角野卓造

角野卓造

プロフィール詳細版はこちら


■角野卓造(かどの たくぞう)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 角野卓造

 

□生年

 1948(昭和23)08.10(獅子座/O型)

 

□出身地

 広島県呉市→大阪府大阪市→東京都

 

□出身校

 大阪市立愛珠幼稚園

 大阪市立愛日小学校

 麹町中学校 

   学習院高等科

 学習院大学経済学部卒業

 

□略歴(満年齢)

 84年(36歳)朝ドラ「心はいつもラムネ色」出演。

 90年(42歳)ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」出演。

 01年(53歳)ドラマ「HERO」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「花咲くチェリー」「温水夫妻」「夢の泪」

  映画 「戦国自衛隊」「釣りバカ日誌」「マークスの山」

  ドラマ「ライスカレー」「カミさんの悪口」「翔ぶが如く」

  テレビ「ぴったんこカンカン」「ごきげんよう」「ウチくる!?」

 

□趣味

 音楽観賞 映画観賞 ギター 麻雀 スキー 水泳

 

 

■角野卓造

 

□幼少時代〜

・父親は元広島県会議員。

・3歳年下の妹がいる。

・子供の頃、母親に連れられてよく宝塚を観た。

・小学校時代、鉄道が大好きだった。

・中学〜大学時代、演劇部。

・高校時代、流行のアイビーファッションの服を着ていた。

 

□私生活

・好物…豚汁。ボルシチ。魚の干物。しゃもの玉子。ごま豆腐。

・少しづつ色々な種類のおかずを食べるのが好き。

・健康法…スロージョギング(近所の善福寺川沿い、歩くより遅いペース)。

・音楽鑑賞が大好き。

・好きな歌手…小田和正。

・鉄道マニア。

 

□人間関係

・高橋克実…友人。飲み友達。

・佐野史郎…ジャズ仲間。

・山本コウタロー…中学校の同級生。

・倉野章子…俳優。文学座の4期先輩。78年結婚。1歳年上。

・子供…長男。

 

□エピソードなど

・文学座に入った頃は長髪だった。

・20代の頃は毎日のように朝まで飲んでいた。

・「普通の人のさりげないたたずまい」を演じられる役者として定評がある。