福山雅治

福山雅治

■福山雅治(ふくやま まさはる)

 

□肩書き

 歌手 俳優

 

□本名

 福山雅治

 

□生年

 1969(昭和44)02.06(水瓶座/O型)

 

□出身地

 長崎県長崎市

 

□出身校

 宝珠幼稚園

 長崎市立稲佐小学校

 長崎市立淵中学校

 長崎県立長崎工業高校

 

□略歴

 90年(21歳)「追憶の雨の中」で歌手デビュー。

 93年(24歳)ドラマ「ひとつ屋根の下」出演。

 10年(41歳)大河ドラマ「龍馬伝」主演。

 ※他の主な出演:

  映画 「ほんの5g」「アマルフィ 女神の報酬」「るろうに剣心」

  ドラマ「愛はどうだ」「ホームワーク」「ガリレオ」

  テレビ「ウンナンのホントコ!」「福山エンヂニヤリング」「ボクらの時代」

  ラジオ「オールナイトニッポン」

  CM    「キユーピーハーフ」アサヒスーパードライ」「P&Gマックスファクター」

 ※他の主なシングル:

  「桜坂」「HELLO」「MELODY」

 

□趣味

 料理 写真 格闘技観戦 ビリヤード バイク トレッキング

 

□特技

 ギター

 

□免許・資格

 大型二輪免許

 

□サイズ

 181㎝ 

 

□特記事項

・妻は吹石一恵

・シングルとアルバムの総売上げ男性ソロ歴代1位


■福山雅治

 

□幼少時代〜

・父親は不動産会社を経営。

・祖母はみかん農家

・1歳年上の兄がいる。

・習いごと…空手(幼稚園〜)。

・父親は酒と麻雀が大好きだった。

 仕事は殆どしないで雀荘に入り浸っていた。

・母親は自称長崎のソフィア・ローレン。

・兄とケンカすると母親が包丁をふりまわして止めに入ってきた。

・幼稚園時代、ガキ大将だった。

 弱いものイジメはしなかった。友達がいじめられると敵討ちをした。

・幼稚園の頃からヘアスタイルにこだわりがあった。

 母親に前髪をまっすぐに切り揃えられるのが嫌だった。

・ニックネームは「ましゃ」。

・子供の頃、祖母の家でみかん刈りや稲刈りを手伝った。

・小学校時代、成績は良くなかった。通知表は「2」が多かった。

・小学校時代、登校途中にぐでんぐでんに酔って朝帰りする父親によく遭遇した。

・小学校時代、目立ちたがり屋だった。

 休み時間にウケを狙って机の上に立ってチンポを出していた。

・小学校時代、何かにつけて暴れていた。

 学校で傘や椅子を投げて暴れて先生から往復ビンタを食らった事があった。

・小学校時代、よく外人墓地で墓石の上を跳ぶ遊びをした

   (「ごめんなさい」と言いながら跳んだ)。

・小学校時代、運動会のリレーで何度かアンカーをやった。

・小学校低学年の頃、好きな女の子ができるとすぐに結婚の約束をしていた。

・小4の時、授業中に教壇の下に隠れていたら失踪騒動で警察沙汰になった。

 学校に呼び出された母親にその場で殴られた。

・小6の時、友人と一緒にウイスキーを牛乳で割って飲んだ。

・小6の時、初めてバレンタインに女の子からチョコを貰った。

・中学時代、ブラスバンド部(部長)。

 他に希望者がいなかったのでホルンを担当。

・中学時代、「11PM」など裸が出る番組を兄と一緒に布団をかぶってこっそり見た。

・中学時代、超常現象に興味を持っていた。雑誌「ムー」を愛読。

・中2の時、クラスメイトとバンドを結成。

 近所のお兄さんからギターを3000円で買った。

・中3の時、体育館での初ライブでモッズのコピーを演奏した。

・中3の時、初デートでお祭りに行って手を握った。

・中3の時、リーゼントっぽいパーマを担任の先生にバリカンで刈られた。

・工業高校だったので女子は学年300人中30人くらいしかいなかった。

・高校時代、酒、パチンコ、アルバイト、バンド、バイクに精を出した。

・高校時代、女の子にとてもモテた。

 他校の女子生徒に待ち伏せされた。

 女子から「バス停の君」と呼ばれていた

 (バスに乗っていた女子が福山を見る為に歩道側に寄ってバスが傾いた)。

・高2の時、父親ががんで他界。

・アレルギー性鼻炎で常に鼻水が出るのがコンプレックスだった。

・祖母から20万円借金してバイクを買った。


■福山雅治

 

