神取忍

神取忍


■神取忍(かんどり しのぶ)

 

□肩書き

 柔道選手 プロレスラー

 

□所属

 ジャパン女子プロレス(86年〜92年)

 LLPW(92年〜)

 

□本名

 神取しのぶ

 

□生年

 1964(昭和39)10.30(蠍座/B型)

 

□出身地

 神奈川県横浜市磯子区

 

□出身校

 横浜市立岡村中学校

 私立横浜学園高校

 

□略歴

 84年(20歳)世界柔道選手権3位。

 86年(22歳)ジャパン女子プロレスの旗揚げに参加(→92年解散)。

 92年(28歳)プロレス団体LLPWを旗揚げ。

 ※主な出演:

  ドラマ「走れ公務員!」

  テレビ「ガチンコ!」「クイズタレント名鑑」「有吉反省会」

 

□趣味

 絵画 相撲観戦

 

□サイズ

 170㎝ 75㎏

 

□特記事項

・ミスター女子プロレス


■神取忍

 

□幼少時代〜

・父親は自営業。

・6歳年上の姉、1歳年上の兄がいる。

・父親はとても厳しかった。

 悪い事をすると麻袋に入れられて公園に置き去りにされた。

・母親におかずを出すのを忘れられた事が何度かあった。

・子供の頃は無口だった。

・子供の頃、兄と一緒に男の子に混じって遊んだ。

・小4で転校したのをきっけけによく喋るようになった。

・集団生活が苦手だった。

 通知表によく「協調性に欠ける」と書かれた。

・中学時代、陸上部。

 短距離のエースだったが練習がきついので砲丸投げに転向、

 殆ど練習をしなかったが神奈川県大会で優勝。

・中学〜高校時代、一匹狼の不良だった。

 髪の毛はアフロヘアでカバンはペタンコだった。

 磯子、伊勢佐木町がテリトリーだった。

 一度もケンカに負けた事がなかった

 (ケンカになると馬乗りになってボコボコにしていた)。

 友人の家を転々として何日も家に帰らなかった。

・中3の時、父親のすすめで近所の町道場「協和道場」で柔道を始めた。

・高校時代、聖子ちゃんカットだった。

・高校は女子校。

■神取忍

 

□私生活

・好物…ローストチキン。鯉の丸揚げ。ケジャン。ケーキ。フルーツパフェ。

   キャラメル(試合前に必ず食べる)。スイーツ。

・嫌いな食べ物…酢めし。寿司。干しぶどう。

・酒が弱い。

・健康法…青汁(毎日飲む)。

 コラーゲンマシン(美肌効果がる、週2回=14.08現在)。

・テレビ「クイズタレント名鑑」の収録中に右足薬指を骨折(=12年)。

・入浴剤が好き。

・料理、家事が苦手。

・色白。

・バストは101㎝(=03.11現在)。

・怪談、心霊写真、お化けが大嫌い。

 怖い話を聞いた夜は電気をつけたまま寝る。

・好きなアーティスト…YOSHIKI(ライブ中に失神したビデオを見て好きになった)。

・畳が好き。

・自宅に神棚がある。

・アロハシャツが好き。

・龍をあしらっている服が好き。

・住んでいる所…埼玉県川口市(道場兼自宅、土地約50坪、一戸建て=03.11現在)。

・若手レスラー4人と一緒に住んでいる(=03.11現在)。

・いきつけ…レストラン「CRANGE!」(恵比寿)。

・愛車…ジャガー(ファンから貰ったクルマ=02.07現在)。

・神社巡りが好き。

・バイク運転中にクルマと衝突して転倒(ほとんど無傷)。

・タクシー乗車中に追突事故で頸椎捻挫、胸背部打撲(=96年)。

・子供が好き。

・好きなタイプ…線が細い男性。ビジュアル系、軟弱系、病弱系な男性。


■神取忍

 

