神野美伽

神野美伽


■神野美伽(しんの みか)

 

□肩書き

 歌手

 

□本名

 西口美佳

 

□生年

 1965(昭和40)08.30(乙女座/B型)

 

□出身地

 大阪府貝塚市

 

□出身校

 相愛高校

 

□略歴(満年齢)

 84年(19歳)「カモメお前なら」でデビュー。

 85年(20歳)「男船」がヒット。

 87年(22歳)紅白歌合戦初出場。

 ※他の主なシングル:

  「じょっぱり船」「愛の夜ばなし」「桜みち」

 ※主な出演:

  舞台「王将」

 

□趣味

 読書 映画鑑賞 骨董 日曜大工 観劇 ドライブ

 

□特技

 英語 韓国語

 

□資格・免許

 ハングル能力検定3級 書道2段 日舞名取 

 1級船舶操縦免許 小林寺拳法2段 

 

□特記事項

・夫は荒木とよひさ


■神野美伽


□幼少時代〜

・妹が2人いる。

・母親が美空ひばりが好きで家にレコードがたくさんあった。

   それを小さい頃から聴いていて自然に歌を覚えた。

・子供の頃から演歌が好きだった。

・6歳の頃から盆踊りの時に櫓の上で太鼓を叩いて音頭を歌った。

   3日間で数十万円のご祝儀を貰った。

・小3の時からのど自慢大会で何度も優勝してたくさんの優勝商品を貰った。

・高校は浄土真宗系の女子校。

・少林寺拳法をやっていた。

 週3〜4回の稽古をデビュー直前まで続けた。 


■神野美伽

 

□私生活

・得意料理…韓国料理。

・酒が好き。好きな酒は黒ごま豆乳マッコリ。自宅の囲炉裏を囲んで夫と一緒に飲む。

・健康法…加圧トレーニング。

・左膝半月板を手術(=02年)。

 コンサートで披露する韓国太鼓を練習しすぎて膝に水がたまった。

・両足の手術を受けた(=18年12月)。

 右足の脱臼と外反母趾、左足のリスフラン関節症。

・耳栓をして眠る(音を遮断する事で声帯を休める事ができるらしい)。

・休日はたまった掃除洗濯を片づけた後でビデオで映画を観る。

・自宅のリビングは民芸居酒屋風。囲炉裏がある。※09.09現在

・ジーンズなどカジュアルな服が好き。

・収集…着物小物(かんざしなど)。 

・ペット…

 犬(名前はハナ=19.02現在)。

 犬(ミニチュアダックスフンドとチワワのハーフ、名前はタロー、牡0歳=03.12現在)。

 猫(名前はチイ、牝10歳=19.02現在)。

 猫(名前はモナカ、牝16歳=16.02現在)。

・住んでいる所…東京都世田谷区祖師谷(一軒家=03.12現在)。

・いきつけ…

 「栄寿し」(世田谷区祖師谷)。

 韓国料理「とん太郎」(世田谷区祖師谷)。

・地元の寿司屋やクリーニング屋が宣伝やコンサートのチケット販売に協力してくれる。

・大の阪神ファン。

 03年セリーグ優勝後に「阪神が日本一にならなかったらビキニ姿を披露する」と公言、

 日本一にならなかったのでミニライブでビキニ写真を特大パネルで披露した。

・温泉が好き。

・乗っていたタクシーが追突され膝や背中に2週間の打撲(=03年)。

・韓国サウナによく行く。

 サウナ、垢スリ、指圧マッサージ、美容室、日焼けサロン、レストランの各施設を楽しむ。

・韓国サウナでの会話に参加する為に韓国語を習い始めた。

 家庭教師をつけて本格的にマスターした。

・人と話す事がストレス解消法。街で声をかけてくれたファンの人とよく話をする。

・妹と姪がしょっちゅう自宅に遊びに来る。

・元夫(荒木とよひさ)は神野の母親と仲が良かった(年齢差5歳)。

・元夫(荒木とよひさ)に「君は一言多い」とよく言われた。

・元夫(荒木とよひさ)と離婚後も友人として交際。


■神野美伽

 

□人間関係

・美川憲一…初舞台に応援で出演してくれた。

・舟木一夫…初舞台にゲスト出演。

 「そんなに飛ばしたら絶対声が出なくなるからセーブしろ」とアドバイスしてくれた。

・オール阪神…デュエット曲「商人」をリリース。

・金沢明子…金沢から「耳栓睡眠法」を教えて貰った。

・うつみ宮土理、瀬川瑛子、山本リンダ…

  4人でスーパーBABABAコンサートを開催、レオタード姿でダンスを披露(=01年)。

・長山洋子…歌手デビュー同期生。

・岩崎宏美…憧れている芸能人。岩崎のような歌手になりたいと思っていた。

・市川昭助…師匠。

・荒木とよひさ…作詞家。99年4月入籍、15年8月離婚。22歳年上。


■神野美伽

 

□エピソードなど

・10歳の時、「チビッ子ものまね歌合戦」に出場してスカウトされた。

・岩崎宏美のようなポップス歌手としてデビューしたいと思っていた。

・デビュー当時、「第2の美空ひばり」と言われた。

・デビュー当時、水着グラビアをたくさんやった。

・デビュー当時、顔や雰囲気のせいで先輩から生意気そうに見られる事が多かった。

・これからショーをやるホテルの大浴場で、入浴中に貧血で倒れた事がある。

・体調が悪い時に着物の帯でしめられてショーの途中で舞台の上で戻してしまった事がある。

・のどを守るためにうがいと手洗いは常にやっている。

 どこでもすぐにうがいができるようにうがい薬を常時携帯。

・デビュー当初は共通語を話していたが、

 頭の中で翻訳して話すのに疲れるのでだんだん関西弁を使うようになった。

・大阪・新歌舞伎座で初舞台(=91年)。

・韓国語版アルバム「海峡をこえて…」で韓国デビュー(=99年)。

・韓国の歌を紹介する番組リポーターとして訪韓した時に韓国トロット(演歌)に魅せられた。

・テレビ「韓国語講座」に歌の講師として出演(=01年)。

・韓国の人気男性歌手の雪雲道(ソル・ウンド)とジョイントコンサート(=02年)。

・日韓親善ソング「2002ばあちゃん(ハルモニ)音頭」をNHK「みんなのうた」で歌った(=02年)。

・映画「いつかA列車に乗って」に出演(夫・荒木とよひさの初監督作品=03年)。

・母・佳予子、妹・佳味、姪・菜々子が「情報ツウ」にVTR出演(=03年9月16日放送分)。

・自宅を「素顔が一番」で公開(=03年12月6日放送分)。

・カレンダーで入浴ショットを披露(=04年)。

・アメリカ・ロサンゼルスの日系老人ホームで慈善コンサート(=05年)。

・25周年記念リサイタルでピンクの恐竜柄の着物を着た(=08年)。

・ニューヨークの人気ジャズクラブで演歌のライブを開催(=14年)。

・ニューヨークの日本領事公邸で各国要人の前で歌った(=15年)。

・ライブで中国語で「私のバラード」を歌った(=19年)。

・貝塚市観光大使。

凡例:19.01現在=2019年1月現在