竹内力

竹内力


■竹内力(たけうち りき)

 

□肩書き

 俳優 歌手

 

□本名

 竹内力

 

□生年

 1964(昭和39)01.04(山羊座/A型)

 

□出身地

 大分県

 

□出身校

 大分県立佐伯豊南高校

 

□略歴(満年齢)

 86年(22歳)映画「極道の妻たち」出演。

 92年(28歳)映画「難波金融伝ミナミの帝王」主演。

 01年(37歳)映画「岸和田少年愚連隊カオルちゃん最強伝説」主演。

 ※他の主な出演:

  映画 「湘南爆走族」「彼のオートバイ、彼女の島」「仁義」

  ドラマ「セーラー服通り」「眠れない夜をかぞえて」「101回目のプロポーズ」

      CM    「赤城乳業 旨チョコミルク」「ヒガシマル醤油 揚げずにからあげ」

 

□趣味

 バイク サッカー 剣道 スキューバダイビング

 

□資格・免許

 大型二輪免許

 

□サイズ

 180㎝


■竹内力

 

□幼少時代〜

・父親は大工。

・顔が濃かったので「アメリカ人」と呼ばれた。

・子供の頃、ドラマ「赤いシリーズ」が大好きだった。

・高校時代、女の子によくモテた。他校にもファンがいた。

・高校時代、3年間ひとりの女の子(同級生)と交際。

・学生時代、サッカー部。

・学生時代、地元で有名な不良だった。

 爆音が近所迷惑にならないように大通りまで押していってバイクに乗った。

 ひとりで10人を相手にケンカをした事があった。

・父親の仕事をよく手伝った。


■竹内力

 

□私生活

・好物…スパゲティカルボナーラ。

・酒が好き。

・映画を観てよく泣く。

・自宅は超豪邸。価格は11億円(土地込み)。

 リビング70畳、部屋数16、お風呂5、防音のカラオケルーム。

 玄関前にペガサスの石像がある。※15.09現在

・ひとりで喫茶店に入ったのに水をふたつ置かれる事がある(霊がついていた?)。

・父親が心不全で他界(享年83=15年)。

・多数の人を招くホームパーティーを定期的に開催。

 120人のホームパーティーを開催してシャンパンを80本空けた事がある。


■竹内力

 

□人間関係

・佐々木健介…家族ぐるみのつきあい。

・渡部建…友人。竹内の自宅に遊びに来た事がある。

・野村祐人…友人。飲み友達。

・小沢仁志…友人。

・哀川翔…Vシネマのライバル的存在。

 映画「DEAD OR ALIVE犯罪者」で共演(=99年)。

・遠藤憲一…竹内の紹介でたくさんの映画関係者に知り合って仕事が増えた。

・三池崇史…三池監督作品に多数出演。

・岩隈久志…竹内力のモノマネができる。

・マンモス(超新塾)、大黒将志、小林恵美…竹内のファン。

・阿部サダヲ、宮藤官九郎…グループ魂がシングル「竹内力」をリリース

   (CDジャケットとプロモーションビデオに竹内本人が出演=03年)。

・松田優作…憧れている芸能人。※故人

・前妻…?年結婚、?年離婚。

・由紀子…一般女性。10.11.11入籍。10歳年下。お互いに再婚。


■竹内力

 

□エピソードなど

・高校卒業後、三和銀行淡路支店に2年半勤務。リーゼントで窓口業務を担当。

・居酒屋でスカウトされて芸能界に入った。

・デビュー当時、アクション俳優を目指していたが、

 前髪を落ろして撮った宣材写真のせいか、来る仕事は好青年役ばかりだった。

 ストレス解消の為に仕事を終えると髪をリーゼントにして毎晩仲間と朝まで飲んだ。

・若い頃、明るい兄貴的な飲み方から仲間から「船長」と呼ばれていた。

・役作りに関して積極的に自分からアイディアを出す。

・ビデオ映画「難波金融伝ミナミの帝王」の役作りで関西弁をマスター。

・31歳の時、個人事務所・RIKIプロジェクトを設立。

・副業…「ブティック・リキ・タケウチ」(自分でデザイン、衣装に使う)。

・シングル「欲望の街」をリリース(=95年)。

・映画「岸和田少年愚連隊カオルちゃん最強伝説」で30代後半で高校生を演じた(=01年)。 

 ライバル高校生役の田口トモロヲは40代半ばだった。

・タイ映画「Last Life in Universe」に出演(=03年)。

・「難波金融伝ミナミの帝王」のボックスセットを発売(DVD50枚組=03年)。

 劇場版・ビデオ映画版・ドラマ版全50作を収録。

・映画「バトル・ロワイアルⅡ」に「タケウチリキ」の役名で出演。

・自らの製作作品で撮影や編集の現場であらゆるスタッフから意見を募る。 

・超人気ビデオ映画「仁義」シリーズに94年から主演。07年に第50作がリリースされた。

・ビデオ映画の出演総数は500本以上(主演作品総数は200本以上=09年現在)。

・映画「大日本人」に怪獣役で出演。

・アーティスト名・RIKIでシングル「MA・TSU・RI」をリリース(=08年)。

 竹内力が総合プロデュースした「双子の弟」という設定だった。

・自宅を「行列のできる法律相談所」で公開(=15年9月20日放送分)。

・シングル「桜のように」で演歌歌手としてデビュー(山本譲二プロデュース=15年)。

・テレビ「Dr.リキが行く!」で地上波MC初挑戦(=18年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在