石田明

石田明

関連項目:NON STYLE


■石田明(いしだ あきら)

 

□肩書き

 芸人 タレント 

 

□所属コンビ

 NON STYLE

 

□生年

 1980(昭和55)02.20(魚座/B型)

 

□出身地

 大阪府大阪市

 

□出身校

 大阪府立東淀川高校

 

□略歴(満年齢)

 00年(20歳)NON STYLEを結成。

 07年(27歳)テレビ「ラジかるッ」出演。

 08年(28歳)M-1グランプリ優勝。

 ※他の主な出演:

      ドラマ「猫弁 死体の身代金」

  テレビ「爆笑オンエアバトル」「エンタの神様」「爆笑レッドカーペット」

  ラジオ「baseよしもとガンラジ」「レコメン!」

  CM    「オートバックス」「東洋水産」「トヨタ自動車」

 

□趣味

 紙粘土 小説執筆 写真 ブーメラン ガチャポン 洗車 釣り

 

□特技

 料理 けん玉初段

 

□サイズ

 173㎝

 

□特記事項

・M-1グランプリ優勝

■石田明

 

□幼少時代〜

・4人きょうだいの末っ子。6歳年上の兄、3歳年上の兄、姉がいる。

・赤ん坊の時、体重がなかなか増えなくて保育器に入れられていた。

・子供の頃、よく嘘泣きをして家族を困らせた。

・5歳の頃、ふたりの兄に両腕を引っ張られて両肩を脱臼。

 母親に自転車の後ろに乗って病院に行く途中、腕が使えないので必死で足でしがみついた。

   それが原因で脱臼癖になった。

・姉と仲が良かった。姉の友人と一緒に遊んだ。

・放任主義で育てられた。

・家はかなり貧乏だった。

 4畳半3部屋の3Kに住んでいた(4畳半のひとつを別家族に間貸ししていた)。

 風邪で高熱が出ても「給食がもったいない」と休ませて貰えなかった。

 夏休みにどこにも連れて行って貰えなかったので絵日記を想像でかいた。

 母親に「プラモデル」と言われて作っていたものは実は母親がやっている内職だった。

   遠足の弁当が食パン2枚と塩だった。

 授業で使うリコーダーを買って貰えなかった。

 中学の制服はボロボロの兄のおさがりだった。

 15歳まで家にテレビがなかった。

 初めてタクシーに乗った時に記念に母親が運転手と一緒に写真を撮った。

・廃校寸前の小学校に通っていた。全校生徒が約20人。

・小学校時代〜高校時代、野球部。

・小学校時代、旧友の似顔絵でコンクールに入選。

・中学〜高校時代、野球部。

 負け試合の9回ツーアウトで代打で出場して送りバントのサインを出された。

 バントだけで打率7割を達成(=ネタか?)。

 高校時代に球速130㎞/hをマーク(=ネタか?)。

・高校時代、クラスにほとんど友達がいなかった。

 修学旅行でクラスメイトが部屋で盛り上がっている時に先生のみまわりの監視役をやった。

・高校時代、良い点数を取ったテストを母親に見せると

 「まさか大学に行くじゃないだろうな」とキレられた。

・高校時代、自分から告白して交際した(1週間で別れた)。

・高校時代、文化祭で手作りの風車を売った。

・高校時代、3年間で身長が30㎝伸びた。

・高校時代、居酒屋でアルバイト。

・高3まで下の毛が生えなかった。

■石田明

 

