神田うの

神田うの


■神田うの(かんだ うの)

 

□肩書き

 モデル 女優 デザイナー

 

□本名

 神田うの

 

□生年

 1975(昭和50)03.28(牡羊座/O型)

 

□出身地

 神奈川県横浜市栄区→神奈川県川崎市中原区

 

□学歴

 港南台幼稚園 

 横浜市立本郷台小学校→川崎市立木月小学校 

   川崎市立住吉中学校 

 白鵬女子高校

 

□略歴

 94年(19歳)テレビ「オールナイトフジR」司会。

 98年(23歳)舞台「ふしぎの国のアリス」主演。

 01年(26歳)大河ドラマ「北条時宗」出演。

 ※他の主な出演など:

  映画 「ウルトラマンゼアス2」「御法度」

  ドラマ「隣人は秘かに笑う」「ナースのお仕事3」「サトラレ」

  テレビ「王様のブランチ」「学校では教えてくれないこと!!」「なるほど! ザ・ワールド」

  CM  「たかの友梨ビューティークリニック」「グンゼ SABRINA」

  楽曲 「JESUS! JESUS!」

 

□趣味

 ネイルアート カラオケ ショッピング スキューバダイビング

 

□特技

 クラシックバレエ

 

□サイズ

 167㎝ 

 

□特記事項

・弟は神田伸一郎(ハマカーン)


■神田うの

 

□幼少時代〜

・父親は旧通産省勤務のエリート官僚。東大大学院卒業。

・「うの」という名前の由来は持統天皇の幼名「うののさららのひめみこ」。

 優雅で気品のある女性に育つようにと父親がつけた。

・弟が2人いる(2歳年下、5歳年下)。

・父親の仕事の都合で1歳から5歳までインドネシア・ジャカルタに住んでいた。

・食事のマナー、挨拶、トイレの使い方などに関して父親から厳しく躾られた。

・5歳から18歳まで三留バレエスクールでバレエを習っていた、プロを目指していた。

 川崎から鎌倉まで片道1時間半以上かけて通っていた。

   第回中部全日本バレエコンクールのジュニア部門優勝(=91年)。

 高2の時、パリの難関バレエスクールに合格(バレエ漬けの生活が嫌で辞めた)。

・子供の頃、バービー人形の服をデザインして親や祖母に作って貰った。

・子供の頃から思った事をすぐに口に出す性格だった。

・子供の頃のニックネームは「姫」。

・小学生の頃から香水にこだわっていた。

・小学校時代、宿題を男の子にやってもらい、嫌いな給食のおかずを食べてもらった。

・小学校時代、算数が大の苦手で図工が得意だった。

 2歳年下の弟に勉強を教えて貰った。

・小学校時代、毎年通信簿に「集団行動ができない」と書かれた。

・小学校5〜6年の頃、友達と一緒にテレクラに電話して遊んだ。

   小学生と言うと切られるので16歳と嘘をついて呼び出して隠れてこっそり観察した。

・中学時代、東横線でしょっちゅうチカンされた。

 文句を言ったら「チカンされたくなかったら電車に乗るな」と逆に怒られた事があった。

 男性器を見せてくるチカンに100人以上遭遇、変化する様子や様々な形がある事を学んだ。

・中学時代、自転車の「川崎乗り」(後ろに立って乗る)をよくやった。

 自転車3台(男3女3)で夜中に公園に行った。

・中学時代、しょっちゅう街で水商売にスカウトされた。

・高校は「制服が可愛いから」という理由で選んだ女子校。

・高校時代、お洒落に目覚めて勉強しない子とツルんでいた。

・高校時代、朝起きるのが苦手だった。年間200日以上遅刻。

・高校時代、他の学校から男子生徒が見学が来る程人気があった。

・高校時代、エリートサラリーマンと合コンしていた。

・先生から誕生日プレゼントとして単位を貰って高校を卒業した。

・学生時代、毎日のように門限をやぶり、そのたびに父親に怒られた。

・学生時代、兄弟の契りとして3人でお互いに安全ピンでピアスの穴を開けた。

・学生時代、弟に勉強を教えて貰い、宿題をやって貰った。

・10代後半の頃、よく朝までカラオケで遊んだ。


■神田うの

 

