綾瀬はるか

綾瀬はるか


■綾瀬はるか(あやせ はるか)

 

□肩書き

 女優

 

□生年

 1985(昭和60)03.24(牡羊座/B型)

 

□出身地

 広島県広島市安佐南区

 

□出身校

 広島県立祇園北高校

 帝京大学短期大学

 

□略歴(満年齢)

 04年(19歳)ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」出演。

 07年(22歳)ドラマ「ホタルノヒカリ」主演。

 13年(28歳)大河ドラマ「八重の桜」主演。

 ※他の主な出演など:

  映画 「僕の彼女はサイボーグ」「おっぱいバレー」「万能鑑定士Q」

  ドラマ「JIN 仁」「きょうは会社休みます。」「義母と娘のブルース」

  テレビ「踊る!さんま御殿!!」「メレンゲの気持ち」「スタジオパークからこんにちは」

  CM  「ポカリスエット」「ジャイアントコーン」「トヨタ自動車」

  楽曲 「ピリオド」「交差点days」「飛行機雲」

 

□趣味

 お菓子作り カラオケ 足首回し

 

□特技

 早口言葉 陸上 バスケットボール

 

□サイズ

 167㎝ 靴のサイズ25㎝


■綾瀬はるか


□幼少時代〜

・実家は野菜農家。

・1歳年上の兄がいる。

・習いごと…ピアノ。そろばん。習字。生け花。公文式。空手。

・父親が厳しかった。口答えをするとビンタされた。

・母親が作るお雑煮には牡蠣と牛肉が入っていた。

・子供の頃、外で遊ぶのが好きなおてんばだった。よく転んで膝を怪我した。

・映画「メリー・ポピンズ」「E.T.」を見て自転車で空を飛ぶ事に挑戦した。

・小5の頃までの記憶があまりない。

・小学校時代、勉強もスポーツもよくできた。

 校内マラソンは毎年10位以内だった。

・中学時代、体育の成績が「10」だった。

 中1の時は学年で1番走るのが速かった。

・中学時代、バスケットボール部。

・中学時代、将来パティシエかスチュワーデスになりたいと思っていた。

・中3の時、陸上部からスカウトされて駅伝の中国大会に出場。

・高校時代、陸上部。

・高校時代、山の上の校舎まで自転車通学。

・高校時代、厳しい校則が大好きだった。

 遅刻で1週間トイレ掃除、携帯禁止(見つかると1週間没収)など。


■綾瀬はるか

 

□私生活①

・好物…白米。寿司。バッテラ。トンコツラーメン。

 うどん。カラスミのパスタ。豆乳ドーナツ。

 豚汁。しゃぶしゃぶ。サーロインステーキ。焼鳥の砂肝。

 イカ。イカの塩辛。梅干し(大好物)。ぬか漬け。枝豆。

 野菜サラダ(大量に食べる)。オニオンサラダ。カボチャ(大好物)。

 きゅうり。パクチー(以前は嫌いだったが好物になった)。

 パイナップル。

 ケーキ(大好物、バイキングで13個食べた事がある)。

 大福。甘いもの。

・嫌いな食べ物…ミネストローネ。セロリ。

 ゴーヤ(ドラマで食べ過ぎて蕁麻疹が出て嫌いになった)。

・得意料理…牛丼。お好み焼き。シチュー。ポトフ。

 ごぼうスープ。アクアパッツァ。

・食べる事が大好き。

・健康法…腸活。ストレッチ。コロコロマッサージ。スポーツジム。

・正月に2週間で6㎏体重が増えた事がある。

・疲れが溜まると涙腺が緩くなる。

・喉が弱い。

 喉の異変の兆候を少しでも感じると夏でも首をぐるぐる巻きにして寝る。

・冷え性。冬場に足湯たんぽを使う。

・膝の裏が凝る事がある。

・大きな声で寝言を言う。

・片付けが苦手。忙しい時は洋服を脱ぎっぱなしにする。

・好きなマンガ…「お〜い! 竜馬」。

・パジャマが好き。約10着所有。

・好き嫌いがはっきりしている。

・自宅でのんびりするのが大好き。

・サクラの盆栽を育てている(=11.04現在)。

・ひとり暮らし(=09.10現在)。


■綾瀬はるか

 

