秋本治

秋本治


■秋本治(あきもと おさむ)

 

□肩書き

 漫画家

 

□本名

 秋本治

 

□生年

 1952(昭和27)12.11(射手座/A型)

 

□出身地

 東京都葛飾区亀有

 

□略歴(満年齢)

 76年(24歳)マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載開始(→16年終了)。

 ※主な出演:

  テレビ「情熱大陸」「SMAP×SMAP」「ごごナマ」

 

□趣味

 旅行


■秋本治

 

□幼少時代〜

・実家の隣にあった映画館で東映の任侠映画をよく観た。

・自分ひとりでアニメを作っていた。

 

□私生活

・食に執着がない。

・デジタル機器が好き。

 

□人間関係

・天野喜孝、大河原邦男、高田明美…タツノコプロ時代のアニメーター仲間。

 お互いの作品を描いた展覧会「ラフ∞絵」を開催(=19年)。

・ヒデ(ペナルティ)…「こち亀」の大ファン。

・アグネス・ラム…憧れている芸能人。

 

□エピソードなど

・タツノコプロに2年間勤務。アニメーターとして動画を担当。

 夜はマンガを描いていた。

・当初は劇画を描いていた。

・亀有駅に両津勘吉の銅像が建てられた。

・「こち亀」は担当編集者によって微妙にトーンが変わった。

・「こち亀」は40年間1度も休載なし。常に数本分を書き貯めていた。

   他の作品を描く為に20本の完成原稿のストックを用意した事があった。

・「こち亀」200巻は「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス認定。

・アシスタントの勤務時間をタイムカードで管理。

・3作品を同時に連載(=19.03現在)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在