米倉涼子

米倉涼子


■米倉涼子(よねくら りょうこ)

 

□肩書き

 モデル 女優

 

□所属事務所

 オスカープロモーション(92年〜00年)

 

□本名

 米倉涼子

 

□生年

 1975(昭和50)08.01(蟹座/B型)

 

□出身地

 神奈川県横浜市

 

□出身校

 横浜市立南希望が丘中学校

 神奈川県立旭高校

 

□略歴(満年齢)

 03年(28歳)大河ドラマ「武蔵」出演。

 04年(29歳)ドラマ「黒革の手帖」主演。

 12年(37歳)ドラマ「ドクターX 外科医 大門未知子」主演。

 ※他の主な出演:

      舞台   「黒革の手帖」「CHICAGO」「風と共に去りぬ」

  映画 「GUN CRAZY 復讐の荒野」「交渉人 THE MOVIE」

  ドラマ「奥さまは魔女」「女系家族」「交渉人 THE NEGOTIATOR」

  テレビ「明石家ウケんねん物語」「THE夜もヒッパレ」「SMAP×SMAP」

  CM    「カネボウ化粧品」「たかの友梨ビューティークリニック」

 

□趣味

 映画観賞 華道 茶道 オセロゲーム ネイルケア 韓国語 

   サッカー観戦 ショッピング ドライブ ジャズダンス 

 ゴルフ バドミントン 

 

□特技

 クラシックバレエ スノーボード

 

□資格・免許

 普通自動車免許

 

□サイズ

 168㎝B84W58H85


■米倉涼子


□幼少時代〜

・4歳年下の弟がいる。

・習いごと…クラシックバレエ(5歳〜21歳、選抜クラス)。

・子供の頃、ピンクレディーのファンだった。

・小学校時代、成績は良かった。

・小3の時、スポーツ万能の男の子に初恋。

 自転車の後ろに乗ったて体がくっついた時にドキドキした。

・中学時代、塾に通っていた。

・中学時代、不良っぽい男の子に憧れた。

・高校時代、太っていた。

・高1の時、サッカー部の男の子と交際。

 バレエのレッスンをサボってデートした。

・高校時代、ある日突然クラスの女の子からシカトされた。

・高校はサッカーの名門校で体育の授業はほとんどサッカーだった。

・学生時代、老人ホームのレストランでウェイトレスのアルバイト。

・学生時代、満員電車で通学、しょっちゅうチカンにあった。


■米倉涼子

 