□私生活

・好物…カレーライス。焼魚(特にホッケが好き)。納豆。

・腸活の為にエシャロットを積極的に摂る。

・酒が好き。酒が強い。

 好きな酒はウイスキー、バーボン、ワイン、芋焼酎。

 ビールはあまり好きではない。

 酔って脱いだ事があるらしい。

・34歳の頃にタバコをやめた。

・葉巻が好き。

・健康法…お茶(鉄瓶を使って自分で入れる、貧血対策)。

 栄養ドリンクの豆乳割り(ライブ前に飲む)。

・役作りで体重を落とす時はゆで卵の白身部分を白米のつもりで食べる。

・上京したらアレルギー性鼻炎が自然に治った。

・高所恐怖症。

・入浴して身体を洗う時に石鹸を使わない。

・好きなマンガ…スポ根マンガ(「あしたのジョー」など)。

・ニコニコ動画が好き。創成期からのプレミアム会員。

・ボクサートランクスを愛用。

・掃除・整理整頓が好き。

 入浴後にT字ワイパーで徹底的に水滴を取る。

 毎日コロコロで掃除をする。休日は全裸で風呂掃除をする。

 家具やリモコンの配置、トイレ・風呂・キッチンの使い方に細かいマイルールがある。

 自分が汚したと思われたくないのでレストランや飛行機のトイレを掃除する。

・アダルトビデオに詳しい。

・カメラはローライ35とライカを愛用。撮る写真はほとんどモノクロ。

   50歳からカメラマンの仕事をするのもいいか、と漠然と思っている。

・宝物…59年のレスポールのギター(59年の製作台数1700台というレアもの)。

・ギターを約50本所有。保管するための倉庫を借りている。

・住んでいた所…神奈川県川崎市(××荘という名前のアパート、1DK、家賃55000円、

 ドラマ「ひとつ屋根の下」出演中もそこに住んでいた)。

・上京後に初めて住んだ部屋は駅から徒歩15分の木造モルタルアパート

 (友人とふたり暮らし、家賃38000円)。

・マンションのコンシェルジュに合鍵で自宅に侵入された(=16年)。

・お盆と正月によく帰郷する。

・年に1回海外旅行に行く。

・イギリス・ロンドンにプチ留学(=07年)。

・神経質な性格。

・人見知り。人の目を見て話すのが苦手。

・過剰に気を使われるのが苦手。

・サービス精神が一切ない人(場に参加しない人)は苦手。

 若い頃は飲み会の途中で後輩の俳優に説教していた。

・両親が長崎で原爆に被爆した事をカミングアウト(=09年)。

・好きなタイプ…明るい女性。料理が上手な女性。感情のアップダウンが少ない女性。

 クリエイティブなMの女性。

・女性の風呂上がり姿を見るのが好き。

・上京したての頃のよくナンパをした(成功率は10%程度)。

・酔って寝ている女を拾って帰った事がある。


■福山雅治

 