□私生活①

・好物…味噌汁かけご飯。塩ラーメン。そば。

 パン(ほぼ毎朝食パンを食べる)。

 味噌汁(大好物)。馬刺し。エビ。

 スライスチーズ(大好物)。野菜。

   果物(梨、スイカ、メロン)。

 ケーキ(週に3回ロールケーキを食べる、ひとりでケーキバイキングに行く)。

 紅茶。

・嫌いな食べ物…ピータン。

・得意料理…だし巻き玉子。

・キャベツの千切りが得意。

・酒が大好き。ほぼ毎日飲む。好きな酒はビール、芋焼酎。

 たくさん飲む(一晩でマッコリ3升)。1ヵ月の酒代は30万円以上。

 ひとりで飲む事が多い。

 酔うとよく記憶がなくなる。酔うと後輩に説教する。

 酔って道で寝た事が何度もある。

 酔って魚市場で冷凍マグロを抱いて寝て凍傷になった(マグロ代120万円を弁償)。

 酔って公園のベンチで寝てヤンキーに自転車用のチェーンでベンチに繋がれた。

 飲み屋で知り合ったおじさん7人を連れ帰って自宅に泊めた。

・タバコを吸わない。

・健康法…ジョギング。

・身体(特に骨)がとても弱い。

 過去に12回骨折(=16.07現在)。

 デコピンで中指を複雑骨折(高校時代)。

 スキップで右足人差し指を骨折(20代)。

 野球のキャッチボールで右腕腕骨螺旋骨折(20代)。

 ふりむいた動きで肋骨を骨折(20代)。

 マンホールで滑って足首を骨折(30代)。

 立ち上がろうとして右手首を骨折(30代)。

 石を蹴ろうとして路上で転倒して右腕上腕を骨折(=16年)。

 50mを1本走って肉離れになった。

 ヨガのポーズで股関節を痛めた。

 サハラ砂漠でしかかからない筈の病気になった。

 約15の持病がある。

 24歳から痛風を患っている。

 ジャケットの試着で肩を脱臼。

 井上のつっこみで肩を脱臼した。

 井上に顔面をつっこみを入れられて下顎がはずれてしまった事があるらしい。

 「骨年齢は74歳」と診断された(=20代の時?)。

 骨を丈夫にする為にカルシウムを過剰摂取したら石が溜った。

 骨を丈夫にする為にジャコをたくさん摂ったら痛風気味になった。

・新型コロナウイルス陽性反応(=21年4月)。

・20歳の頃から数年間うつ病を患っていた。

 睡眠薬、抗うつ剤、安定剤を服用していた。

 ひな壇に座っていると手が痺れた。

・よく尿漏れ(残尿)をする。

 気付かれないように黄色系の下着をつける。

・寝る時に枕元に置いたメトロノームにあわせて呼吸をする。

 メトロノームがないと呼吸の仕方が判らなくなる。

・ずっとA型だと思っていた血液型がB型だった(人間ドックで判明)。

・視力は左右とも2.0。

・閉所恐怖症。閉所にいると過呼吸になる。

 酸素カプセルに入る仕事でパニックになった。

・寝癖のように見えるナチュラルなヘアスタイルが理想。

 100均で買ったはさみで自分でヘアカットする。自分でヘアセットする。

・好きな歌手…さだまさし。ウルフルズ。

・革製品が好き。

・発明が好き。特許で稼ぎたいと思っている。

・家でシイタケを栽培した事がある。

・家の中でボケバイに乗る為に細長くて直線距離がある部屋を選んだ。

・自宅にガチャガチャある(自分で作ったフィギュアや小銭を入れてある)。

・インドア派。

・収集…けん玉。

・ペット…

   オカヤドカリ15匹(=10.11現在)。

   ヤシガニ(名前はヤッシーニョ=08.07現在)。

・爬虫類が好き。毛が生えている動物はあまり好きではない。

・住んでいる所…東京都(=09.03現在)。


■吉瀬美智子

 

