、桜井がピアノ。

・青島幸男…「おとなの漫画」「シャボン玉ホリデー」の構成作家。

 クレージーキャッツの曲を多数作詞。

・妻…27歳の時に結婚。

・子供:

 長女。次女。長男。

 ※孫が5人いる(=07.01現在)

 

□エピソードなど

・フランキー堺とシティスリッカーズに参加(=53年)。

・ハナ肇とクレージーキャッツに加入(=56年)。

・音楽雑誌「スイングジャーナル」のトロンボーン演奏者の上位にランキング。

・芸名の由来…好きな喜劇役者「ダニー・ケイ」から。

・主なギャグ…「ガチョーン」。「ビローン」。「ムヒョー」。「谷ダァー」。

 「ガチョーン」の由来は麻雀でツモる時の口癖だった。

・テレビ「ざわざわ森のがんこちゃん(子供向けの人形劇)」の主題歌を歌った(=00年)。

・渡辺プロ創立50周年記念曲「Still Crazy For You」をリリース(松任谷由実とのデュエット=06年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在