美村里江

美村里江


■美村里江(みむら りえ)

 

□肩書き

 女優 モデル

 

□本名

 小暮里江

 

□旧芸名

 ミムラ

 

□生年

 1984(昭和59)06.15(双子座/B型)

 

□出身地

 埼玉県

 

□略歴(満年齢)

 03年(19歳)ドラマ「ビギナー」に主演。

   04年(20歳)ドラマ「離婚弁護士」に出演。

 12年(28歳)NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「スタンド・バイ・ユー 家庭内再婚」

  映画 「海猫」「着信アリ2」「わが母の記」

      ドラマ「斉藤さん」「いま、会いにゆきます」「恋するハエ女」

  テレビ「笑っていいとも!」「ごきげんよう」「タモリ倶楽部」

  CM  「アサヒ飲料 にごらせ旨茶」「P&G パンテーン」「ネスレ日本 ブライト」

 

□趣味

 料理 読書 モノを作ること モノを修理すること 散歩 釣り

 

□サイズ

 167㎝B83W59H86

■美村里江

 

□幼少時代〜

・母親は保育士。

・3人姉妹の末っ子。

・自宅の庭に果物の木がたくさんあった。

・4歳の時、誤ってタバコを吸ってしまった。

・5歳の頃、黄金虫が耳の穴に入ってしまって出てこなくなった(出血して病院に行った)。

 ※約10年後にその時に取りきれなかった足が1本出てきた

・小学校低学年の頃、料理をやりはじめた。

・外で読書をするのが大好きだった。

・年上に見られる事が多かった。17歳の時にホステスにスカウトされた事があった。


■美村里江

 

□私生活

・好物…イワシのフライ。れんこんの酢漬け。しそ。

 バナナ。せんべい。ヨーグルト。牛乳。

 コーヒー(無塩バターを入れて飲む、コーヒーの香りで頭が冴える)。

・嫌いな食べ物…肉の脂身。

・1日に1回は温かいものを食べる。

 スープや煮込み料理を小分けにして冷凍しておく。

・酒は飲めない。

・健康法…ピラティス。

・嗅覚が鋭い。半径3m以内は匂いで食べているお菓子の種類が判る。

 疲れている時は特に鋭敏になる。

・ピエロが怖い。

・鯉のぼりが苦手(子供の頃に鯉のぼりに追いかけられて食べられる夢を見た)。

・読書が大好き。3冊同時進行で読む。

 平均読書量はマンガ・絵本を含めて月50冊(多い時は月200冊)。

 平均的な読書割合はマンガ・絵本4割、小説2割、専門書2割、読み返し2割。

   読むスピードがとても速い(「ハリー・ポッター」を1時間半で読む)。

 同じ本を最低2回読む。好きな文章は声に出して読む。

 よく図書館に行く。

 本屋に行くと気分がハイになる。

 本屋から持ち帰った本の重さで腱鞘炎になった事が何度かある。

 図鑑、絵本、マンガが大好き。絵本を約1000冊所有。

 本を置く為に借りている読書用の部屋に人工芝を敷設。

・好きな作家…向田邦子。

・ホラー映画が好き。

・以前はテレビゲームが大好きだったがハマりすぎるのが怖いのでやめた。

 全機種持っていたゲーム機を全て捨てた。スマホのアプリも入れない。

・120年前の懐中時計を愛用。時を刻む機械音を聞いていると心が安らぐ。

・家具や食器選びは妥協しない。

・動物が好き。

・虫が好き。特にカミキリムシ、カマキリ、カナブンが好き。

 ゴキブリは苦手。

・収集…石(外出した時に拾って来る)。

・川べりで爆睡するのが大好き。冬場はスキーウェアを着込んで寝る。

・ひとりで過ごすのが好き。

・自分自身のアイデンティティなど考えても結論が出ない事を考えてしまう。

・性格はあまのじゃく。喜怒哀楽が激しい。落ち込む時は徹底的に落ち込む。

・自分で自分が許せない事が多い。

・友達の悩みごとの相談に乗るのが好き。

・人見知り。

・芸能界に友人がいない。

・綺麗な女性が好き。

 綺麗な女性と初めて話す時に緊張してしどろもどろになってしまう。

・自分の中で恋愛の優先順位が低い。

・渓流釣りは夫婦共通の趣味。


■美村里江

 

□人間関係

・オダギリジョー、我修院達也、北村総一朗、堤真一、

 奥菜恵、松雪泰子、美村里江、横山めぐみ

 …ドラマ「ビギナー」出演者。

・石黒賢、鹿賀丈史、葛山信吾、塚本高史、山田孝之、

 内山理名、小西真奈美、美村里江

 …ドラマ「ファイアーボーイズ」出演者。

・佐々木蔵之介、陣内孝則、玉山鉄二、津川雅彦、

 天海祐希、久我陽子、美村里江

 …ドラマ「離婚弁護士」出演者。

・成宮寛貴…ドラマ「いま、会いにゆきます」で夫婦役で共演。

・津川雅彦…映画「落語娘」で共演して積川にバストをわしづかみにされるシーンを演じた。

・富司純子…憧れている芸能人。「緋牡丹博徒」シリーズを全作所有。

 時代劇で立ち回りを演じる時に参考にする。

・木皿泉…大好きな脚本家。

・金聖響…06.11.15入籍、10年10月離婚。世界的なオーケストラ指揮者。在日韓国人。

・夫…13.06.20入籍。


■美村里江

 

□エピソードなど

・アルバイト感覚で知り合いの美容室のカットモデルをやっていた。

・見学のつもりで受けたオーディションで1万人から選ばれてドラマ「ビギナー」に出演。

・ドラマ「ビギナー」に出演した時、緊張し過ぎで自分が緊張しているかどうか判らなかった。

 自分が涙を流しているのに気づかなくて知らない女性に指摘された事があった。

・芸名の由来…「ムーミン」のキャラクターの「ミムラ姉さん」(憧れの女性)。

・バラエティの仕事は緊張する。

・コミカルな役柄を演じるのが好き。

・テレビ「コントの劇場」でコントに挑戦(=14年)。

・舞台の仕事が大好き。

・執筆の依頼は基本的に断らない。

・「共演したい」と思った人との共演が実現する確率が高い。

・ドラマで向田邦子を演じた時に役作りの為に向田の直筆原稿を見て書き文字をマネした。

 普段は使わない万年筆を使って原稿用紙約500枚分書いた。

・芸名を「ミムラ」から「美村里江」に改名(=18年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在