□私生活

・好物…寿司。納豆の細巻き。

 ラーメン(大好物、ひとりで食べに行く)。

 たこ焼き(よくたこ焼きパーティをする)。

 モツ鍋。餃子。レバーの赤ワイン煮。

 ヤムウンセン。ピータン。漬物。

 青唐辛子味噌(自分で作る)。

 あんこ。コーヒー(1日3杯は飲む、豆と携帯用ミルを持ち歩く)。

 和食。甘いもの。

・嫌いな食べ物…生卵の白身。スイカ。

・得意料理…ジンジャーパスタ。ラタトュイユ。ポテトサラダ。

・おいしいものを食べるのが大好き。

・フルーツ黒酢をバニラアイスに掛けて食べるのが好き。

・普通の家庭料理は一通り作れる。

 時間がある時にハンバーグや餃子をたくさん作って冷凍保存。

・九州のたまり醤油が好き。実家から送ってもらう。

・酒は少々たしなむ程度。

 料理にあわせて日本酒やワインを飲む。

 酔うと男っぽくなる。

・健康法…コラーゲン(飲み物に入れて摂る)。酵素玄米。

 海草類をたくさん摂る。半身浴。ヨガ。

・長女を妊娠中にかなり体重が増えた。

 産後に様々な方法でサイエットした。

・冷え性。

・乾燥肌。

・花粉症。

・潔癖性。

・睡眠をしっかり取る。時間がある時は8時間寝る。

 休日によく寝だめをする。

・ヘッドスパで定期的に頭皮マッサージを受ける。

・整理整頓が好き。

 モノを置く場所を厳密に決めてある。

・ゴキブリが大嫌い。

・好きなマンガ家…手塚治虫。

・お笑いが好き。

・自宅でのんびりするのが好き。

・カジュアルな服や靴を買う時は遊び心のあるモノを選ぶ。 

・サンダルが好き。

・猫(シャム猫)、クワガタを飼った事がある。

・住んでいる所…東京都渋谷区代官山(=20.03現在)。

・池尻大橋、東長崎、代々木上原、代官山に住んでいた。

・夏場は日焼けしないように黒い日傘を常時携帯。

・温泉が好き。

・ゴルフは飛距離やスコアよりも「美しいフォーム」にこだわる。

・自宅の出たゴキブリを知らないおじさんに退治して貰った事がある

 (上京当日で東京に頼れる知人がひとりもいなかった)。

・ルアーのバス釣り(スポーツフィッシング)が好き。

 メキシコまでバス釣りに行った事がある。

 父親の釣りにつきあっているうちに自分も釣りが好きになった。

・マイペースでサバサバした性格。

・姐御肌。女々しい男に喝を入れる。

 友人の相談によく乗ってあげる。

・父親からよく電話がかかってくる。

・毎年夏に家族で温泉旅行に行く。

・姉と仲が良い。姉と全く似ていない。

・好きなタイプ…器の大きい男性。運気の良い男性。

・福岡時代に結婚を意識していた彼氏がいた。

・若い頃はよく一目惚れをして自分から男性にアプローチした。

・好きな男性に尽くして振り回された事がある。

・つきあうと長い。

■石田明

 

□人間関係

・ジェロ…友人。よく一緒にドライブに行く。

 ジェロの自宅に遊びに行った事がある。

 ジェロからソファを貰った。

・坂本冬美、藤あや子…友人。2ヵ月に1回のペースで一緒に食事をする。

・吉田敬…友人。飲み友達。

・大林健二(にのうらご)、梶剛(勝山梶)…友人。

 3人で香川にうどんツアーに行った(=05年)。

・井上裕介…NON STYLEの相方。

 毎年お互いの誕生日に「貰うとイラッとするモノ」をプレゼントする。

・キングコング、ダイアン、ミサイルマン、大西ライオン、三瓶、中山功太、

 ネゴシックス、山里亮太…吉本の同期生。

・コブクロ…三ノ宮でストリート漫才をしていた時に道の向い側でコブクロが歌っていた。

・中川家、ますだおかだ、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、

 チュートリアル、サンドウィッチマン、NON STYLE、パンクブーブー、笑い飯、

 トレンディエンジェル、銀シャリ、とろサーモン…M-1グランプリ歴代王者。

・志村けん…同じ誕生日。尊敬しているタレント。

・岡村隆史、鈴木杏樹…憧れている芸能人。

・あゆみ…一般女性。12.10.02入籍。12歳年下(結婚当時20歳)。

・子供:

 長女…17.08.13誕生。出産に立ち会った。

 次女…17.08.13誕生。出産に立ち会った。


■石田明

 

□エピソードなど

・アルバイト歴…居酒屋(高校時代)。ドトールコーヒー(3年)。

・高校卒業後、和食屋での板前修業を3ヵ月でやめた。

 料理長に「お前は舌が良くないから板前にむかない」と言われた。

 以後飲食業を転々とした。

・初めてのひとり旅で東京に遊びに行った時にカラスの大群に襲われた。

・人と話すのが苦手な性格を直す為にお笑いをはじめた。

・お笑いタレントになる事を親が大賛成してくれた。

・「ジャッジメント石田」の名前でピンでやるつもりだった。

・月収約20万円の時に自分を追い込む為に借金をして200万円のクルマを買った。

・モチベーションを上げる為に1万円の鉛筆でネタを書く。

・上から下まで全て白の衣装がトレードマーク。

・ライブで客のテンションがあまりにも低いとキレて舞台を降りて客席に座ったりする。

・本番で緊張しやすい。

 緊張し過ぎて呼吸法が判らなくなる事がある。

 料理番組で緊張し過ぎて包丁と間違えて魚を握った事がある。

 賞レースの時はネタを書いている時から緊張する。

・ブログをやっている(=07.02現在)。

・M-1グランプリで優勝して号泣した。

・よしもと男前ランキングで3位に入った。

・父・伸行、母・みや子が「メレンゲの気持ち」に出演(=09年2月7日放送分)。

・母・みや子と「踊る!さんま御殿!!」で親子共演(=09年4月7日放送分)。

・母・みや子が「ナカイの窓」に出演(親子共演=13年5月22日放送分)。

・父・伸行、母・みや子が「メレンゲの気持ち」に出演(実家ロケ=16年3月12日放送分)。

・自宅を「櫻井有吉THE夜会」で公開(=16年11月10日放送分)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在

関連項目:NON STYLE