□人間関係

・加藤晴彦…親友。一緒に旅行に行く。同じマンションに住んでいる(=05.02現在)。

・タモリ、リリー・フランキー…友人。飲み友達。3人でリリーの誕生会をやった事がある。

・泉谷しげる…友人。「オヤジ」と呼ぶ。「桜坂」のカップリングは泉谷の曲のカバー。

・香川照之、要潤、川岡大次郎、桐谷健太、蒼井優…

 飲み会・龍馬会のメンバー。月1ペースで集まる。

・西川貴教…飲み友達。

・江口洋介、いしだ壱成、山本耕史…ドラマ「ひとつ屋根の下」で共演。

 プライベートバンド・柏木ブラザーズバンドを結成。

・はなわ…友人。はなわのバックバンドでギターを弾いてあげた事がある。

・山下智久…友人。メール友達。

・今田耕司、岡村隆史…友人。

・つぶやきシロー…ギターをプレゼントしてあげた。

・桑田圭佑…酔って桑田に絡んだ事がある。

・前川清…シングル「ひまわり」をプロデュースした(=02年)。

・テリー伊藤…バラエティ「福山エンヂニヤリング」で共演。

・加山雄三…加山のコンピレーションアルバムで「お嫁においで」を歌った(=03年)。

・BEGIN…同じ事務所。デビュー日が同じ。

・岸谷五朗、深津絵里…同じ事務所。

・ホンコン…ホンコンの奥さんが福山の大ファン。

・伊藤英明、玉木宏…福山のモノマネができる。

・大山英雄、みっちー…福山のモノマネをする。コンサートで3人で共演。

・植田正治…カメラマン。友人。

・酒井法子…中学時代、酒井に憧れて写真集を買った。ドラマ「ひとつ屋根の下」で共演。

・須藤理彩…姉が福山の大ファン。

 福山に会いたい一心で姉が申し込んだオーディションに合格して芸能界に入った。

・坂下千里子…高校時代福山の大ファンだった。

 自分の部屋だけでなく教室にも福山のポスターを貼っていた。

・久本雅美…福山の大ファン。コンサートに来る。

・有働由美子…福山のファン。

・小池徹平、内藤尚行、麻丘めぐみ、杉崎美香、匠ひびき、中澤裕子、中山エミリ、

 深田恭子、山田誉子、山田花子、吉村由美、リナ(MAX)、若槻千夏…福山のファン。

・ルー大柴…憧れている芸能人。

・大塚寧々、内田有紀…交際を噂された。

・中西さん…デビュー前にアルバイトしていた材木屋の同僚。元演歌歌手。

・白浜久…デビュー曲のプロデューサー。

・兄…陸上自衛隊員。

・吹石一恵…15.09.28入籍。

 雑誌「anan」の企画でカメラマンとして吹石を撮影した(=01年)。

・子供:

 第1子…16.12.22発表。出産に立ち会った。


■福山雅治

 

□エピソードなど

・高校卒業後約5ヵ月、地元でサラリーマンをしていた(電機会社の営業)。

・芸能界への夢が捨てられなくて会社を辞めて、ギターと現金20万円を持って寝台車で上京。

 バイクで上京したかったが高速代とガソリン代を考えて諦めて売って上京資金の足しにした。

・上京当時約1年間、3万8000円の1Kの部屋を友人とシェアしていた。

 約半畳のロフト部分が福山のスペースだった。

 相談してアルバイトをする時間帯をずらしてお互いがバイト中に休息・睡眠。

・アルバイト歴…福生市の材木屋。ピザ屋の配達。運送屋。渋谷のバー。

・アミューズ「10ムービーズ」のオーディションで合格して芸能界に入った。

・デビュー前の養成契約期間のギャラは1年間で3万円。

・デビュー当時のギャラは月8万円。

・デビュー当時、お金がなかったので自宅に電話をひいてなかった。

・売れない頃、パチンコで生活費を稼いでいた。

・デビュー曲をレコーディングした時、自分の歌のヘタさを自覚してヘコんだ。

・桜坂は住んでいた所(鵜の木)の近所にあった坂。

・セカンドアルバムの印税は約40万円。

・ラジオ「オールナイトニッポン」で下ネタを連発する。

・曲が出来るとクルマで海に行って聴いてみる。

・失恋ソングを多数歌っている。

・96年から2年半、ラジオ以外の仕事を休止して充電。

・20代の頃は二日酔いのままでドラマの現場に入ってメーク中に台詞を覚えた。

・写真の個展を開催(=02年)。

・初のカバーアルバム「The Golden Oldies」が70万枚を超えるヒット(=02年)。

 邦楽のカバーアルバムの売り上げとして歴代1位(セルフカバーを除く)。

   寺尾聰「ルビーの指環」、山口百恵「秋桜」、中森明菜「飾りじゃないのよ涙は」を収録。

・写真集「f5.6のハロー 1/125のサヨナラ」を出版(=06年)。

・オリコン「結婚したい男性タレント第1位」(=06年)。

・シチズン時計のCMを監督(=07年)。

・3大会連続でオリンピックのオフィシャルカメラマンを務める(=08年)。

・長崎ふるさと大使に任命された(=08年)。

・24thシングル「化身」でシングル10作目のオリコンチャート1位(=09年)。

 男性ソロアーティストで近藤真彦、田原俊彦に続く史上3人目。

・ライブ本番中はショーツを付けない。

・基本的に「受け」の芝居が自分に向いていると感じている。

・16年ぶりにファンクラブイベントを開催(=12年)。

・性別限定ライブを2日連続で開催(=14年)。

 男性限定で15000人を動員、女性限定は18000人が即日完売。

・コンサート中にスタッフがキャノン砲で右目眼球破裂の重傷を負った(=16年)。

・シングル・アルバムの総売上2417万7000枚は男性ソロ歴代1位(=19.03現在)。

・モノマネに寄せた話し方ができる。

・履き心地の良さを追求したアンダーウェアをプロデュース。

・テレビ「ホットスポット 最後の楽園」でカリブ海でジンベエザメと一緒に泳いだ(=20年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在