石田ゆり子

石田ゆり子


■石田ゆり子(いしだ ゆりこ)

 

□肩書き

 女優

 

□本名

 石田百合子

 

□生年

 1969(昭和44)10.03(天秤座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 女子栄養短期大学食物栄養科卒業

 

□略歴

 88年(19歳)映画「悲しい色やねん」出演。

 91年(22歳)ドラマ「101回目のプロポーズ」出演。

 96年(27歳)ドラマ「不機嫌な果実」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「ララバイまたは百年の子守歌」「12人の優しい日本人」

  映画 「3-4X10月」「極道の妻たち 最後の戦い」「北の零年」

  ドラマ「君のためにできること」「さよならをもう一度」「九龍で会いましょう」

  テレビ「はなまるマーケット」「王様のブランチ」「しゃべくり007」

  CM    「ニッカウイスキー ニューオールモルト」「花王 ソフィーナボーテ」

 

□趣味

 料理 読書 ピアノ ガーデニング 

 ドライブ テニス スキューバダイビング スキー

 

□特技

 中国語 日舞 水泳

 

□特記事項

・妹は石田ひかり

■石田ゆり子


□幼少時代〜

・母親は沖縄出身。

・兄、3歳年下の妹(石田ひかり)がいる。

・クリスチャンの家庭で育った。

・父親の転勤で東京、名古屋、大阪、川崎、台湾、東京と移り住んだ。

・家の中で遊ぶのが好きなおとなしい子供だった。

・家族に対して異常に丁寧な言葉使いで話していた。

・妹とたわいもない事でしょっちゅうケンカをした。

・子供の頃、でんぐり返しをすると次の日になると思っていた。

・習いごと…ピアノ。水泳(9歳〜)。

・子供の頃、門限19:00。

・子供の頃、将来「レジスター」になりたいと思っていた。

・本格的に水泳をやっていた。

 10歳の時、水泳でジュニアオリンピックに出場(平泳ぎで8位、1位は長崎宏子)。 

 10歳から17歳まで毎日最低5000m、大会前は1万m泳いでいた。。

・中学時代3年間、台湾に住んでいた。日本人学校に通っていた。

・中学時代、同じスイミングクラブの大学生に真剣にプロポーズされた。

・転校が多かった。小学校で4回、中学校で2回、高校で2回。

・ピアノ教師、童話作家、水泳のインストラクターになりたいと思っていた。 


■石田ゆり子

 

□私生活①

・好物…カリフォルニアロール。バターチキンカレー。キーマカレー。

 なめこおろしそば。

 しゃぶしゃぶ(食べ放題で10人前食べた事がある)。

 ゴーヤチャンプルー。生春巻き。ステーキ。レバ刺し。

 大正エビのマヨネーズ炒め。めんたいこ。

 大根。水なすのぬか漬け。香味野菜。ネギ(大好物)。ニラ。

 ゆず。シュークリーム。

 コーヒー(大好物、特にアイスコーヒーが好き)。

・嫌いな食べ物…特上カルビ(油っぽすぎる)。にんじん。

 バニラアイスクリーム。甘いもの。

・得意料理…納豆ブルーチーズパスタ。納豆オムレツ。

・長期ロケの時は調理器具を送って自炊する。

・酒はほとんど飲めない。種類を問わず100cc程度が限界。

・タバコを吸わない。

・健康法…ピラティス(10年続けている=16年現在)。

・持病…腰痛。

・視力が良い。

・耳掃除をすると咳が止まらなくなる。

・足首が太いのが悩み(水泳のせいで筋肉がついてしまった)。

・いつでもどこでも眠れる。

 「10分だけ寝る」と思って寝て起きる事ができる。

・ダンスが苦手。

 ボックスを踊ると右足と右手が一緒に出てしまう。

・ストレスが溜まると洗濯機のうるさい音にまぎれて大声を出す。


■石田ゆり子

 

□私生活②

・活字中毒。心理学に関する本が好き。

 多い時は一度に20冊の本を購入。

 看板、道路標識、お菓子の袋の説明書きなど、

 視界に入る文字を声に出して読んでしまう癖がある。

・好きな歌手…スガシカオ。

・好きな映画…「ローマの休日」。「愛と哀しみの果て」。

・好きな映画監督…宮崎駿(子供の頃から大好き)。

・読む事、書く事がストレス解消法。

・お香、アロマキャンドルが好き。仕事場に持って行く。

・生活雑貨品(和食器、グラス、鍋など)が大好き。

 家庭雑貨の本やインテリアの分厚い写真集を多数所有。

 東京ドームで開催される和食器のイベントに毎年行く。

・家でだらだらするのが好き。

・冷蔵庫に靴下が入っていた事がある(自分では覚えていない)。

・着物が好き。着付けを勉強している。

 ※雑誌に連載(=05.06現在)

