羽鳥慎一

羽鳥慎一

■羽鳥慎一(はとり しんいち)

 

□肩書き

 アナウンサー

 

□所属

 日本テレビ(94年〜11年)

 

□愛称

 バード

 

□生年

 1971(昭和46)03.24(牡羊座/A型)

 

□出身地

 埼玉県上尾市→神奈川県横浜市

 

□出身校

 横浜市立境木中学校 

 神奈川県立横浜平沼高校 

   早稲田大学政治経済学部経済学科卒業

 

□略歴(満年齢)

 94年(23歳)アナウンサーとして日本テレビに入社(→11年退社)。

 03年(32歳)テレビ「ズームイン!!SUPER」出演。

 15年(44歳)テレビ「羽鳥慎一モーニングショー」司会。

 ※他の主な出演:

  テレビ「ぐるぐるナインティナイン」「人生が変わる1分間の深イイ話」

 

□趣味

 掃除 洗濯 スポーツ観戦

 

□特技

 野球

 

□資格・免許

 珠算1級 普通自動車免許

 

□サイズ

 182㎝ 靴のサイズ28㎝

■羽鳥慎一

 

□幼少時代〜

・中学時代、クラスでほとんど話さなかった。

・中学〜高校時代、野球部。

 ポジションは中学はセカンドと高校はピッチャー。

 高校時代に鈴木尚典(元横浜)から2三振を奪った。

・大学時代、社会政策を専攻。

・大学時代、テニスサークス(レモンスマッシュ)。

 軽薄なサークルとして学内で有名だったらしい。

・大学時代、クリスマスに横浜・中華街のホテルでボーイのアルバイト。


■羽鳥慎一

 

□私生活①

・好物…うな重(大好物)。卵かけご飯。焼鳥。

 豆腐。梅干し。柿の種。梅昆布。ポテトチップス。FRISK。

・嫌いな食べ物…トマト。

・夕食をあまり食べない。

・料理を全くしない(=19.12現在)。

 よく仕事先から弁当を持ち帰る(独身時代?)。

・酒が大好き。好きな酒はハイボール、芋焼酎。

 昼から飲む事がある。酒癖が悪い。

 酔うと同じ話をする。

 酔うと赤ちゃん言葉で甘える。

 酔うと電話魔になる。

 記憶がなくなるまで飲んだ事がある。

 元妻の実家に結婚の挨拶に行った時に酔って義父にからんで怒らせてしまった

 (妻側の関係者が全員結婚式を欠席した)。

 生放送中に声が出なくなったのをきっかけに平日は禁酒(=17年)。

・健康法…炭酸水。スポーツジム。

・持病…通風。

・重い花粉症。

・よく泣く。

・視力は0.01。

 普段は眼鏡、仕事の時はコンタクトレンズを使用。

・極度の高所恐怖症。


■羽鳥慎一

 

□私生活②

・好きな音楽…モーツァルト。

・ノートをつけながら延々テレビを見る。

 10日分全録のハードディスクレコーダーを愛用。

・パソコン、タブレットを殆ど使わない。

・ネットで買物をした事がない(=18.08現在)。

・洋服のセンスに自信がない。

 スタイリストに服を買ってきて貰う。パーカーが好き。

 「私服がださい」とよく言われる。洋服をひとりで買うのが苦手。

 仕事に来ていく服を妻が用意してくれる。

・「ズームイン!!SUPER」出演中は20:00〜21:00就寝、2:30起床。

・休日は朝から酒を飲みながら録画しておいたバラエティを延々見る。

 島田紳助、古館伊知郎の番組をよく見る。自分が出演した番組も見る。

・物欲が殆どない。クルマ、時計、洋服に興味がない。

・インドア派。

・いきつけ…美容室「CLASICO」(表参道、スタイリストの紹介=15.10現在)。

・ガラケーを愛用。

・オーラがないらしい。

・揉め事が嫌い。

・家ではあまり喋らない。

・カラオケの十八番…AKB48。

・電話が好き。酔って遅い時間によく電話する。

・好きなタイプ…あまり前に出過ぎないが存在感がある女性。

・女性のシャンプーの匂いが好き。

・飲んだ時に妻に訊かれて答えた事はたいてい覚えていない。


■羽鳥慎一

 