□私生活①

・好物…白米。寿司。納豆巻き。ビフテキ丼。海鮮丼。ひつまぶし。

 麺類。サンラータン麺。そば。そうめん。

 パスタ。ラザニア。ピザ。パン。

 小籠包。肉料理(大好物)。焼肉。ステーキ(300グラム食べる)。

 生肉(大好物、馬刺しを自宅に常備)。タルタルステーキ(大好物)。

 うなぎ(大好物、体調が悪い時に食べる)。

 フカヒレ。からすみ(白米に乗せて海苔で巻いて食べる)。

 カキ(25歳の頃に白ワインを飲みながらバケツ1杯分食べた)。

 数の子(大好物)。いも類。きぬかつぎ。

 クリームコロッケ。フライドポテト(大好物)。

 豆腐。ところてん。もずく。セロリスティック。パクチー。

 キムチ(大好物)。梅干し。味噌。

 桃。グレープフルーツ。レモン(大好物)。

 わらび餅(大好物)。豆大福。ようかん。クッキー。スウィートポテト。

 グミキャンディー。ファミリーマートのカップデザートシリーズ。

 ココア。炭酸飲料。和食。韓国料理。甘いもの(大好物、毎日食べる)。

 辛いもの(マイタバスコを持参)。酸っぱいもの。酸っぱいもの。

・嫌いな食べ物…鶏肉。シャコ。ゆで卵。目玉焼き。

 バナナ。アップルパイ。牛乳。

・得意料理…パスタ。かぼちゃの煮物。

・食べる事が大好き。たくさん食べる。

 ピザを1枚まるごと普通に食べられる。

 お腹がいっぱいでも食べられる。

 落ち込んだ時は食べると気が晴れる。

・酒が好き。ほぼ毎日飲む。あまり強くない。

 好きな酒はシャンパン(冷蔵庫に常備)、ビール、ワイン、焼酎。

 ハーフメロンにシャンパンを注いで食べる。

 酔うとよく泣く。

 酔って意識不明になって周囲に迷惑をかけた事がある。 

・高級グラスを多数所有。高いのは一脚10万円。

・料理を作るのは好きだが洗い物が大嫌い。

・健康法…

 漢方。毛髪サプリメント。酸素エステ。白湯。鍼。半身浴。

 ピラティス。バランスボール。ヨガ。スポーツジム。サウナ。水泳。

・開脚しながら同時に他の事をする(食事、台本チェックなど)。

・ドラマの仕事を始めた頃に緊張によるストレスで帯状疱疹が出た。

 ドラマに主演し始めた頃に顔にも出ていた(メイクで隠していた)。

・低髄液圧症候群を患った(約2週間安静=19年)。

 ふらつき、倦怠感、吐き気などの症状に悩まされた。

 「ドクターX」監修の脳外科医に相談してアドバイスや処置をして貰った。

・むくみやすい体質。

・太りやすい体質。運動をしないとすぐに太る。

・ストレスがたまると肌にトラブルが生じる。

・涙もろい。

・水が苦手。

・泳げない(息継ぎができない=18.01現在)。

・運動が苦手。球技が苦手。

・恐がり。驚かされるのが苦手。

・取扱説明書を読むのが苦手。

・鳥全般(特に鳩)が大嫌い。ゴキブリが嫌い。

・洋服をたたむのが苦手。

・好きなマンガ…「タッチ」(全巻揃えた)。

・好きな映画…「セルピコ」。

・好きな俳優…アル・パチーノ。

・amazonをよく利用する。日用品、洋服、ベッドを購入。

・お風呂の中で台本を読む為に8万円の読書台を購入。

・キャンドルが大好き。家中に置いてある。

・同時にいくつかの事をするのが好き。

・撮影で撮ったポラロイドをたくさんノートにまとめている。

・バスローブをたくさん持っている。

・サングラスを多数所有。

・ラメ入りの服が好き。

・ペット…犬(ミニチュアシュナイザー、名前はあんず=10.01現在)。


■米倉涼子

 

□私生活②

・いきつけ…

 「うな富士」(名古屋市昭和区、一番お気に入りのうなぎ屋=18.04現在)。

 「つるとんたん」(=13.02現在)。

   ベトナム料理「ミュン」(新宿)。

 「大和寿司」(築地)。

・韓国語を勉強中(=06.07現在)。

・お金は頭を下にして財布に入れる(お金が出て行かないおまじない)。

・スーパーマーケットが大好き。

・ひとりでドライブに行く。

 トラックを運転したいので大形免許を取りたいと思っている(=01.01現在)。

・ジェットコースターが大好き。

・街であまり声をかけられない。

・観客席でプライベートで紅白歌合戦を観た(=03年)。

・ハワイが好き。

・ニューヨークに行くと舞台を観まくる。

・何もしないでひとりでいるのが苦手。

 ちょっと時間が空くと予定を入れる。

・じっとしているのが苦手。

・好きな言葉…一期一会。

・失敗が多い。

 洗顔剤で歯を磨いた事が何度かある。

 タグが付いたままの洋服を着た事が何度かある。

 チョコレートと勘違いしてドッグフードを食べてしまった事がある。

 持っていたボールペンで顔を掻いた事がある(手で掻いているつもりだった)。

・言葉のど忘れが多い。「目玉焼き」という言葉が出てこなかった事がある。

・せっかちな性格。

・お世辞が苦手。

・飲み会で途中で帰るのが嫌い。体調不良でも帰らない。

・飲み会で男性陣を脱がせるのが好き。

・良い話を聞くと忘れないように録音する(同じ話をもう一度して貰う)。

・自宅に友人がたくさん来るのが苦手。自分を入れて5人が限界。

・旅行仲間とサンフランシスコで現地集合して遊んだ事がある。

・親を尊敬している。

・父親が肺がんで他界(享年57=05年)。

・テレビや雑誌記事などを母親がまとめておいてくれる。

 各局バラエティの出演パートを編集してDVDにダビングしてくれる。

・弟はアディダス勤務(=11.06現在)。

・好きなタイプ…食事の好み(味付け)が合う男性。運動神経が良い男性。

 話をきちんと聞いてくれる男性。ソフトマッチョな男性。

 目が奇麗な男性。肉食系の男性。

・嫌いなタイプ…無駄に太っている男性。上から目線の男性。

・惚れっぽい。

・好きな男性に自分から告白した事がない(=11.06現在)。

・かわいこぶりっこをするのが苦手。

・男性に頭をなでられるとドキッとする。

・彼氏に甘えるのが大好き。

・彼氏から束縛されたくない。

・サプライズをされるのが好き。

・横浜の山下公園でデートをした事がある。

・バレンタインには手作りのチョコをあげる。

・別れた彼氏と友達として付き合える(自分から電話できる)。

・彼氏と同棲した事がない(=13.04現在)。

・Sと思われがちだが実はM。

・フラれた事が何度もある。

・下ネタが好き。


■米倉涼子

 

