蟹江一平

蟹江一平


■蟹江一平(かにえ いっぺい)

 

□肩書き

 俳優

 

□生年

 1976(昭和51)06.08(双子座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 私立東野高校

 

□略歴(満年齢)

 98年(22歳)劇団青年座に入団。

 07年(31歳)映画「陸に上がった軍艦」に主演。

 09年(33歳)映画「劒岳 点の記」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「MANCHURIA」「その河をこえて、五月」「贋作 桜の森の満開の下」

  映画 「すずらん 少女萌の物語」「光の雨」「はやぶさ 遥かなる帰還」

  ドラマ「どんど晴れ」「相棒」「平清盛」

  テレビ「メレンゲの気持ち」「踊る!さんま御殿!!」「ダウンタウンDX」

  ラジオ「蟹江一平の街角幸せ探し」

 

□趣味

 映画鑑賞 観劇 散歩 自転車

 

□特技

 ギター

 

□サイズ

 180㎝ 

 

□特記事項

・父親は蟹江敬三

・姉は栗田桃子


■蟹江一平

 

□幼少時代〜

・父親は俳優の蟹江敬三。

・母親は元女優。

・普段の父親は寡黙で全く遊ばない人だった。酒のつきあいをしなかった。

・母親は社交的な人だった。

・放任主義で育てられた。

・3歳年上の姉がいる。

・子供の頃は太っていた。

・子供の頃、巨人の勝敗に一喜一憂する父親が嫌いだった。

・小学校低学年の頃、「お前の父ちゃんは悪役だ」と上級生にからかわれて石を投げつけられた。

・小学校時代、父親と一緒によくバッティングセンターに行った。

・高校時代、好奇心でタバコを吸って停学になった。

・高校卒業後1年間、ミュージシャンを志して音楽活動の資金作りの為に工事現場でアルバイトをした。

・10代の頃は俳優の仕事に全く興味がなかった。

■蟹江一平

 

□私生活

・酒は飲めない。

・太りやすい体質。

・デニムを持っていない(=16.03現在)。

・下着が嫌い。ノーパンにジャージで外出する。

 夏場は自宅では全裸で過ごす。

・よく駐車場に停めた自分のクルマで寝てしまう。

・8畳のワンルームに住んでいる(=15.03現在)。

・銭湯が好き。

 「大黒湯」(代々木上原)に週2〜3回行く(=15.01現在)。

・愛車…32回ローンで購入した27万円の軽の中古車(=16.03現在)。

   週4ペースで車中泊する(狭さの具合が丁度いい)。

・スナックが大好き。初めての店にひとりで行く事がある。

・自転車(ロードバイク)が大好き。

 50万円の自転車に乗っている(=15.05現在)。

 自転車で日帰りで箱根に行った事がある。

 自転車で山梨までほうとうを食べに行った事がある(片道100㎞)。

・歌う事が大好き。自宅に歌の練習用の小さな防音ボックスがある。

 よくひとりカラオケに行く。ひとりカラオケで朝まで歌う事がある。

・おしゃべりが大好き。

・父親が胃がんで他界(享年69=14年)。

・女性の二の腕が好き。


■蟹江一平

 

□人間関係

・鈴木浩介…友人。一緒にジョギングする。

・栗田桃子…姉。女優。

・真紀…事務所のスタッフ。09年結婚。4歳年下。

 

□エピソードなど

・アルバイト先の工務店の社長に勧められて俳優挑戦を決意した。

・「お前は喋り過ぎるから役者向きじゃない」「やるなら10年は続けろ」と父親に言われた。

・青年座研究所22期生。

・20代後半で実家を出てから父親の病気が発覚するまで約10年間は父親と殆ど話さなかった。

 病気が発覚後はふたりだけの時間を少しでも持つ為に病院の送り迎えをした。

・父親との共演は1度もなかった。

・俳優の仕事を始めてから15年間、本来の自分を隠して真面目なキャラでやっていた。

 父親の死後に本来の軽いキャラを積極的に出すようになった。

・芸能活動のギャラが10万円以下の月がある(=15.01現在)。

・2時間ドラマに多数出演。

・テレビ東京「未来世紀ジパング」のナレーションを担当(=15年)。

・舞台の稽古が苦手(同じ事の繰り返しが苦手)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在