篠田麻里子

篠田麻里子


■篠田麻里子(しのだ まりこ) 

 

□肩書き

 歌手 女優 モデル タレント 

 

□所属グループ

 AKB48(06年〜13年)

 

□本名

 篠田麻里子

 

□生年

 1986(昭和61)03.11(魚座/A型)

 

□出身地

 福岡県糸島市

 

□出身校

 福岡県立糸島高校

 

□略歴(満年齢)

 06年(20歳)AKB48に1.5期生として加入(→13年卒業)。

 11年(25歳)AKB48が日本レコード大賞を受賞。

 17年(31歳)ドラマ「水戸黄門」に出演。

 ※AKB48の他の主なシングル(篠田麻里子選抜作品):

  「ヘビーローテーション」「フライングゲット」「上からマリコ」

 ※他の主な出演など:

  映画 「ギャルバサラ」「桜蘭高校ホスト部」

  ドラマ「マジすか学園」「大切なことはすべて君が教えてくれた」「銭女」

  テレビ「アナザースカイ」「PON!」

  CM    「ABC-MART」「RyuRyu」「ロート製薬 Chu Lip」

  雑誌   「MORE(専属モデル)」

■篠田麻里子

 

□幼少時代〜

・妹がいる。

・山と海がそばにある田舎で育った。

・おてんばな子供だった。

・夏休みは朝から晩まで公園や海で遊んだ。よくセミ捕りをした。

・トラックの荷台から落ちたキウイを拾い食いして唇が腫れた。

・絵を描くのが好きだった。

・毎週日曜日のメニューはカレーライスだった。

・中学時代に転校した。

・高校時代、遅刻すると出席簿の角の部分で頭を叩かれた。

・高校時代、体育祭でチアリーダーをやった。

■篠田麻里子

 

□私生活

・好物…カレーライス(大好物、お袋の味)。ラーメン(深夜3:00に食べる)。

 スパゲティミートソース。マロンタルト。

・嫌いな食べ物…緑色の野菜。

・たくさん食べる。好き嫌いが多い。

・得意料理…カレーライス。マロンタルト。

・酒が好き。年に2回痛飲する(自分の誕生日と小嶋陽菜の誕生日)。

・よく料理をする(=14.04現在)。

・健康法…酵素ドリンク。半身浴(1日2回)。

 ストレッチ。筋トレ(ほぼ毎日やる=12.02現在)。

・1週間そばを食べるダイエットで3㎏減に成功。

・丸顔にコンプレックスを持っていた。

・自分の声にコンプレックスを感じていた。

・朝が弱い。母親からのモーニングコールで起きる。

・闇社会の関するマンガが好き。

・収集…アロマキャンドル。パンダグッズ。

・古着が好き。

・ペット…

 犬(トイプードル、名前はぱちゃ、牡1歳=10.01現在)。

   犬(マルチーズ、名前はムッシュ、牡1歳=10.04現在)。

・いきつけ…「だいかんやま 吟」(代官山、ひとりで行く、レタしゃぶ鍋=14.08現在)。

・アクション教室に通っている(週1回3時間=15.07現在)。

・週1ペースでキックボクシングをやっている(1週間筋肉痛が続く=14.08現在)。

・かっぱ橋によく行く(キッチングッズをチェック)。

・物忘れが激しい。

 自分が言った事をよく忘れる。人からモノを借りた事をよく忘れる。

・Twitter、LINEをやっている(=14.08現在)。

・さばさばした性格。

・ひとりでよく外食する。

 ひとりで焼肉、焼鳥、鍋に行く。ひとり焼肉で一般人と相席した事がある。

・人見知り。

・妹は15年4月に銀行のOLになる予定。

・週1ペースでAKB48のメンバーに会う(=14.08現在)。

・好きなタイプ…家庭的な男性。

・好きな男性に自分からアプローチする。

・ドM。

・一般人と結婚したい(=14.04現在)。

・ハワイの教会で結婚式を挙げたい。

・結婚したら夫を立ててあげたいと思っている。


■篠田麻里子

 