□人間関係

・ヨンア…友人。事務所の後輩。

 「お姉ちゃん」と呼ばれる。一緒に韓国に行った事がある。

・竹内まりや…友人。相談相手。年1〜2回会う。

・鈴木京香…友人。メール友達。

・市川海老蔵…友人。チェス友達。

・真田広之…友人。「真やん」と呼んで慕っている。

・高橋克実…友人。よく一緒に飲む。「はげみさん」「おはげ」と呼ぶ。

 飲みの席で「克実」と呼び捨てで呼んだ事がある。

・西田敏行…友人。よく一緒に食事。頻繁にLINEをやりとりする。

・勝村政信、鈴木浩介…友人。3人でグループLINEをやっている。

・塚本高史…友人。飲み友達。

・飯島直子、小泉今日子、夏木マリ、櫻井翔、松岡昌宏…友人。

・金子賢…ドラマでの初キスシーンの相手。

・GACKT…CM「たかの友梨ビューティークリニック」で共演してキスシーン(=05年)。

・小泉孝太郎…ドラマ「不信のとき」で共演してキスシーン。

・椎名桔平…ドラマで恋人役で共演してベッドシーン。

・原田泰造…ドラマ「奥さまは魔女」で夫婦役で共演してキスシーン。

・佐藤藍子…第6回国民的美少女コンテストの同期生(佐藤はグランプリ)。

・藤谷美紀、小田茜、細川直美、須藤温子、上戸彩…国民的美少女コンテスト出身。

   ※上戸は審査員特別賞、他はグランプリ

・神田うの…子供の頃に同じバレエ教室に通っていた(仲が良かった)。

・須藤理彩…高校の1年後輩。

・明石家さんま…憧れている芸能人。笑いの師匠。

 バラエティ「明石家ウケんねん物語」で共演。

・TOKIO…好きなタレント。

・石川亜沙美…同じ事務所。モデル仲間。

・寺原隼人…米倉のファン。

・我が家…好きなお笑いタレント。

・市川海老蔵、岡本健一、中田浩二…交際を噂された。

・元夫…会社経営。14.12.26入籍、16.12.30離婚。2歳年下。

 交際1周年の記念日に入籍。「結婚3ヵ月で別居」と報じられた。


■米倉涼子

 

□エピソードなど

・国民的美少女コンテスト審査員特別賞(=92年)。

 友人が応募。賞金の現金50万円を自宅でまき散らした。

・雑誌「CanCam」専属モデル(=93年〜00年)。

・キリンビールとユニチカのキャンギャルを同時に務めた(=96年)。

 年間150日水着で仕事をした。

・モデル時代、ファッションリーダーと呼ばれた。

・ゲスト出演した「恋のから騒ぎ」でパネラーの女の子とケンカした。

・モデルから女優に転身する際に「3年で主役をやる」と目標を立てた(実現した)。

・ドラマ「20歳の結婚」で舌をからめあう激しいキスシーンに挑戦(=00年)。

・テレビ「THE夜もヒッパレ」司会(=01年)。

・初主演映画「ダンボール・ハウスガール」でホームレス役に挑戦(=01年)。

・ドラマ2本とCMが重なって睡眠時間が数時間という生活が1ヵ月半続いた(=01年夏)。

・日本レコード大賞の司会を務める(=01年)。

・カネボウのCMですっぴんを披露(=02年)。

・日韓共作ドラマ「ソナギ・雨上がりの午後」に主演(=02年)。

・コンパクトカメラ「nexia Q1 米倉モデル」をプロデュース(5000台限定=02年)。

・ゴルフの始球式で2回連続で空振りした事がある。

・大河ドラマ「武蔵」の役作りで横笛を練習。

・韓国政府から韓国文化観光親善大使に任命された(=03年)。

・生まれて初めてやった競馬(NHK杯)で大当たりを出した(=03年)。

・ドラマ「黒皮の手帳」で悪女に初挑戦(=04年)。

・雑誌「anan」でセミヌードを披露(=04年)。

・雑誌「MISS」で花嫁修業のコーナーを連載(=06.07現在)。

・ドラマ「黒革の手帖」「けものみち」「わるいやつら」に悪女役で出演。

・ドラマ「わるいやつら」で北村一輝の手を自らのバストに導くシーンを演じた。

・全編英語のブロードウェイミュージカル「CHICAGO」に主演(=12年)。

 日本人女優がアジア系でないアメリカ人を演じるのはブロードウェイ史上初。

 17年・19年再演。19年に大坂と東京で凱旋公演予定。

・マネージャー、ヘアメイク、スタイリストなど身近なスタッフに気配りをする。

 スタッフの誕生日に必ずプレゼントを贈る。作品が終わるとスタッフの慰労会をする。

・2019年アサヒワインアンバサダー。

・所属事務所オスカープロモーションから独立して個人事務所Desafioを設立(=20年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在