秋山翔吾

秋山翔吾


■秋山翔吾(あきやま しょうご)

 

□肩書き

 プロ野球選手

 

□所属

 埼玉西武ライオンズ(11年〜19年)

 シンシナティ・レッズ(20年〜)

  

□生年

 1988(昭和63)04.16(牡羊座)

 

□出身地

 神奈川県横須賀市

 

□出身校

 横浜創学館高校

 八戸大学

 

□略歴(満年齢)

 11年(23歳)ドラフト3位で埼玉西武ライオンズに入団。

   15年(27歳)シーズン最多安打日本新記録。

 20年(32歳)ポスティングでシンシナティ・レッズに移籍。

 ※入団、移籍は野球シーズン年度

 

□サイズ

 183㎝


■秋山翔吾

 

□幼少時代〜

・父親は建築関係の仕事(1級建築士)。

・毋親は教員。

・弟と妹がいる。

・元高校球児の父親の影響でものごころつく頃から野球に親しんでいた。

・習いごと…英会話。そろばん。水泳。

 父親に「将来メジャーに行った時にどうるんだ」

 と言われて英会話教室に通い始めた。

・小学校時代、ソフトボールをやっていた。

 キャッチャーで4番。

・小5の時、野球をやりはじめた(ソフトボールも続けていた)。

・小6の時、父親がスキルス性胃がんで他界(享年40)。

・中学時代、横浜金沢リトルシニアに所属。

・高校時代、成績優秀だった(トップで入学、3年間オール5)。

・特待生として高校・大学に進学。

 

□私生活

・ファッションやクルマに殆ど興味が無い。


■秋山翔吾

 

□人間関係

・涌井秀章…開幕スタメンのお祝いに涌井からロレックスの腕時計貰った。

・高橋光成、森友哉、源田壮亮、山川穂高、秋山翔吾、中村剛也、

 菊池雄星、浅村栄斗、涌井秀章、岸孝之、牧田和久、中島裕之、

 松坂大輔、片岡治大、松井稼頭央、カブレラ、和田一浩、

 清原和博、田辺徳雄、渡辺久信、工藤公康、伊東勤、

 デストラーデ、秋山幸二、辻発彦、石毛宏典、東尾修、

 田淵幸一、土井正博、森祇晶

 …埼玉西武ライオンズ所属(移籍・引退・監督を含む)。

・猪狩ともか、ウエンツ瑛士、春日俊彰、土屋礼央、堀口文宏、

 宇梶剛士、松崎しげる、小倉智昭

 …埼玉西武ライオンズのファン。

・妻…13年12月結婚。幼馴染み。

 高3から交際していた(大学時代は遠距離恋愛)。

・子供:

 長男…14年11月誕生。

 次男…3歳(=20.07現在)。


■秋山翔吾

 

□エピソードなど

・ホームランを狙うとフォームが崩れるので、

 ホームランを打った後の打席は振り過ぎに注意する。

・打席内容、相手投手の特徴などをノートに付ける。

・2ヵ月連続月間40安打(史上2人目=15年)。

・31試合連続安打(史上3位タイ=15年)。

・オールスターで2年連続先頭打者本塁打(史上初=18年)。

・パリーグ初の5年連続全試合フルイニング出場(=15〜19年)。

・開幕戦に代打で起用されてメジャー初打席初安打(タイムリーヒット=20.07.24)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在