船木和喜

船木和喜

■船木和喜(ふなき かずよし)

 

□肩書き

 ジャンプ選手

 

□本名

 船木和喜

 

□生年

 1975(昭和50)04.27(牡牛座)

 

□出身地

 北海道余市町

 

□出身校

 余市旭中学校 

   北照高校

 

□略歴(満年齢)

 97年(22歳)W杯個人総合2位。

 98年(23歳)長野五輪2種目金メダル(団体、個人ラージヒル)。

 99年(24歳)世界選手権優勝(個人ノーマルヒル)。

 

□趣味

 海釣り ドライブ

 

□特技

 英会話


■船木和喜

 

□幼少時代〜

・水泳を習っていた。中学時代に北海道記録をマーク。

・中学時代、サッカー部。

 

□私生活

・好物…カップラーメン。クレームドブリュレ。なめ茸。

・食べ物の好き嫌いは全くない。

・健康法…クエン酸ドリンク(毎食後1日3回)。

・ジェットコースターが苦手。

・フィジーでトローリングをしてカツオを釣った事がある。

 

□人間関係

・岡部孝信、斉藤浩哉、原田雅彦、船木和喜

 …長野五輪スキージャンプラージヒル団体メンバー。

・INORAN(LUNA SEA)…ソルトレイク五輪の時に使ったヘルメットをデザイン。

 INORANから貰ったギターは宝物。

 

□エピソードなど

・W杯個人総合3位(=96〜97シーズン)。

・W杯個人総合2位(=96〜97シーズン)。

・長野五輪ラージヒル2本目、5人の審判全員が20点満点(五輪史上初)。

・シーズン中の体脂肪率は7〜8%。

・座禅を組んで心を落ちつかせる呼吸法を学んだ。

・4月の1ヵ月はオフシーズン。

・W杯通算17勝(日本人男子選手最多=19.01現在)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在