□私生活①

・好物…パスタ。肉。ケーキ。タルト。シュークリーム。紅茶。

 イタリア料理。甘いもの。

・嫌いな食べ物…レバー。

・美味しいモノを食べるのが大好き。

・独身時代は殆ど料理をしなかった。

・毎日長女のお弁当を作る(=19.04現在)。

・酒が大好き。酒豪。

 好きな酒はワイン(ひとりで1本半飲む、自分の生まれ年の75年物のワインを集めている)、

 シャンパン(ダースでまとめ買いする)。

 皆で飲むと絶対に途中で帰らない。

・健康法…薬膳スープ(1杯8400円、毎朝飲む)。

 ヨーグルト、納豆(毎日食べる)。

・自宅マンション入口で転倒して右頬を4ヵ所骨折、

   普通は表面側を切開する所を内側から持ち上げる高度な手術を受けた(=01年)。

・椎間板ヘルニアの手術を受けた(=17年)。

・脳脊髄液減少症で5日間入院(=21年)。

・盲腸を手術した時に他を全部検査して貰ったら酒の飲み過ぎで肝臓が悪くなっていた。

・冷え性。

・手足の指が長い。

・半目をあけたまま眠る癖がある。

・好きなアーティスト…セリーヌ・ディオン。マライア・キャリー。

・文字を読むのが嫌い。本はほとんど読まない。

・携帯電話、レトルト食品に詳しい。

・「限定モノ」に弱い。

 ヴィトンのW杯記念ボール(全世界3000個限定)、

 1体100万円のリカちゃん人形を所有。

・収集…人形(昔はリカちゃん人形、後にテディベア)。キティちゃんグッズ。

 キャンドル。柄物のストッキング。クリスタルの動物、置物。

・ペット…犬(ヨークシャーテリア、名前はロケット、9歳=07.01現在)。

・ブランドが大好き。特注で作ったエルメスのバッグを愛用。。

・ジャージなどブカブカの服は嫌い。

・住んでいる所…4階建ての豪邸(「パンスト御殿」と呼ばれる、エレベーター付き、

 ウォークインクローゼットは35畳で自宅の中で一番広い、両親と同居中=06.12現在)。


■神田うの

 

