羽生善治

羽生善治

■羽生善治(はぶ よしはる)

 

□肩書き

 将棋棋士

 

□生年

 1970(昭和45)09.27(天秤座)

 

□出身地

 埼玉県所沢市→東京都八王子市

 

□略歴(満年齢)

 96年(26歳)史上初の7冠独占。

 17年(47歳)史上初の永世7冠。

 18年(48歳)通算1434勝(歴代最多勝利)。

 ※他の主な出演:

  CM「公文式」「明治ブルガリアヨーグルト」

 

□特筆事項

・妻は畠田理恵

・歴代最多勝利


■羽生善治

 

□幼少時代〜

・小1の時、同級生に将棋を教えて貰った。

・小2の時から八王子将棋クラブに通った。

・小6の時、小学生名人戦で優勝、棋士養成機関「奨励会」に入会。

 

□人間関係

・伊藤かりん、つるの剛士、渡辺徹

 …将棋好きの有名人。

・畠田理恵…96年3月結婚。

・子供:長女。次女。

 

□エピソードなど

・15歳の時にプロ昇格。

 加藤一二三、谷川浩司に次ぐ史上3人目の中学生プロ棋士。

・史上最年少で竜王のタイトルを獲得(19歳3ヵ月=89年)。

・90年代前半にパソコンによる棋譜研究をはじめた。

・名人のタイトルを獲得(=94年)。

・史上初のタイトル7冠独占(=96年)。

・史上初の永世7冠(=17年)。

・タイトル獲得通算99期(=17.12.06現在)。

・史上最速&史上最年少で通算1400勝(対局数1967=18年)。

 通算1400勝達成は大山康晴に次いで史上2人目。

・竜王戦に敗れて91年3月以来27ぶりの無冠(=18年)。

・一般棋戦45回目の優勝(歴代最多=19.03.17)。

・通算1434勝(大山康晴の記録を抜いて歴代最多=19.06.04)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在