□私生活②

・いきつけ…整体「健康新幹線」(渋谷、1回で2㎏やせるらしい)。

・ノーメイクで外出する。

・自転車が好き。電動自転車で知らない町を探索する。

 下り坂を下って風を切って走るのが大好き(疲れが取れるような気がする)。

・運転免許を持っていない(=08.01現在)。

・電車を利用する。

・絶叫マシンが大好き。

・クレジットカードを持っていない(=08.05現在)。

・ニュージーランドの空港でスパイの疑いをかけられて丸1日拘束された事がある

 (背中に貼っていた使い捨てカイロを疑われた)。

・スイスに留学したい。

・毎月目標を手帳にに書く(「規則正しい生活を送る」など)。

・よく実家に帰る。

・実家の庭は日本庭園風(=08.05現在)。

・よくモノをなくす。

・何もない所でよくつまづいて転ぶ。よく体をぶつける。

・自分で自分がよくわからない。

・人からよく「天然系だね」と言われる(自分ではそうではないと思っている)。

 大阪城を見ながら「お寺っていいですね」と言った事がある。

・人見知り。

・心配性。大切な撮影の前日は眠れない。

・両親と仲が良い。

 毎日のように電話で話す。

 家族と話す時は広島弁。

 父親に悩みごとを相談する。

 実家でとれた果物や野菜を母親がよく送ってくれる。

・22歳まで兄と一緒に住んでいた。

 兄がときどき料理や洗濯をしてくれた(下着も洗濯してくれた)

・恋愛ではマイナス思考。

・好きなタイプ…おだやかで誠実な男性。多趣味な男性。堅実な男性。

 器が大きそうな背中の男性。

・あまり一目惚れをしない。

・男性のおしりフェチ。

・恋愛の駆け引きが苦手。

・34歳までには結婚したいと思っていた。


■綾瀬はるか

 

□人間関係

・板谷由夏…友人。板谷の自宅に泊まった事がある。

 ドラマ「ホタルのヒカリ」で共演。

・佐藤めぐみ…友人。

・山根良顕(アンガールズ)…高校の先輩。

・亀梨和也…ドラマ「たったひとつの恋」で恋人役で共演。

・藤木直人…ドラマ「ホタルノヒカリ」で恋人役で共演。

・山田孝之…ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」で恋人役で共演。

 何度もキスシーンを演じた。

・手塚理美…ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で親子役で共演。

・一青窈…セカンドシングル「交差点days」を作詞。毎回レコーディングに来てくれた。

 一青のアドバイスで裸足でリハーサルのつもりで歌ったテイクがOKになった。

・福田彩乃、沙羅…綾瀬のモノマネをする。

・榊原郁恵、能瀬慶子、比企理恵、堀ちえみ、大沢逸美、田中久美、

 井森美幸、山瀬まみ、田中陽子、戸田菜穂、馬渕英里何、上原さくら、

 佐藤仁美、深田恭子、平山あや、石原さとみ、浜口順子、

 石橋杏奈、足立梨花、小島瑠璃子、高良光莉、優希美青、

 鈴木保奈美、新山千春、綾瀬はるか

 …ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ出身。

 ※鈴木保奈美、新山千春、綾瀬はるかは審査員特別賞(他はグランプリ)。

・石原さとみ、井森美幸、上原さくら、大沢逸美、榊原郁恵、佐藤仁美、

 戸田菜穂、比企理恵、平山あや、深田恭子、山瀬まみ、優香、和田アキ子

 …同じ事務所。

・明石家さんま、ウド鈴木、酒井敏也、島崎遥香(AKB48)…綾瀬のファン。


■綾瀬はるか

 

□エピソードなど

・第25回ホリプロタレントスカウトキャラバン審査員特別賞(=00年)。

 同級生に誘われて遊び半分で付いていって受けた。

 30秒の自己紹介コーナーでウサギのモノマネをした。

・芸能界入りを両親に大反対されて上京予定を半年延ばした。

・上京当時、広島弁コンプレックスで無口だった。

・デビュー当時は「あや」という芸名で活動していた。

・インターネットで芸名を公募して「綾瀬はるか」に改名。

・グラビアアイドルとして活躍。

・ムダ毛の処理をせずにグラビア撮影の現場に行った事があるらしい。

・テレビ「ビューティーコロシアム」の企画で3週間で7㎏減量(=01年)。

・ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」の役作りでスキンヘッドにした(=04年)。

 ※急性白血病で夭折する女子高生役

・ディズニーアニメ映画「Mr.インクレディブル」に声優として出演(=04年)。

・Mr.Children「未来」のPVに出演(=05年)。

・映画「たべるきしない」で12mで宙づりシーンに挑戦(=05年)。

・日本レコード大賞司会(レコ大史上最年少司会=05年)。

・ドラマ「白夜行」に悪女役で出演してベッドシーンに初挑戦(=06年)。

・シングル「ピリオド」をリリース(=06年)。

・ウサギのモノマネ(顔マネ)ができる。

・映画「僕の彼女はサイボーグ」にサイボーグ役で出演。

・映画「ICHI」で殺陣に挑戦。

・録音したモノを聞きながら公園を散歩して台詞を覚える。

 基本的に覚えるまで何周も歩く。

・全く台本にない台詞を話すNGを出す事がある。

・ドラマ「JIN 仁」第2シーズンは世界80ヵ国で放送された。

・ドラマ「八重の桜」の役作りの為に毎日腕立て伏せを120回やった。

・ドラマ「きょうは会社休みます。」で彼氏いない歴30年の地味なOLを演じる。

・紅白歌合戦紅組司会(=19年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在