□私生活②

・いきつけ…

 「鮨けん」(六本木=15.11現在)。

 「中国飯店」(六本木=15.11現在)。

 ワインバー「六本木アンブレラ」(ジビエ料理=15.11現在)。

 「うちいけ鍼灸整体院」(港区北青山)。

 ワインバー「L」(西麻布)。

 和食レストラン「ジパング」(赤坂)。

・ノーメイクで外食する事がある。

・お茶を習っている(=15.11現在)。

・深夜にポルシェを運転中に2回転半スピンして側壁に激突(買って半年で廃車)。

・02年W杯の時に道頓堀にサポーターを見に行って囲まれて大騒ぎになった。

・ホテルが大好き。東京の有名ホテルはほとんど泊まっている。

 彼氏の誕生日にスイートを予約して自分にリボンを巻いてプレゼントした事がある。

 スイートルームを借りてパーティーをする(多い時は約30人集まる)。

・宝石に詳しい。ダイヤモンドが大好き。

 ダイヤモンドの砂時計(100万円)を持っている。

・30歳過ぎまでスーパーマーケットに行った事がなかった。

・買物をする時に値札を見ない。

・ヨーロッパに1週間滞在して800万円使った事がある。

・22歳の誕生日に自分へのプレゼントとして約500万円の腕時計を購入。

・貴金属やブランド品の窃盗容疑でベビーシッターが逮捕(被害総額約3000万円=15年)。

・グアムによく行く。

・おおざっぱな性格。

・誕生日に年齢×10本のバラをやりとり。

・寂しがり屋。ひとりでいるのが嫌い。ひとりで食事をした事は1度もない。

 できればひとりでいるのはトイレの中とお風呂の中だけにしたい。 

・夜にひとりでいると自殺しそうなくらいの寂しさを感じる事がある。

・病院の診察室にひとりで入った事がない(=05.10現在)。

・携帯電話を3台所有(=05.10現在)。

・家族仲が良い。

 うのが企画してよく家族で集まる。

・両親と仲が良い。一緒に旅行に行く。

・義父母と仲が良い。ファッションショーに必ず来てくれる。

 両親と義父母が仲が良い(夫や自分抜きで会食する)。

・祖母、母親、神田、長女は全員同じ干支(兎年)。

・長女出産前に2回流産。

・長女を妊娠中につわりが全くなかった。

・長女妊娠中に19㎏体重を増えた。

・長女を完全母乳で育てた。

・長女がバイオリンを習っている(=15.08現在)。

・ホームパーティーが好き。

・友達が多いので誕生日プレゼント代がたくさんかかる。

・ゲイの友達がたくさんいる。

・パリに友人がたくさんいる。エルメスの店長、ヴィトンの社長も知り合い。

・10代の頃に15歳年上の男と交際していた。

・若い頃は常に自分中心で相手の男性の事を全く考えなかった(謝りたい人が2人いる)。

・男性のルックスにはこだわらない。

・身長が10㎝低い男を好きになった事もある。

・得意技は「甘えんぼ攻撃」。「ニャンニャン」と言いながらいろんな所に潜り込む。

・3人の男と同時に交際してそれぞれに「あなただけよ」と言っていた事がある。

・高飛車な男の鼻をへし折るのが好き。

・自分より金がない男は嫌い。

・ひとめぼれをした事がない、自分から告白した事がない(=05.10現在)。

・スキューバダイビングは夫婦共通の趣味。世界各地の海に潜りに行く。

 グレートバリアリーフ、モルディブに潜った事がある。

・夫と結婚前に約7年間友達として交際していた。

・結婚前にケンカした時に夫が1週間毎日バラの花束をプレゼントしてくれた。

・夫と毎日何度も「愛してる」と言いあう。

・夫を「ハニーちゃん」と呼ぶ。

・夫がよく料理を作ってくれる。

 母親、夫と一緒に3人で料理教室に通った。

・イビキがうるさいので夫に鼻と喉の手術を受けさせた。

・夫とよく夫婦喧嘩をする。

・結婚した後も何度もプロポーズして貰って何度も結婚式を挙げている。

 07年10月明治神宮

 08年4月グアム

 08年7月ハワイ

 08年10月サイパン

 08年12月バリ島

 09年7月モルディブ

 10年3月オーストラリア

 10年ニューカレドニア


■神田うの

 