□人間関係

・前田敦子…友人。よく一緒に遊ぶ。前田の自宅に遊びに行った事がある。

・松井珠理奈…友人。よく一緒に遊ぶ。洋服をあげる。

・小嶋陽菜、高橋みなみ…友人。よく一緒に遊ぶ。

・野呂佳代、佐藤由加理…友人。3人で食事する。

・渡辺えり…友人。一緒に舞台を観に行った事がある。

・秋元康…AKB48のプロデューサー。

・小嶋陽菜…友人。唯一の休日に一緒に韓国旅行に行った。

・夏まゆみ…振付師。

・宇佐美友紀…元メンバー。06.03.31卒業。

・上村彩子…元メンバー。

・山ちゃん(南海キャンディーズ)…AKB48のファン。ステージを何度も観た事がある。

・白仁田寛和…プロ野球選手。福岡県立糸島高校の同期生。

・高橋まどか、宮本尚花…親友。高校の同級生。週1ペースで会う(=14.08現在)。

 ※「ウチくる!?」に出演(=14年8月17日放送分)

■篠田麻里子

 

□AKB48に関するエピソードなど

・グループ名の由来…秋葉原(AKihaBara)発のアイドル。

・第1次オーディションで選ばれた20人が「チームA」として活動。

  ※05年10月開催、応募総数7924名

・第2次オーディションで選ばれた16人が「チームK」として活動。

  ※06年2月開催、応募総数11892名

・第3次オーディションで選ばれた20人がチームB候補生として活動。

 ※06年12月開催、応募総数12828名 ※後に4人が脱退

・「21世紀のおニャン子クラブ」と呼ばれる。

・「毎日会えるアイドル」というコンセプトで秋葉原の専用劇場で毎日ステージを開催。

・05年12月8日のデビューステージに来た観客は7人だった。

・料金2000円(女性及び18歳以下は1000円)のチケットは連日10分で完売。

・チームAとチームKが日替わりに登場する形でステージを開催(=〜06年)。

・シングル「スカート、ひらり」でソロパートを持つ7人は「スカひらセブン」と呼ばれた

 (板野友美、大島麻衣、小嶋陽菜、高橋みなみ、中西里菜、成田梨紗、前田敦子)。

・NHK教育「からだであそぼ」内の体操ダンス「ほねほねワルツ」にメンバーが参加。

・チームを「ばら組」と「ゆり組」に再編成(=07年)。

・楽屋のペットボトルに名前を書いてある。

・全員で移動する時は観光バスを2台チャーターする。

・約10人のメイクさんを巡って毎日争奪戦になる。

・メンバー同士でイチャイチャしたりキスをしたりする人がたくさんいる。

・恋愛は禁止されている(片思いはOK)。

■篠田麻里子

 

□エピソードなど

・小6の時に東京に遊びに行った時にスカウトされたが、親の反対でその時は諦めた。

・ファッションデザインの専門学校に通っていた。

・AKB48劇場内カフェ「48's Cafe」のスタッフ(カフェっ娘)として働いていた。

 当時のギャラは月4万円程度。

 福岡時代の友人の家に居候していたが料金滞納でよく電気を止められた。

 食費がなかったのでカイワレを育てて食べていた。

・秋元康に課せられた「4日間で12曲の歌と振付を覚えたらメンバーに入り」をクリア。

・AKBのメンバーによく突然無茶ぶりをした。

・じゃんけん大会で優勝してシングル曲のセンターを務めた(=11年)。

・自分が前に出るよりメンバーの背中を押して前に出させる方が好き。

・ぽっちゃりしているファンに「あだなを付けて」と言われると必ず「小錦」にする。

・AKB48時代は休みが3ヵ月に1日程度しかなかった。

凡例:17.01現在=2017年1月現在