笑福亭鶴瓶

笑福亭鶴瓶


■笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)

 

□肩書き

 落語家 タレント

 

□所属グループ

 あのねのね

 

□本名

 駿河学

 

□生年

 1951(昭和26)12.23(山羊座/O型)

 

□出身地

 大阪府大阪市

 

□出身校

 浪速高校

 京都産業大学経済学部

 

□略歴

 72年(21歳)笑福亭松鶴に弟子入り。

 87年(36歳)テレビ「笑っていいとも!」に出演。

 95年(44歳)テレビ「鶴瓶の家族に乾杯」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画   「トラック野郎 天下御免」「アイコ十六歳」「東京上空いらっしゃいませ」

  ドラマ「水戸黄門」「警部補 古畑任三郎」「半沢直樹」

    テレビ「突然ガバチョ」「朝まで生つるべ」「ザ!世界仰天ニュース」

  ラジオ「鶴瓶のヤングタウン」

  CM    「ごきぶりホイホイ」「ヤマキ めんつゆ」「富士フイルム」

 

□趣味

 人間観察 歌舞伎観劇


■笑福亭鶴瓶


□幼少時代〜

・実家は梱包資材を扱う商店。

・父親はもともと画家志望で仕事のかたわら絵を描き続けて個展を開催。

・5人兄弟の末っ子。12歳年上の兄、姉が3人いる。

・子供の頃、3畳6畳3畳で一家8人に住んでいた。

・肥溜めに落ちた事があった。

・子供の頃から近所のおばさんと話をしていた。

・小4の時、父親が庭に自分でレンガを積み上げて家を「増築」した。

・高校時代、ケンカを止めに入って倒れた友人を介抱していたら警察に連行された。

・高校時代、大阪大学の合格発表で友人に胴上げして貰ってNHKに取材された(実際は受験していない)。

・高2の時、落語研究会を作った。

・大学時代、落語研究会。高座名は童亭無学。

・大学時代、サンドイッチマンのアルバイト。

■笑福亭鶴瓶

 

□私生活

・好物…大トロの握り。ひつまぶし。カレーライス。中華ちまき。パン。

 鍋(夏でも食べる)。べったら漬け。ぜんざい。和菓子。

・嫌いな食べ物…生のサバ(何度もあたった)。上海蟹。

・酒に酔うと全裸になる癖がある。

・テレビ番組で宣言してそのまま禁煙。

・健康法…ジョギング(皇居の周りを走る)。

・サバで3回、イカで1回アニサキスにあたった事がある(=11.06現在)。

・ジョギングで10㎏のダイエットに成功(=95年)。

・ダイエット中にヘルニアになった。

・上下の視野が狭い。よく頭をぶつける。

・有名落語家の全盛時代のテープを収集している。

・自宅にジュースやビールの自動販売機を置いてある(来客用、値段は10円)。

・ペット…犬(名前はチップル=05.04現在)。

・住んでいる所…

 兵庫県西宮市(土地440坪建坪240坪の豪邸、プール・サウナ・トレーニングルーム、

 庭に神社がある=05.04現在)。

 東京都新宿区西新宿(=11.05現在)。

・ハワイに別荘がある。

・いきつけ…「大天寿司」(兵庫県西宮市、とろたく)。

・ボクシングをやっている(=12.05現在)。

・愛車…1964年型のワーゲン(=01.08現在)。

・2時間30分じっとしているのが嫌なので東京〜大阪の移動に飛行機を利用する。

・海の中でウンコをした事がある。

・タクシーの運転手が信号を見誤って交差点で衝突事故(むち打ち症で全治2週間=02年)。

・週に1回は普通の仕事をしている人を相手に食事をする(その会話がネタになる)。

・テレビより普段の方が面白いと言われる。

・ハワイのゴルフ場で偶然オバマ大統領と会って握手をした(=14年正月)。

・Instagramをやっている(=18.01現在)。

・よく師匠と両親の墓参りに行く。

・子供が書いたちょっとしたメモを取っておいてある。

・妻は初体験の相手。2年間交際後に強羅温泉で初体験。

・初体験からしばらくの間は頻繁にセックスした。

・妻の実家に結婚の挨拶に行く時にアフロヘアを強引に7・3に分けた。

・毎年誕生日には必ず夫婦ふたりだけで食事をしてプレゼントを交換する。

・外出先からしょっちゅう妻に電話する。


■笑福亭鶴瓶

 