・宝物…20歳の時に両親が買ってくれたダイヤのピアス。

・収集…ピアス。貝。石(ロケなどの時に川原で拾ってくる)。

・動物が大好き。犬が大好き。猫に詳しい。

・ペット…

 犬(ラブラドールレトリバー、名前は雪=19.10現在)。

   犬(ラブラドールレトリバー、3歳、名前は花=06.07現在)。

 猫(保護猫、名前はハニオ、2歳以上=19.10現在)。

 猫(保護猫、名前はタビ、2歳以上=19.10現在)。

 猫(名前ははっち=19.10現在)。

 猫(名前はみっつ=19.10現在)。

・住んでいる所…東京都目黒区。

・22歳からひとり暮らし(=15.02現在)。

・同じ部屋に約10年住んだ事がある。


■石田ゆり子

 

□私生活③

・いきつけ…レストラン「代官家」(代官山)。「モティ」(六本木)。

・苔玉、ギターを習っている(=21.03現在)。

・散歩が好き。

・結婚式、葬式などのセレモニーに弱い(笑ってしまいそうになる)。

・海の見える場所でボーッとするのが好き。

 将来は海のそばで自然に囲まれて暮らしたい。

・愛車(ローバーのミニ、通称ミニ坊)にほぼ毎日乗っている。

 石田ひかりと一緒に深夜のドライブをする事がある。

 日帰りで日本海に行った事がある。

・パリが大好き。映画の撮影で17日間滞在。

・ひとりで考え事をするのが好き。

・ひとりで行動する事が多い。

 よくひとりで喫茶店で読書をする。

・メールが好き。

・相手に気を使ってしまう。ストレスが溜まり易い。

・口下手。思った事がすぐ顔に出る。

 大勢の人の前できちんと話すことが大の苦手。

・喜怒哀楽を表現するのが苦手。

・人から「天然」とよく言われる。

・怒ると無口になる。

・長時間人と一緒に過ごすのが苦手(ひとりになりたくなる)。

・人の手を見るのが好き。

・好きなタイプ…一緒にいて安心できる男性。頭が良くて面白い男性。

 大工の棟梁タイプの男性。

・好きなタイプが段々自分でよく判らなくなってきた(=15.02現在)。

・本を読んでいる男性の真剣な表情が好き。

・結婚願望をずっと持っている。

・男性の不倫を絶対に許せない。

・彼氏と同棲した事がない(=09.04現在)。

・お互いを尊重しあえて離れていても気持ちが通じ合うような恋愛が理想。

・恋愛は熱しにくくさめにくい。

 好みの人に出会うとまずじっくり観察してだんだん好きになる。


■石田ゆり子

 

□人間関係

・板谷由夏…親友。よく一緒に食事する。突然自宅に遊びに来る。

 板谷が撮影現場で保護した猫を飼っている。

 板谷の方が年下だが「由夏ちゃん」「ゆり子」と呼び合う。

 ドラマ「医師たちの恋愛事情」で共演して40歳を過ぎてから仲良くなった。

・江角マキコ…友人。石田の自宅に遊びに来た事がある。

・天海祐希、鈴木京香…友人。一緒に食事。

・鴻上尚史…舞台「ララバイまたは百年の子守歌」の演出家。

・堤大二郎…運転していたクルマが止まってしまった時に堤にバッテリーをわけて貰った。

・竹中直人…雑誌「月刊プレイボーイ」の企画で石田のセクシーショットを撮影。

・古内東子…好きなミュージシャン。

・河村隆一…ドラマ「九龍で会いましょう」で共演。「王子」「姫」と呼び合う。

・緒形拳…デビュー作で共演した時に「上手にやろうとしないで心で演じろ」と

 アドバイスされて気が楽になった。

・吉永小百合…憧れている女優。映画「北の零年」で共演。

・ホリ…石田の大ファン(中学時代)。

・石田ひかり…妹。「リリ」と呼ばれる。

 姉妹写真集「きせき」を発売(=96年)。

 一緒に独立してプロダクション・風鈴舎を設立(=99年)。

・石黒賢…交際を噂された。ドラマ「さよならをもう一度」で共演。

・内藤哲郎…和太鼓集団「鼓童」のメンバー。交際を噂された(=99年)。


■石田ゆり子

 

□エピソードなど

・16歳の時、自由が丘でスカウトされてた。

 同時期に妹(石田ひかり)も別の場所で同じ人に声をスカウトされた。

 事務所に断りに行った親が説得されて帰ってきてふたり同時に芸能界に入った。

・ANA沖縄キャンペーンガール(=87年)。

・取材等の撮影現場にピアスのコレクション(50個以上)を持参して選んで貰う。

・芸能界一色になるのが嫌で大学に進学。授業は実験が多く、白衣で試験管を振った。

・若い頃、「石田姉妹」と呼ばれるのが嫌で、絶対に一緒の仕事はしなかった。

・ドラマ「不機嫌な果実」の不倫する人妻役で大胆ベッドシーンに初挑戦(=97年)。

・ドラマ「ここではない何処か」の役作りの為に牧場で乳絞りや糞尿処理を体験(=98年)。

・朗読CD「盲導犬クイールの一生」を発売(=04年)。

・舞台「マダム・メルヴィル」で15歳の生徒と禁断の恋に落ちる女教師を演じた(=04年)。

・CM「ニッカウイスキー」の台詞「女房酔わせてどうするつもり?」が話題(=15年)。

・「涼子」という名前の女性を演じた事が何度もある。

・著書:

 エッセイ集「ここちいい毎日」「天然日和」

・Instagramをやっている(=21.03現在)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在