□人間関係

・美川憲一…親友。ほぼ毎日連絡を取り合う。一緒に海外旅行に行く。

 「憲ちゃん」「うの」と 呼びあう。

 神田の長女は美川を「おじば」と呼ぶ(おじさんでおばさん)。

・梅宮アンナ…友人。「うのピー」「アンちゃん」と呼び会う。

 ファッション情報交換、恋愛相談をする。羽賀と別れた事を最初に報告された。

・観月ありさ…友人。若い頃に一緒に飲んでクラブで朝まで踊りまくった。

 お互いに思った事をはっきり言い合うのでよくケンカになる。

 ドラマ「ナースのお仕事」シリーズで共演。

・泉ピン子…友人。「ピン子ママ」と呼んで慕っている。

・大黒摩季…友人。「摩季姉」と呼ぶ。

・水野真紀…友人。ドラマ「隣人は秘かに笑う」で共演。

・山咲千里…友人。ファッション情報を交換する。

・コシノジュンコ…友人。「ジュンコちゃん」と呼ぶ。息子とも仲が良い。

・魚住りえ、大東めぐみ、菊川怜、染谷まさ美、中井美穂…友人。

・木梨憲武…友人。遊び仲間。

 「生ダラ」の企画で「木梨憲武バレエ団」に参加(=99年)。

・トミーズ雅…友人。初対面(雑誌対談)でいきなりチンポを見せらた。

・別所哲也…友人。遊び友達。

・峰竜太…友人。「峰パパ」「うのちん」と呼び会う仲。

・乙武洋匡…友人。一緒にカラオケなど。「オトちゃん」「うのちゃん」と呼び合う。

・定岡正二、川合俊一…友人。六本木の飲み仲間。

・中田英寿…友人。サングラスをプレゼントした。

・三木谷浩史、堀江貴文…友人。飲み友達。

・大槻ケンジ、ローリー寺西、古田敦也、前園真聖…友人。

・本木雅弘…ドラマ「隣人は秘かに笑う」で共演(レイプシーンの相手役)。

・塚本高史…ウェデイングドレスブランド「Scena D'uno」のショーにゲスト出演(=04年)。

・野村沙知代…石井一久との交際に関して「相手が悪い」と言われた。

 初対面の時きちんと挨拶したのに無視された。

 ハワイで野村に顔面を平手打ちされた(=98.01)。

・三留雅子…5歳から18歳まで通っていた三留バレエスクールの先生。

・音羽しのぶ…ビジュアル系演歌歌手。デビュー曲「しのぶの渡り鳥」をプロデュース。

 衣装をデザインしてメークもプロデュース。

・藤原竜也…神田のファン。

・神田伸一郎…弟。大学院を辞めてお笑いタレントになった。

・神田昇二郎…弟。一時俳優として活動していた。仲が良い。しょっちゅう会う。

 何でも相談する。手をつないで一緒に歩いていてマスコミに恋人と間違えられた。

 ※「素顔が一番」に出演(=04年11月6日放送分)

・石井一久…95年から97年まで交際。97.11.10破局会見。

・山野幹夫…美容業界大手のヤマノグループの御曹子。交際5年目に破局。

 誕生日に年齢×10本のバラを贈りあっていた。

 01年の誕生日にプロポーズされてOKしたが1年後に断った。

 その後自分から復縁を迫ったがフラれた。

・西村拓郎…日拓グループ社長。07.10.08明治神宮で挙式。07.10.13入籍。

 披露宴の引き出物の総額は1人分14万円。

 互いの自宅を行き来して生活している(=14.07現在)。

・子供:

 長女…11.10.22誕生。陣痛開始から約4時間で出産する安産だった。


■神田うの

 

□エピソードなど

・15歳の時にモデルの仕事をはじめ、雑誌「プチセブン」の専属モデルを務めた。

・モデルの仕事をはじめる際、両親に大反対された。

 「トゥーシューズくらい自分で稼いだお金で買いたい」と訴えて説得。

 父親はショックで胃潰瘍になって入院した。

・16歳の時、CM「日清製粉 お好み焼き粉」でバレエを踊った。

・10代の頃、「お腹が痛い」と仮病を使ってしょっちゅう遅刻していた。

・高校卒業後、パリのコンセルバトワールというバレエの名門校に留学する筈だったが、 

 悩んだ末にバレエを辞めて本格的にモデル業をはじめた。

・篠山紀信写真集「少女革命」でセミヌードを披露(=94年)。

・シングル「ジーザス・ジーザス」で歌手デビュー(=94年)。

・若い頃に「バカドル」(バカっぽいアイドル)と呼ばれて激しくバッシングされた。

・某番組で有名なシェフが作った料理がおいしくなかったので

 「こだわってるわりに味は普通ですね」と言ったら後で「本当の事を言うな」と怒られた。

・韓国料理の醗酵させたエイを食べた時にあまりの臭さに泣いてしまった。

・人形「スーパーアクションドールuno」をタカラが発売(=96年)。

・長野パラリンピック開会式のセレモニーの舞踏劇に主演(=98年)。

・桂由美ブライダルショーに出演、ウェデイング姿でバレエを披露(=98年)。

・モデルとしてパリコレに出演(=98年)。

・ロングヘアーを30㎝カットしてイメージチェンジ(=98年)。

・フォト&エッセイ集「神田うの」を出版(=98年)。

・雑誌「anan」99年7月16日号とCM「たかの友梨ビューティークリニック」で

 全裸姿を披露(バストトップや局部は隠している=99年)。

・アニメ映画「ポケットモンスター 水の都の護神」に声優として出演(=02年)。

・ドラマ「サトラレ」でシリアスなキャリアウーマンに挑戦(=02年)。

・ファッションブランド「costa moda uno」をプロデュース(=99年)。

 銀座と心斎橋にショップをオープン。

・グンゼのストッキング「トゥシェ」をプロデュース(=01年)。

   年間1000万足以上の大ヒット

・ウエディングドレスのブランド「Scena D'uno」をプロデュース(=01年)。

   ウエディングドレス業界で売り上げ1位を記録 

・ランジェリーをデザイン&プロデュース(=04年)

・ジュエリーのブランド「デュノア」、サングラスのブランド「アン・オー」をプロデュース。

・デザイナーとしてパリコレに参加(=04年)。

・デザインしたモノの総売上は300億円以上。

・デザイナーと芸能人の活動の度合いは7:3(=06年現在)。

・美容化粧水「Peau de Bijou UNO」をプロデュース(=21年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在