□人間関係

・さとう珠緒…友人。ドラマ「走れ公務員!」で共演して仲良くなった。

・桐野夏生…作家。友人。

・ジャッキー佐藤…ジャパン女子の先輩レスラー。

 プロレスデビュー戦の対戦相手。ケンカマッチを戦った(=87年)。

・風間ルミ…ジャパン女子に入った頃のルームメイト。LLPWの同僚(社長)。

・北斗晶…拳で顔面を殴り合う大流血戦を戦った(負けた北斗が引退表明=93年)。

・天龍源一郎…ミックストマッチで一本背負いで天龍を投げた(=95年)。

・藤原喜明…20代前半の頃にプロレスの稽古をつけて貰った。

・高島彩…神取のファン。

・hyde(L'Arc〜en〜Ciel)…憧れている芸能人。

・桑田真理、小河真子、レヴン寛香、藤枝恵子

 …LLPW所属の若手レスラー。一緒に住んでいる(=03.11現在)。

・栃東大祐…友人。交際を噂された(=01年)。

■神取忍

 

□エピソードなど

・18歳の頃、牛丼屋「吉野家」でアルバイト。

・高校卒業後、3年間柔道に没頭。

 コンディショニング、ウェイトトレーニング、栄養学などの知識を独学で身につけた。

 全日本選手権(9月)ににピークを持っていくように毎年調整、

 スタミナを付ける為に3ヵ月前から心拍数を200にあげるトレーニング。

・全日本女子柔道選手権3連覇(66㎏以下級=83年〜85年)。

・友達が冗談半分で勝手にジャパン女子プロレスに履歴書を送って入団。

・プレレスデビュー戦はメーンイベント。

・目の負傷をきっかけに補償をめぐってフロントと対立してジャパン女子プロレスを退団(=87年)。

・フリーのレスラーとして他団体のマットに上がるが、ギャラが安く試合数が少ないので生活が困窮、

 農業大学に通っていた友人と一緒に大学の農園の野菜を密売した。

・88年にジャパン女子プロレスに復帰。

・LLPWを旗揚げして代表取締役社長に就任(=02年)。

・LLPWは「レディースレジェンドプロレスリング」の略。

・LLPWは他団体から「3ヵ月でつぶれる」と陰口をたたかれた。

・LLPW旗揚げ当初、専用道場がなかった(芝浦のディスコ「ゴールド」を昼間だけ借りて練習)。

 チケットは全員で手売り。その当時の睡眠時間は3時間程度。

・LLPWは年齢・体格は問わずやる気がある者には門戸を開いている。

・LLPWの所属選手にアルバイトをしなくても食べていけるだけの給料を払う。

 試合で負傷した選手を補償する公傷制度を作った。

・得意技…

 タイガードライバー。各種関節技。神取スペシャル。ヤクザキック。一本足頭突き。

・主な獲得タイトル…

 初代LLPWシングル。

 第14代UWA世界女子。

 第7代太平洋タッグ(パートナーは風間ルミ)。

・女性版アルティメット大会で準優勝(=95年)。

 噛み付き、目つぶし、急所攻撃以外は何でもOKのルールだった。

・試合中ヒジ打ち受けて鼻骨骨折(=96年)。

・写真集「PHYSIQUE」を出版(バウハウス=99年)。

・グレイシー柔術を学んだ。

・ファンは圧倒的に男が多い。

・30歳を過ぎても体力の衰えを全然感じない。

・「女子プロレスラー最強の男」「ミスター女子プロレス」と呼ばれている。

・愛称…神ちゃん

・髪切りマッチで負けたのをきっかけに金髪に染めた。

・姪の手を普通にひっぱったら肩が脱臼した事がある。

・母・方子(まさこ)が「ジャスト」に出演(=03年11月6日放送分)。

・自宅を「ジャスト」で公開(=03年11月6日放送分)。

・参院選に自民党比例区から出馬して次点で落選(=04年)。

 竹中平蔵の辞職により繰り上げ当選(=06年)。

・舞台「うちのテレビにゃ色がない!」に出演(=06年)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在