□人間関係

・明石家さんま…友人。さんまが主催するゴルフコンペ東西お笑い名人大会に毎年参加。

・甲斐よしひろ…友人。若い頃によく一緒に飲んで無茶をした。

・やしきたかじん…友人。若い頃に京都でよく一緒に遊んだ。

・加賀まりこ…友人。電話1本で呼び出される。

・小池栄子…友人。一緒に食事する。「つるびん」と呼ばれる。

・和田アキ子…友人。飲み友達。酔ってディープキスをした事がある。

・中井貴一、松山千春、薬丸裕英…友人。

・綾野剛、小栗旬、妻夫木聡、森脇健児…友人。飲み友達。

・志村けん…志村の母親と電話で良く話す。

・清水国明、原田伸郎…あのねのねのメンバー。

 清水は大学の1年先輩、同じ下宿に住んでいた。

 原田は大学の同級生、同じ落語研究会。

 大学時代、釣瓶のサンドイッチマンのバイト代が出ると一緒に安い餃子を食べた。

・タモリ…テレビ「笑っていいとも」で共演。

・今田耕司、東野幸治…テレビ「いろもん」で共演。

・上岡龍太郎…バラエティ「鶴瓶・上岡のパペポTV」で共演。

・松嶋尚美…テレビ「きらきらアフロ」で共演。

・藤井フミヤ…飲み会で座敷にオシッコをしてしまった時にフミヤがおしぼりで拭いてくれた。

・コージー冨田…鶴瓶のモノマネをする。

・笑福亭松鶴(6代目)…師匠。

・春風亭小朝、春風亭昇太、立川志の輔、林家正蔵、柳家花緑…

 落語界の革新を目指して「六人の会」を結成(=03年)。

・笑福亭笑瓶…鶴瓶の一番弟子。鶴瓶の付き人をやっていた。

・嘉門達夫…弟弟子。破門後に鶴瓶のアドバイスで全国各地を放浪。

・北野誠…京都産業大学落語研究会の後輩。鶴瓶の紹介で松竹芸能に入った。

・梅垣義明…京都産業大学落語研究会の後輩。

・はるな愛…中学校の後輩。

・時任三郎…時任の兄は高校の同級生。

・淀川清廣…大学時代からの親友。

 ※「朝まで生つるべ!」にVTR出演(=11年12月30日放送分)

・水口司…大学の先輩。

 ※「朝まで生つるべ!」にVTR出演(=11年12月30日放送分)

・さがね正裕、稲森明美、草野満代、浜口順子…鶴瓶のファン。

・トミーズ健…健の妻が昔から鶴瓶の大ファン。

・優香…憧れている芸能人。

・玲子…74.10.12入籍。京都産業大学の同窓生。

 一目惚れして強引にアタックして大学の落語研究会のマネージャーにした。

   あのねのねのメンバー。企画書をまとめるのがうまい。

・子供:

 長女…章子(しょうこ)。30歳(=06.12現在)。

 長男…駿河太郎。78.06.05誕生。俳優、ミュージシャン。


■笑福亭鶴瓶

 

□エピソードなど

・高校卒業後、「渥美清の弟子になる」と宣言して夜行バスで上京して事務所に行くが、

 ロケで不在だったのであきらめてそのまま戻ってきた。

・噺家になる事を決めて妻と一緒にあのねのねを脱退して2月に入門、

 5月には司会の仕事が来て、1年後にレギュラー6本。

・20歳の頃、小学生の兄弟子と一緒にテレビ出演。

・ラジオ「ミッドナイト東海」の電話相談コーナーで医者の息子から

 「医者になりたくないが父親が許してくれない」という相談を受け、

 父親と話してケンカになって「○○病院には行くな!」と生放送で発言して大問題になった。

 高校生から降番反対の署名が2000人分集まって降板されずに済んだ。

・テレビ「突然ガバチョ」の最高視聴率は32%。

・トレードマークと言われたアフロヘアは30歳の時にやめた。

・テレビ「独占! 男の時間」の生放送中に全裸になった(=75年)。

 75年から03年までテレビ東京は出入り禁止だった。

・ライオンズクラブなど「呼んでやる」という態度の所からの仕事の依頼は受けない。

・学生が直接出演交渉に来てきちんと趣旨説明されたら学園祭に格安のギャラで出演する。

・トークで相手に本音を出して貰う為に先に自分が恥部をさらす。

・日常生活の細かい事(衣装、タクシーの運転手の話し方など)をメモしてネタにする。

 本当に起こった面白い事しかネタにしない。

・妻と共同プロデュースで神戸に落語用の劇場を作った(=94年)。

・5日間ぶっ通しでしゃべりまくるトークライブ「鶴瓶噺」を94年から毎年開催。

 約400人の観客を前にマイクを使わずに台本なしで話す。

 知人が会場に来る途中で交通事故で救急車で病院に運ばれたという話をして、

 その知人がコルセットを巻いて病院から駆けつけて観客も拍手で迎え入れた。

・「鶴瓶噺」10周年記念で男性限定ライブ「男祭り」を開催(=03年)。

・フジテレビ「27時間テレビ」の生放送中に男性器を露出(=03年)。

・フジテレビ「25時間テレビ」の生放送中にTBS「アッコにおまかせ!」に乱入(=05年)。

・NHK紅白歌合戦の白組司会(=07年)。

・ホノルルマラソンを8時間20分40秒で完走(=08年)。

・1年間で103席の落語をやった(=11年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在