花田景子

花田景子


■花田景子(はなだ けいこ)

 

□肩書き

 アナウンサー

 

□所属

 フジテレビ(88年〜94年)

 

□本名(旧姓)

 河野景子

 

□生年

 1964(昭和39)11.12(蠍座/AB型)

 

□出身地

 宮崎県

 

□出身校

 宮崎県立宮崎大宮高校

 上智大学外国語学部フランス語学科卒業(=88年)

 

□略歴

 88年(24歳)フジテレビにアナウンサーとして入社(→94年退社)。

 91年(27歳)テレビ「FNN World Uplink」に出演。

 94年(30歳)ドラマ「家なき子」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「RAMPO」

  ドラマ「天装戦隊ゴセイジャー」「警視庁鑑識班2004」 

  テレビ「FNNスピーク」「ワーズワースの庭で」「投稿!特ホウ王国」

  CM    「ENEOS」「ライオン ブライトW」

 

□趣味

 ゴルフ 

 

□特技

 英会話

 

□特記事項

・夫は貴乃花光司 

■花田景子


□幼少時代〜

・3歳年下の妹がいる。

・子供の頃、兼高かおるに憧れて世界中を廻る生活を夢見ていた。

・小学校時代、放送委員会。校内テレビのアナウンサーを務めた。

・高校時代、新体操部。

・高校時代、交換留学生としてアメリカ・ニューヨーク州オネオンタ高校に1年間留学。

 男の子が5人いる家庭にホームステイして「娘が出来た」と母親に喜ばれた。

 話し言葉がなかなか判らずステイ先の母親と一緒に中学生用の本で毎晩勉強した。

 日本人が少ない街だったのでけっこう男の子にモテた。

 女の子が男の子を誘うパーティーに2歳年上のイタリア系の男の子を誘って仲良くなった。

 留学中に10㎏太った。

・大学時代、ミスソフィア(ミス学園祭)に選ばれた。


□私生活

・料理は結婚してから覚えた。

   夫は野菜が苦手なのでいろいろと工夫して料理する。

・酒が好き。

 好きな酒はワイン(気にいったワインはラベルをはがしてスクラップ)。

 美味しいものを食べながらおいしい飲むのが大好き。

・健康法…野菜ジュース(リンゴ、レモン、小松菜、セロリ、人参、青じそ)。

・痩身用ジェル「リーラック」(6000円)を愛用。

・掃除が苦手。

・収集…ガラス細工の人形。

・住んでいる所…東京都・五反田(一軒家、02年末落成=03.01現在)。

・弟子とメールをやりとりする。

・天然系。

 知人宅に預けた娘を忘れて帰って来てしまった事がある。

 電話をかけた事を忘れて他の事をやりはじめてしまう事がよくある。

・宮崎県永楽町の実家が火事で全焼(=04年)。

・初対面時に夫が感じた第一印象は「しっかりしてる女性だなぁ」だったらしい。

・外で自由にデートしたかったので結婚を決意した。

・夫の現役時代、指先を怪我しないように日曜大工的な仕事は自分でやった。

・他人との交渉事に関して夫にアドバイスする。

・夫とメールをやりとりする。 

■花田景子


□幼少時代〜

・3歳年下の妹がいる。

・子供の頃、兼高かおるに憧れて世界中を廻る生活を夢見ていた。

・小学校時代、放送委員会。校内テレビのアナウンサーを務めた。

・高校時代、新体操部。

・高校時代、交換留学生としてアメリカ・ニューヨーク州オネオンタ高校に1年間留学。

 男の子が5人いる家庭にホームステイして「娘が出来た」と母親に喜ばれた。

 話し言葉がなかなか判らずステイ先の母親と一緒に中学生用の本で毎晩勉強した。

 日本人が少ない街だったのでけっこう男の子にモテた。

 女の子が男の子を誘うパーティーに2歳年上のイタリア系の男の子を誘って仲良くなった。

 留学中に10㎏太った。

・大学時代、ミスソフィア(ミス学園祭)に選ばれた。


□私生活

・料理は結婚してから覚えた。

   夫は野菜が苦手なのでいろいろと工夫して料理する。

・酒が好き。

 好きな酒はワイン(気にいったワインはラベルをはがしてスクラップ)。

 美味しいものを食べながらおいしい飲むのが大好き。

・健康法…野菜ジュース(リンゴ、レモン、小松菜、セロリ、人参、青じそ)。

・痩身用ジェル「リーラック」(6000円)を愛用。

・掃除が苦手。

・収集…ガラス細工の人形。

・住んでいる所…東京都・五反田(一軒家、02年末落成=03.01現在)。

・弟子とメールをやりとりする。

・天然系。

 知人宅に預けた娘を忘れて帰って来てしまった事がある。

 電話をかけた事を忘れて他の事をやりはじめてしまう事がよくある。

・宮崎県永楽町の実家が火事で全焼(=04年)。

・初対面時に夫が感じた第一印象は「しっかりしてる女性だなぁ」だったらしい。

・外で自由にデートしたかったので結婚を決意した。

・夫の現役時代、指先を怪我しないように日曜大工的な仕事は自分でやった。

・他人との交渉事に関して夫にアドバイスする。

・夫とメールをやりとりする。