荻野目洋子

荻野目洋子


■荻野目洋子(おぎのめ ようこ)

 

□肩書き

 歌手 女優

 

□本名

 荻野目洋子

 

□生年

 1968(昭和43)12.10(射手座/B型)

 

□出身地

 埼玉県嵐山→千葉県佐倉市

 

□出身校

 嵐山町立菅谷小学校→佐倉市立佐倉東小学校

 佐倉市立佐倉中学校→烏山中学校

 堀越学園高校 

 

□略歴

 85年(17歳)シングル「ダンシングヒーロー」がヒット。

   89年(21歳)映画「公園通りの猫たち」に出演。

 90年(22歳)NHK朝の連続テレビ小説「凛々と」に出演。

 ※他の主な出演:

  ドラマ「赤ちゃんに乾杯」「こまらせないで」「会いたくて」

  CM    「森永製菓」「花王・ビオレU」「富士フイルム・写ルンです」

 ※他の主なシングル:

  「未来航海 Sailing」「六本木純情派」「さよならの果実たち」

 

□趣味

 料理 読書 音楽観賞 映画鑑賞 写真 

 ギター ウクレレ 洋裁 スキューバダイビング 

 

□特技

 絵画(イラスト) 卓球

 

□特記事項

・姉は荻野目慶子 


■荻野目洋子

 

□幼少時代〜

・4人きょうだいの末っ子。

   6歳年上の姉、5歳年上の姉(荻野目慶子)、2歳年上の兄がいる。

・兄弟4人でよく卓球をした(家に卓球台があった)。

・家の周囲は見渡す限り田んぼで野山を駆け回って遊んでいた。

・母親は洋裁が得意だった。姉妹3人で母親手作りのおそろいの服を着ていた。

・家は裕福ではなかったが本だけは買ってくれた。

・子供の頃から歌を歌うのが大好きだった。

・習いごと…習字。民謡。

・幼稚園時代、原因不明のできものが体中に出来て手術を受けた。

・小2の時、のど自慢大会で「津軽海峡冬景色」を歌って準優勝。

・小4の時、千葉県佐倉市に引っ越した。

・小5の時、初恋相手の同級生が転校する数日前に手紙とチョコレートをあげた。

・中学時代、卓球部。

 朝6:00に家を出て朝練に参加。1年の時は1日も休まずに毎日練習した。

   2年の時に3年に混じって団体戦のメンバーに入って市大会優勝。

・高校時代、修学旅行で移動中のバスの中で「ダンシングヒーロー」を歌った

   (男子のリクエストに応えた)。

 

□私生活

・好物…シリアル。餃子。銀ダラの西京焼き。納豆。コーヒー。和食。

・嫌いな食べ物…ぬか漬け。

・食べ物に興味関心がある。ダイエットを研究した事がある。

・酒に酔うと走りたくなる(飲み屋から自宅まで走って帰る事がある)。

・健康法…ニンジンジュース(毎朝飲む)。五本指靴下。ウォーキング(歩くのが大好き)。

・新陳代謝が良い。冬でもコートの下は半袖。

・好きな作家…向田邦子。

・ペット…犬。

・オカメインコを飼った事がある。

・子供にテレビゲームをやらせない。

・よく夫と話をする。

・夫は音楽好き。マニアックなオーディオ機材を持っている。

・夫の練習や試合に同行する。

・夫が出かける時は家族で見送ってキスをする。

・子供を知り合いのペンションに預けて夫と一緒に海外にテニスの試合を観に行く。