□人間関係

・長嶋一茂…家族ぐるみのつきあい。自宅に遊びに行った事がある。

・西尾由佳理…家族ぐるみのつきあい。

 「ズームイン!!SUPER」で共演中に社員食堂で一緒に食事した。

・宅間孝行…友人。飲み友達。同じ事務所。

 同時期に離婚。大学の同級生(当時は面識なし)。

・赤江珠緒…友人。酔った時に用もないのに夜中に電話する。

 テレビ「モーニングバード」の司会で共演。

・舞川あいく…モデル。友人。

・藤井貴彦…日本テレビ同期入社。

・福澤朗…日本テレビアナウンサーの先輩。愛称・バードの命名者。

・木佐彩子…アナウンサー同期生。大学4年の時によく同期で集まって遊んだ。

 大学4年の時から密かに憧れていた(日本テレビの暗証番号を木佐の誕生日にしていた)。

・古舘伊知郎…古舘の言葉の使い方が大好き。一緒に仕事をしてみたいと思っている。 

 「報道ステーション」を録画して毎日見る。

・宮根誠司…フリーになる時に相談に乗って貰った。

・安住紳一郎…よく間違られて声をかけられる(悪い気はしない)。

・木佐彩子…若い頃に憧れていた。暗証番号を木佐の誕生日の「0526」にしていた。

・小泉今日子…憧れている芸能人。初めて買ったレコードは小泉の「真っ赤な女の子」。

・渡辺満里奈…憧れている芸能人。おニャン子クラブのファンクラブに入っていた。

・栗原冬子…元タレント。96年結婚、12.05.02離婚。

   アナウンサー試験を一緒に受けた(栗原も最終まで残った)。

・渡辺千穂…脚本家。14.08.18入籍。

・子供:

 長女…14歳(=12.05現在)。※離婚後の親権は元妻

 次女…16年誕生。


■羽鳥慎一

 

□エピソードなど

・野球中継がしたくてアナウンサーを志した。

・日本テレビ以外にTBSとフジテレビを受験した。

・日本テレビのアナウンサー試験の競争倍率は約2000倍だった。

・日本テレビの内定式でナースのコスプレで司会をした。

・入社当初は1行の文章もうまく読む事ができなかった。

・新人時代に生放送のニュース番組に2回寝坊した。

・緊張による実況ミスや寝坊による遅刻が相次いで数ヵ月電話番をやらされた時期があった。

・日本テレビアナウンス室は完全体育会系で上下関係がとても厳しかった。

・原辰徳の現役引退試合でのホームランを見て大感動した。

・番組の企画で中日や巨人の入団テストを受けた。

・「ズームイン!!サタダー」出演前日にナイター中継があるとで睡眠時間は1時間だった。

・6:00からの生放送で起きたら5:45だった事がある。

 タクシーで移動中に着替えてぎりぎりで放送開始に間に合った。

・ストレスで本番前に急に声が出なくなった事が何度かある。

・雑誌「anan」で好きなアナウンサーランキング第1位に選ばれた(=06年)。

・新宿2丁目のゲイが選ぶ抱かれたいアナウンサー第1位に選ばれた。

・「自分で限界を作らない」事を信条にしている。

・好感度が下がる事はしない。

・東京マラソンを6時間14分22秒で完走(妻のタイムより遅かった=08年)。

・大銀座落語祭で落語に挑戦(=08年)。

・妻が「おしゃれイズム」にVTR出演(=11年2月20日放送分)。

・テレビ番組の収録中に時々突発的に声が出なくなる。

・自宅を「今夜くらべてみました」で公開(=15年8月11日放送分)。

・「現状維持」を目標にしている。

・視聴率をコーナーごとに細かくチェックする。

・「羽鳥慎一モーニングショー」でトークが盛り上がってパネルをめくり残す事がよくある。

・ドラマ「ドクターX」にゲスト出演(=19年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在