谷亮子

谷亮子


■谷亮子(たに りょうこ)

 

□肩書き

 柔道選手 政治家

 

□本名(旧姓)

 田村亮子

 

□愛称

 YAWARAちゃん

 

□生年

 1975(昭和50)09.06(乙女座/B型)

 

□出身地

 福岡県福岡市

 

□出身校

 福岡市立城浜小学校

 福岡市立城香中学校

 福岡工大附属高校

 帝京大学文学部

 日本体育大学大学院

 

□略歴

 92年(17歳)バルセロナ五輪銀メダル。

 96年(21歳)アトランタ五輪銀メダル。

 00年(25歳)シドニー五輪金メダル。

 04年(29歳)アテネ五輪金メダル。

   08年(33歳)北京五輪銅メダル。

 ※主な出演:

  テレビ「1周回って知らない話」

 

□趣味

 音楽観賞 格闘技観戦 ショッピング ドライブ 

 

□サイズ

 146㎝ 48㎏

 

□特記事項

・五輪2大会連続金メダル(シドニー、アテネ)

・五輪5大会連続メダル

・世界選手権7回優勝

・夫は谷佳知


■谷亮子

□幼少時代〜
・小2の時、兄の影響で東福岡柔道教室で柔道をはじめた。
 始めて4ヵ月後には男の子を相手に1本勝ちしていた。
・柔道を始めた当初は「女の子のやるスポーツじゃない」と母親に反対された。
・柔道以外にピアノ、乗馬、書道を習っていた。
 柔道の道場の先生に「ピアノに五輪はない」と聞かされてピアノをやめた。
・大学の卒論テーマは夏目漱石の生涯の研究。

□私生活
・好物…いくら丼。ウニの軍艦巻き。スープ料理。お雑煮。つみれ汁。筑前煮。
 チンジャオニュウロースーうなぎの蒲焼き。カツオのカルパッチョ。フカヒレ。
 タコの塩辛。アボガドのサラダ。メロン。
・嫌いな食べ物…いわしの煮付け。ホタテ。辛いもの(わさび、チリソースなど)。
・得意料理…カレーライス。ハンバーグ(中にチーズを入れる)。チーズケーキ。

・結婚するまで一切料理をした事がなかった。
・好きなミュージシャン…カーペンターズ。globe。チャゲ&飛鳥。小柳ゆき。
・動物が大好き。
・収集…時計(優勝したに購入)。
・ペット…
   犬(チワワ、名前はアトランタ=03.05現在)。
 犬(チワワ、名前はロッキー=03.05現在)。
 犬(チワワ、名前はピコ=03.05現在)。
 犬(チワワ、名前は五輪=03.05現在)。
・住んでいる所…兵庫県西宮市(一軒家=03.12現在)。
・自宅にシドニー五輪で金メダルを取った時の畳12畳を敷き詰めた道場がある。
・子供の頃から海が好き。何かを決断する時に海に行く。


■谷亮子

 

□人間関係

・石田ひかり…友人。アトランタ五輪に応援に来てくれた(仕事がらみ)。

 試合の時に必ず花束を送ってくれる。

・陣内貴美子…友人。妹のようにかわいがって貰っている。

・谷本歩美…友人。谷本の方が後輩だが「やわらちゃん」と呼ばれる。

・サボン…キューバの柔道選手。長年のライバル。

・稲田明…師匠。小2で柔道始めて以来指導を受け続けている。

・田中将朗…後援会長。福岡工大付高の大先輩。

・安室奈美恵、唐沢寿明…憧れている芸能人。

・吉田沙保里…谷亮子のファン。

・十文字貴信…競輪選手。アトランタ五輪中のデートを激写され、交際を噂された。

・吉田秀彦…交際を噂された(=00年)。

・谷佳知…プロ野球選手。03.12.01入籍、03.12.11パリのアメリカンチャーチで挙式。

 シドニー五輪直前から交際、シドニー五輪で谷の背番号「10」を帯に縫い込んで戦った。

 アテネ五輪で金メダルを取った時に応援に来た谷が嬉し泣き。

 06年シーズン終了後にオ リックスから巨人にトレード。

・子供:

 長男…佳亮(よしあき)。05.12.31誕生。

 次男…晃明(こうめい)。09.10.09誕生。

■谷亮子

 

□エピソードなど

・九州女子体重別選手権48㎏級優勝(=90年)。

・世界選手権で銅メダル(=91年)。

・世界選手権6連覇(=93年,95年,97年,99年,01年,03年)。

・髪をピンクのゴムでとめるのがトレードマークだった。※03年世界選手権でやめた

・得意技は右背負い投げと大外刈り。

・92年の福岡国際から96年アトランタ五輪決勝まで84連勝を記録。

・練習を常に100%限界までやる。

 常に限界までの練習をする事によって限界のレベルが少しづつ上がる。

・練習では絶対に弱さや涙を見せない。

・大会の1ヵ月前は帰宅後に入浴する元気もないほど練習した。

・「世界一の負けず嫌い」が世界一になれると思っている。

・相手に弱みを見せたくないので怪我をしても試合の時は包帯は巻かない。

・試合前に必ずお雑煮を食べた。

・アトランタ五輪後に柔道を続けるかどうか数ヵ月悩んだ。

・アトランタ五輪後に足りない筋力を鍛える練習を積んだ。

・トヨタ自動車に入社(=98年)。

・マグカップを目の前に置いて目を閉じて1回転して正確につかむ練習を繰り返した。

 一瞬の隙をついて相手の襟を掴む為の練習。

・バルセロナとアトランタで決勝で負けた原因を探る為に試合のビデオをじっくり見て、

 どちらも準決勝で勝った時に喜び過ぎて気持ちが切れていた事に気がついた。

・シドニー五輪前のフランス・コルシカ島の合宿で、救命胴衣をつけて山に登り、

 高さ10mの岩の上から川に飛び込んで泳いで下る特訓を5時間かけて10回繰り返した。

・シドニー五輪へ出発する直前に成田空港の売店で買い物をした合計金額が¥11,111、

 縁起が良いのでレシートをお守りとしてとっておいた。

・シドニー五輪に際して「目標は最高で金メダル、最低でも金メダル」と自らを鼓舞する発言。

・シドニー五輪の準決勝から決勝の間、仲間からの寄せ書きや手紙を読んでいた。

・柔道を始めてからの全試合を母親が観戦(=00.10現在)。

・15歳から24歳までの10年間で190試合を戦って184勝。

 全日本選手権10連覇、世界選手権4連覇。

・日本シリーズ第2戦で始球式(=00年)。

・五輪の選手村は食事、洗濯、ゲームセンターなど全てが無料で利用できる。

・右膝靱帯部分断裂の痛みに耐えて世界選手権に優勝(=01年)。

・12連覇がかかった福岡国際女子柔道を欠場(=01年)。

・相手選手の歩き方を見るとだいたい弱点が判る。

・16歳の福見友子に優勢負けして全日本女子選抜体重別柔道12連覇ならず(=02年)。

 アトランタ五輪決勝で敗れて以降続けてきた連勝が65でストップ。

 日本人選手に敗れたのは90年同大会決勝で江崎史子以来12年ぶり。

・ウェデイングドレスを自分でデザイン。

・アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に声優として出演(=03年)。

・CM「TVガイド」で夫婦共演(=04年)。

・ドラマ「愛情イッポン!」にゲスト出演(=04年)。

・7回目の世界選手権優勝(=07年)。

・参院選比例代表区に民主党から立候補して当選(=10年)。

・紫綬褒章を3回受賞(史上初)。

凡例:16.01現在=2016年1月現在